ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その91:4月11日発表コミュニティ隔離措置の変更)

【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その91:4月11日発表コミュニティ隔離措置の変更)
2021年04月12日更新
広告

【PR】TOYOTA SANTAROSA トヨタサンタローサ - トヨタ、新車、中古車、買取、修理、サービス、日本語対応、下取り

2017年にオープンしたばかりの、従業員230名、マニラから南に車で30分、アラバンから15分の、サンタローサに位置する新しい元気いっぱいのトヨタディーラーです。SLEX Sta ・・・

在フィリピン日本国大使館は11日、新型コロナウイルス感染症に関する新たな情報を発表しました。コミュニティ隔離措置の変更についてです。

4月11日、フィリピン政府は、4月12日から30日までマニラ首都圏(NCR)、ブラカン州、カビテ州、ラグナ州、リサール州他におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました

 

1 4月11日、フィリピン政府は、4月12日から30日までマニラ首都圏(NCR)、ブラカン州、カビテ州、ラグナ州、リサール州他におけるコミュニティ隔離措置を、次のとおり変更することを発表しました。


(1)修正を加えた強化されたコミュニティ隔離措置(MECQ)を課す地域
 ・マニラ首都圏全域
 ・地域3(中部ルソン地域):ブラカン州
 ・地域4A(カラバルソン地域):カビテ州、ラグナ州、リサール
 ・地域2(カガヤンバレー地域):サンティアゴ市(イサベラ州)、キリノ州
 ・コルディリエラ行政区域(CAR):アブラ州



(2)一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)を課す地域
 ・コルディリエラ行政区域(CAR):アバヤオ州、ベンゲット州、イフガオ州、カリンガ州
 ・地域2(カガヤンバレー地域):カガヤン州、イサベラ州、ヌエヴァ・ヴィスカヤ州
 ・地域4A(カラバルソン地域):バタンガス州、ケソン州
 ・地域8(東ビサヤ地域):タクロバン市
 ・地域10(北ミンダナオ地域):イリガン市
 ・地域11(ダバオ地方):ダバオ市
 ・バンサモロ自治地域(BARMM):南ラナオ州



(3)修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)を課す地域
 上記(1)、(2)以外の全地域



2 コミュニティ隔離措置のレベルに応じた具体的措置内容については、下記リンク先の「フィリピンにおけるコミュニティ隔離措置に関するオムニバス・ガイドライン」や分野別のガイドライン、その他今後の発表等を参照してください。



3 特定のコミュニティ隔離措置のレベルに指定された地域であっても、市やバランガイの単位でより厳しい隔離措置が課される場合もあります。滞在されている地域の地方行政機関の発表にも十分に注意し、それぞれの地域の条例、指示等に従って、トラブルを避けるように努めてください。



4 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む。)等に関する最新情報に引き続き注意してください。



●大統領コミュニケーション・オペレーション・オフィス(PCOO)(4月11日大統領報道官ニュースリリース)
 https://pcoo.gov.ph/news_releases/ncr-plus-placed-under-mecq-until-end-of-april/ 

●IATF決議第109-A号(コミュニティ隔離措置の変更等)
 https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/04apr/20210410-IATF-RESOLUTION-109-A.pdf

●国家タスク・フォース(NTF)フェイスブック(コミュニティ隔離措置の変更等)
 https://www.facebook.com/ntfcovid19ph/photos/pcb.293102675685666/293102312352369/

●2021年4月3日改訂「フィリピンにおけるコミュニティ隔離措置に関するオムニバス・ガイドライン」
 https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/04apr/20210403-OMNIBUS-RRD.pdf


【以下、新型コロナウイルス関連情報】
●当館ホームページ(フィリピン国政府の発表・関連情報等(フィリピンへの入国を予定の方へ)
 https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00309.html


問い合わせ窓口


○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ日本国総領事館
 住所:7th Floor,Keppel Center,Samar Loop cor. Cardinal Rosales Ave.,Cebu Business Park,Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843
 ホームページ: https://www.cebu.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

※在フィリピン日本国大使館からのメール本文を引用しています。

 

ページ上に戻る

広告

【PR】Super Flex Logistic Inc. - フィリピン梱包 ・紙パレット・ 段ボール設計・集合梱包

繊細な精密機器の梱包、運搬のための、緩衝材と組み合わせたパッケージまで、幅広い梱包資材を製造販売。梱包材のダウンサイジング化、省資源化、積載効率のUP、トータル梱包材物流コストの効・・・

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年04月08日

フィリピンでは、税制改革の第2弾(法人向け諸税の見直し)となるCREATE法案が成立しました。そこで今回は、フィリピンの法律に詳しい上村信一郎・弁護士に詳細をお伺いしました!また、日本人弁護士が在籍しているフィリピンの法律事務所などもご紹介していますので、ぜひお役立てください。

2021年04月08日

JETROフィリピンは7日、税制改革の第2弾(法人向け諸税の見直し)となるCREATE法案についての情報を発表しました。

2021年04月08日

外出制限が続く今こそ、おいしいものを食べて巣ごもりを満喫しませんか? 今回はフィリピンプライマーがレストランや食材店のお弁当情報をまとめてご紹介します!

2021年04月07日

新型コロナウイルス感染症の拡大が続くフィリピンでは、万が一コロナにかかってしまった場合、どのように対応すべきでしょうか。フィリピンプライマー最新号では、軽症〜重症のコロナ症状の特徴と、コロナ体験者のストーリーを掲載しています!ぜひチェックしてみてください。

2021年04月06日

新型コロナウイルスの影響で、国際線のスケジュールの変更が続いています。今回はJALの最新フライト情報のほか、「世界最高水準」と称された新型コロナウイルス感染症対策の取り組みをご紹介します!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー