ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > ニノイ・アキノ国際空港第3ターミナルとニューポートシティを結ぶ歩道橋が4月21日より利用開始

ニノイ・アキノ国際空港第3ターミナルとニューポートシティを結ぶ歩道橋が4月21日より利用開始
2017年04月24日更新
広告
広告

 

4月21日、アライアンス・グローバル・グループ会社と、公共事業部門・高速道路部門・輸送機関部門が総工費1.9億ペソをかけた「ランウェイ・マニラ(RunWay Manila)」と呼ばれる歩道橋が開通しました。

 

 

(写真)“「ランウェイ・マニラ」の開通を、先頭をきって公開するSec.TugadeとSec.Villar”(Twitterより)

 

※こちらもどうぞ:ランウェイ・マニラが4月末にオープン予定

 

CNNフィリピンの報告によると、220メートルのランウェイ・マニラは国内初の動く歩道が装備された歩道橋で、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)第3ターミナルとニューポートシティの建物間の移動時間を10分に短縮できるとのことです。

 

 

 

 

 

CNNフィリピンのMakoi Popiocoは

「施設は美しくデザインされており、モダンで広々としている。エアコンが完備され、歩行者が便利に利用できるように、動く歩道やエレベーターも装備されている。」

と語っています。

 

ランウェイ・マニラは最大2000人に対応しています。

 

 

 

 

ランウェイ・マニラは、当初2017年の中頃までに完成の予定でしたが、今月末のASEAN首脳会議に向けて早急に対応することになりました。

 

写真出典:migueldumaual (Twitterより)

参照:CNNPhilippines, DOTr_PH

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年04月24日

ドゥテルテ政権は、先日、2022年までのインフラ計画を発表。フィリピン初の地下鉄建設がその先駆けとなります。
この計画には、北ルソン高速道路(NLEx)と、南ルソン高速道路(SLEx)間をつなぐ道路、及びBGCとオルティガスをつなぐ道路と橋の建設、4本の高速バス路線、バスターミナルの設置、国内の空港の改善などを含みます。

2017年04月22日

日本政策金融公庫が「フィリピン進出日系中小企業セミナー」を4月21日、マカティ市内のDusit Thani Manilaにて開催した。その中で、最近注目されているフィリピンの雇用について「日本企業によくある雇用問題 ~請負に関するD.O. No.174について~」と題して桃尾・松尾・難波法律事務所の上村弁護士が講演を行った。

2017年04月21日

今週末にマカティのリトル東京にて、アサヒスーパードライのサマーフェスティバルが開催されます!
最もホットなシーズンが到来したマニラで、冷えたビールを片手に夏の夜を楽しみませんか?

2017年04月21日

成長するフィリピンの美容産業! そこで注目したいのが、PhilBeautyです。
今年で3回目を迎える、フィリピンで唯一の美容専門国際展示会です。フィリピンの化粧品から世界の有名コスメ企業まで、この展示会では色々なことを学ぶことが出来ます。そんなPhilBeautyに行くべき、3つの理由を紹介します。

2017年04月21日

ロドリゴ・ロア・ドゥテルテ大統領は、世界で最も影響力のある人々の 2017 TIME 100という世論調査で首位を獲得しました。最近オンライン TIME 100の読者投票では、世界でもっとの影響力のある人々に投票する調査で、他の参加者の中で5%の「YES」の票を獲得してドゥテルテ大統領が第1位に浮上しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー