ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館より】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(外国人等の入国停止)

【在フィリピン日本国大使館より】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(外国人等の入国停止)
2021年03月17日更新
広告

【PR】東京ヘルスリンク/Tokyo Healthlink - クリニック、外来、病気、フィリピン

東京ヘルスリンクは、フィリピン・マニラにて暮らす方々や旅行者の健康をサポートするアラバンとマカティにある地域密着型のクリニックです。 当クリニックの専門医は、アジアンホスピタル・・・・

在フィリピン日本国大使館は17日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。外国人などの入国停止についてです。

3月16日、フィリピン政府は、3月20日から4月19日まで、外国人等の入国を停止することを発表しました。


1 3月16日、フィリピン国家タスクフォース(NTF)は、他国からのコロナウイルス変異体の侵入と、さらなる増加を防ぐためとして、3月20日午前0時1分から4月19日まで、以下の入国規制免除対象に含まれない外国人と海外で働くフィリピン人労働者(OFW)以外のフィリピン国籍者の入国を停止することを発表しました。


ア 9(e)ビザの保有者
イ 外務省移民労働者担当次官室(DFA-OUMWA)、または海外労働者福祉局(OWWA)によって正式に承認された医療送還者及びその同行者
ウ 外務省移民労働者担当次官室(DFA-OUMWA)によって承認された、問題を抱えている海外フィリピン国籍者
エ NTF-COVID-19によって承認された緊急、人道、及びその他の類似のケース


2 また、NTF及びフィリピン保健省(DOH)は、3月18日から4月18日まで、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)での入国乗客/到着数を、1日あたり1,500人に制限するよう、すべての関係機関に対し指示したことを発表しました。


 今回の措置に関する不明点はフィリピン保健省(DOH)、フィリピン入国管理局(BI)等にお問い合わせ下さい。


3 上記2の措置により、各航空会社のフライト情報の変更が見込まれますので、特に、ニノイ・アキノ国際空港発着便をご利用の際には、各航空会社のウェブ・サイト等から最新の情報の入手に努めてください。


4 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む。)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

 

関連情報


・3月16日付け、フィリピン国家タスクフォース(NTF)メモランダム(外国人等の入国停止)
 https://m.facebook.com/ntfcovid19ph/photos/pcb.276957363966864/276957177300216/?type=3&source=49

・3月16日付け、フィリピン保健省フェイスブック(ニノイ・アキノ国際空港の入国制限)
 https://m.facebook.com/OfficialDOHgov/photos/a.812487448762509/4234290166582203/?type=3&source=57


【以下、新型コロナウイルス関連情報】
●当館ホームページ(フィリピン国政府の発表・関連情報等(フィリピンへの入国を予定の方へ):https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00309.html

 

問い合わせ窓口


○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ日本国総領事館
 住所:7th floor,Keppel Center,Samar Loop cor. Cardinal Rosales Ave.,Cebu Business Park,Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843
 ホームページ: https://www.cebu.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

※本文は大使館の情報を引用しております。

 

ページ上に戻る

広告

【PR】JAPAN QUALITY BUSINESS SOLUTIONS INC. (JQB) – 日本経営グループ - 会計事務所、コンサル、フィリピン進出、税務

フィリピンの会計税務に精通した日系会計事務所です。記帳代行、税務申告、給与計算や進出支援、アドバイザリーサービスなどを行っております。フィリピンの難解な税務、会計実務に対してきめ細・・・

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年03月17日

フィリピン政府は16日、フィリピンへの外国人の入国を3月20日から4月19日まで制限すると発表しました。

2021年03月15日

マカティのレガスピに拠点を置くワインショップのEstate Wine (エステートワイン)が、設立5周年キャンペーンを3月20日まで開催しています!おいしいワインをお得な価格で購入できるチャンスです。無料デリバリーのサービスもありますので、ぜひチェックしてみてください♪

2021年03月12日

在フィリピン日本国大使館は11日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。日本における、新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置についてです。

2021年03月11日

アクセンチュアが3月19日、グローバルで活躍したいビジネスパーソンに向けてイベントを開催します! 日本語と英語を使う多言語・多文化の職場で、将来のキャリアアップにつなげる機会をゲットしましょう。

2021年03月10日

在フィリピン日本国大使館は11日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。フィリピン入国管理局(BI)は3月10日、有効なビザを持ち、フィリピンから出国をする一部の外国人は、出発前にトラベルパスを確保する必要があることを公表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー