ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マニラ首都圏のモール情報】新型コロナウイルスの拡大により、営業時間を大幅に変更しています

【マニラ首都圏のモール情報】新型コロナウイルスの拡大により、営業時間を大幅に変更しています
2020年03月16日更新
広告
広告

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マニラ首都圏ではショッピングモールが営業の休止を相次いて発表しています。

フィリピンの首都マニラの当局は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マニラで20時から翌5時までの夜間外出を禁止すると表明しました。

 

それに伴いマニラのショッピングモールやレストランは相次いで営業時間の縮小や休止を発表しています。

Robinsons Malls(ロビンソンモール)やMegaworld Lifestyle Malls(メガワールドライフスタイルモール)のほか、Ayala Malls(アヤラモール)やSM Supermalls (エスエムスーパーモール)などは、マニラ首都圏のモールの営業を3月16日から休止すると発表しました。再開の目処は現段階ではたっていません。

 

しかしスーパーマーケットや銀行、薬局やコンビニエンスストア、またデリバリーサービスを展開しているレストランなどについては営業時間を縮小して営業しています。

 

営業に関する詳しい情報は、各施設にお問い合わせください。

今後も引き続き最新情報をチェックしましょう!

・【弁護士が徹底解説】フィリピンのコロナウイルス対策で会社が行うべきこと

・【フィリピンの首都マニラで移動制限】ドゥテルテ大統領が12日、新型コロナウイルス対策を表明しました

・【在フィリピン日本国大使館から】12日にフィリピン政府が発表した新型コロナウイルスの対応について

・【マニラ離発着フライト】移動制限下でのフィリピン国内線・国際線の運航情報

 

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年03月16日

在フィリピン日本国大使館は16日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。

2020年03月15日

在フィリピン日本国大使館は15日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての情報を発表しました。今回の発表はセブ州に関する情報です。

2020年03月15日

マニラ日本人会診療所は14日、新型コロナウイルス拡散による診療所休診のお知らせを発表しました。 

2020年03月14日

在フィリピン日本国大使館は14日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての情報を発表しました。

2020年03月14日

フィリピンの首都マニラの当局は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マニラで20時から翌5時までの夜間外出を禁止すると表明しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel