ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館から】日本における新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(3月9日発表)

【在フィリピン日本国大使館から】日本における新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(3月9日発表)
2021年03月12日更新
広告

【PR】野村総合研究所シンガポールマニラ支店 /Nomura Research Institute Singapore Pte. Ltd Manila Branch - フィリピンにおけるコンサルティング、産業・市場調査

野村総合研究所シンガポールマニラ支店は、1997年よりフィリピンにおける産業・市場動向調査、事業・組織変革支援、実証実験等の事業支援、人事制度改革・リーダーシップ開発・組織風土改革・・・

在フィリピン日本国大使館は11日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。日本における、新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置についてです。

ポイント


●3月9日、日本において新たな水際対策措置が決定されました。
 (https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
●1月13日以降、全ての入国者(日本人を含む。)は、出国前72時間以内の検査証明書の提出が求められていますが、所定のフォーマットが改訂されました(認められる検査方法が追加)。この検査証明書を提出できない方は、日本への上陸が認められません。
●実際にご帰国の際には、最新の情報を御確認ください。

 


概要


1 3月9日、厚生労働省・検疫所は日本における新たな水際対策措置を発表しました。適用される措置は以下のとおりです。


 (1)全ての入国者(日本人を含む。)は、出国前72時間以内の検査証明書を日本の空港に到着後、検疫所に提出する必要があります。また、検査証明書は所定のフォーマットに必要事項を英語で記載されたものに限ります。
※検査証明書の提出は、1月13日以降から実施している措置ですが、今般、所定のフォーマットが改定されました(認められる検査方法が追加)。本日以降は、以下のURLから新しいフォーマットをダウンロードしてご使用ください。(なお、既に旧フォーマットをお持ちの方については、当該旧フォーマットの使用も可能です。)
●検査証明書(所定フォーマット)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html


(2)検査証明書を提出できない方は、検疫法に基づき、日本への上陸が認められません。
 出発国において搭乗前に検査証明書を所持していない場合には、航空機への搭乗を拒否されます。


(3)本措置は、2021年3月19日以降に入国される方に対して実施されます。



2 なお、マニラ首都圏において検査証明書取得が可能であることを確認できた医療機関は次の通りです。
●Makati Medical Center(マカティ・メディカル・センター)
●St.Luke's Medical Center BGC(セント・ルークス・メディカル・センターBGC)
●St.Luke's Medical Center QC(セント・ルークス・メディカル・センターQC)
●Chinese General Hospital and Medical Center(チャイニーズ・ゼネラル・ホスピタル・メディカル・センター)
●The Medical City-Ortigas(ザ・メディカルシティ ー オルティガス)
●Cardinal Santos Medical Center(カーディナル・サントス・メディカル・センター)
各医療機関の所在地、連絡先等は以下をご参照ください。
( https://www.ph.emb-japan.go.jp/files/100142365.pdf )



●措置の全体と詳細については下記サイトをご覧ください。
日本国厚生労働省ホームページ「水際対策に係る新たな措置について」
(PC)==> https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html


問い合わせ窓口

 

○外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(東京03)3580-3311 内線 2902



○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html



○在セブ日本国総領事館
 住所:7th floor,Keppel Center,Samar Loop cor. Cardinal Rosales Ave.,Cebu Business Park,Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843



○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

ページ上に戻る

広告

【PR】Super Flex Logistic Inc. - フィリピン梱包 ・紙パレット・ 段ボール設計・集合梱包

繊細な精密機器の梱包、運搬のための、緩衝材と組み合わせたパッケージまで、幅広い梱包資材を製造販売。梱包材のダウンサイジング化、省資源化、積載効率のUP、トータル梱包材物流コストの効・・・

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年03月11日

アクセンチュアが3月19日、グローバルで活躍したいビジネスパーソンに向けてイベントを開催します! 日本語と英語を使う多言語・多文化の職場で、将来のキャリアアップにつなげる機会をゲットしましょう。

2021年03月10日

在フィリピン日本国大使館は11日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。フィリピン入国管理局(BI)は3月10日、有効なビザを持ち、フィリピンから出国をする一部の外国人は、出発前にトラベルパスを確保する必要があることを公表しました。

2021年03月09日

ANAがマニラー日本間の最新フライトスケジュールを発表しました!先月2月にマニラ―成田線の就航開始から10年を迎えたANA。マニラ国際空港での式典の様子もご紹介しています♪

2021年03月08日

学習塾の「学研教室」が、フィリピンでフランチャイズ展開をスタートします。現在は教室の立ち上げや運営を担う「マスターフランチャイジー」 を募集中です!フィリピンのこれからの教育事業を共に盛り上げてみませんか?

2021年03月05日

KDDI東南アジアが3月9日、製造業のDXをテーマにしたウェビナーを開催します!海外でのDXやIoTの取り組みのヒントとして、 KDDIユーザーの実際の導入事例を学べる貴重な機会です。参加は無料!ぜひ情報収集や今後のビジネス戦略にお役立てください。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー