ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【フィリピンのゴルフ場】おすすめのゴルフ場やコース情報、特徴を教えていただきました!

【フィリピンのゴルフ場】おすすめのゴルフ場やコース情報、特徴を教えていただきました!
2021年10月07日更新

「フィリピンのゴルフ場はどんな特徴があるの?」「おすすめのゴルフ場やコースは?」などなど、気になるフィリピンのゴルフ場情報を、Zamora Championship CourseでChief Marketing Officerを務めるMike Besaさんにお伺いしました!

Mike Besaさんは国内最大級のゴルフグループPinoyGolferの発起人兼管理者にして、プエルトアズールのZamora Championship CourseのChief Marketing Officerも務めています。

 

また、ビジネス情報サイト“Business Mirror”やゴルフ情報サイト“Play It Right”などで数多くのゴルフ記事を執筆されています。

 

そこで今回はフィリピンプライマーがフィリピンゴルフ場の特徴、おすすめのゴルフ場などをMikeさんに聞いてみました!

 

Q1. フィリピンのゴルフ場の特徴を教えてください


フィリピンの良いゴルフ場は全て会員制です。クラブによっては、旅行者が利用するのが難しいところもあれば全く利用できないところもありますが、会員でなくてもプレーできるクラブもあります。とても良いパブリックゴルフ場もありますが、数は少ないと言った感じです。

 

Q2. フィリピンでのゴルフ場の楽しみ方は?


会員制クラブでプレーをする場合は、ゲスト向けのルールをしっかり覚えてください。あとは、きちんと整備されたフェアウェイからカウグラスやバーミューダグラスなどの芝生まで、様々なコンディションに備えておくことです。

 

Q3. マイクさんのおすすめのゴルフ場3つとその理由を教えてください


まずはカビテのPuerto AzulにあるZamora Championship Courseです。私が経営しているため少々バイアスが入っていますが、このゴルフ場が建設された土地はおそらくフィリピン国内最高のものと言えるでしょう。

フロントナインでは原生熱帯雨林、バックナインでは湿地帯と海辺を楽しむことができます。ここまで海の近くでプレーできるコースは国内でも他にないと思います。まだ開発途中ですが、素晴らしいゴルフ場だと思っています。

 

Zamoraとは対照的に山でゴルフを楽しみたいなら、バタンガスのマラヤヤット山のふもとにあるMount Malarayat Golf and Country Clubがおすすめです。常に最高のコンディションに整備されており、全27ホール、国内でも最も楽しめるコースなのではないでしょうか。

 

最後のおすすめは、北ルソン島のバギオにあるCamp John Hay Golf Club。熱帯気候地帯が多いフィリピンの中では温帯気候になっており、特に10月から3月の間は涼しく、プレーするには気持ちのいい時期です。コース自体は短いけど楽しく、ベントグラスのグリーンは硬くて速いです。

 

Q4. コースとしておもしろい所を3つ教えてください


上記のゴルフ場に加え、バタンガスのCalatagan Golf ClubLuisita Golf and Country Clubがおすすめです。Calataganは少し遠いですが、1970年にRobert Trent Jones, Jr.氏が作った素敵なコースになっており、行ってみる価値は十分あると思います。

 

Luisitaはターラックにある先祖伝来の会員制ゴルフ場です。最近では予約は必須ですが非会員でもプレーすることができるようになりました。ここは本当に素晴らしいコースで、アジアでは唯一Robert Trent Jones Sr.がデザインしたコースです。

 

また、同じエリアにあるSubic International Golf Clubはプレー費が少し高額ですがコンディションは良好で、サービス、クラブハウスの料理はどちらも素晴らしいの一言。湿原からBinicticanの峠まで続く楽しいコースになっています。

 

Q5. 景観を楽しむところを3つ教えてください


前述した全てのコース、とりわけZamora Championship Courseは景観が素晴らしいと思います。次にCamp John HayMount Malarayatもとても美しい景色が楽しめます。

 

Q6. 服装について注意点はありますか?


食事エリアでのサンダル履きはあまり良い顔をされません。クラブによっては襟付きのシャツを着ていないとレストランに入れない所もあります。事前にクラブに連絡してドレスコードを確認することをおすすめします。

Q7. 日本人ゴルファーに一言お願いします。


以前は日本人旅行者の多くがフィリピンへゴルフをプレーしに来てくれていましたが、ここ数年で状況が変わってしまいました。いつかかつての関係を再び作って行けたらと思っています。引き続き、日本人ゴルファーの方々を歓迎しています!

ほかにもフィリピンプライマーの最新号では、おすすめのゴルフ場を数多く紹介しています!PDF版ではご自宅でもご覧いただけます♪また、ウェブサイトからもチェック!

 

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年10月05日

在フィリピン日本国大使館は4日、フィリピン政府は、改訂したNCRにおけるCOVID-19対応のための警戒レベル・システムのパイロット実施に関するガイドラインを発表しました。

2021年10月04日

マカティで11月14日、第1回沖縄フードフェスティバルと琉球泡盛品評会が開催されます♪沖縄の食文化を楽しみながら、泡盛の飲み方が学べる講習なども実施される予定です。ぜひこの機会に、フィリピンで沖縄の風を感じましょう!

2021年10月01日

在フィリピン日本国大使館は10月1日、フィリピン政府は、12から17歳の子供へのワクチン接種を試験的に開始することを発表しました。

2021年10月01日

在フィリピン日本国大使館は10月1日、フィリピン政府は9月30日に「グリーン」・「イエロー」・「レッド」国/管轄地域を変更することを発表しました。

2021年10月01日

マニラの新店舗情報!日本食材店「みんなのスーパー」が、10月1日にオープンしました♪定番の日本食材のほか、新鮮なお野菜や納豆などが手に入ります。ぜひ店舗に足を運んでみてください!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you