ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > プライマーブログ > フィリピンを含む5か国からの訪日ビザ緩和へ 2020年に外国人旅行者数4000万人目指す

フィリピンを含む5か国からの訪日ビザ緩和へ 2020年に外国人旅行者数4000万人目指す
2016年04月01日更新

 

安倍総理は3月30日、総理大臣官邸で

第2回「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」を開催しました。

 

総理は「観光は成長戦略の大きな柱の一つで、GDP600兆円に向けた成長エンジン」と語り、

『明日の日本を支える観光ビジョン』を打ち出しました。

その中で、観光産業を国の基幹産業にすべく、古い規制の見直し、新しい市場の開拓、

観光地再生・活性化などを行うとしています。

 

フィリピンをはじめ、中国・ベトナム・インド・ロシアの5か国を対象にビザ緩和

戦略的に実施し、政府全体で、プロモーションによる認知度向上や受入環境の整備と

連携して推進する計画です。

訪日外国人旅行者数の目標は2020には4,000万人とし、インバウンド観光の促進を図ります。

 

 

(写真)訪日ビザ緩和などにより2020年の外国人旅行者数4,000万人を目指すと、

    今後の観光ビジョンを意欲的に語った、安倍総理 (首相官邸ホームページより転載)

 

 

会議の中で、総理は観光ビジョンについて以下のように述べました。

 

「4年後に迫った、オリンピック・パラリンピック東京大会に向けて、

そして、オリパラ後も見据えて、新たな目標に挑戦します。

訪日外国人旅行者数について、2020年に4,000万人、2030年に6,000万人を目標とします。

また、地方と消費をキーワードに、質の高さも求め、訪日外国人旅行者の消費額について、

2020年に8兆円、そして、地方部の外国人の宿泊者数について、2020年に7,000万人泊、

などの目標も設定し、観光を基幹産業へと成長させていきます。」

 

 

参照ウェブサイト : 

www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201603/30kanko_vision_kaigi.html

(首相官邸ホームページ)

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 daisuke
「自己紹介」   フィリピンに来て1年以上が経ちました。
ドゥテルテ大統領になり、どんどん変化する
フィリピンのホットな現地情報をお届けします!

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着ブログ

2024年06月11日

6月16日(日)は父の日!愛するお父さんに日頃の感謝の気持ちを伝える特別な方法を探している方も多いのではないでしょうか?ここでは、忘れられない父の日を演出するレストラン、カフェ、ホテルやその他のスポットをご紹介します。ぜひ参考にして、マニラで素敵な父の日をお過ごしください!

2024年06月03日

【初便がマニラへ!】2024年6月3日、日本航空(JAL)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の開催を記念し、公式キャラクター「ミャクミャク」などオリジナルデザインの特別塗装を施した「JAL ミャクミャクJET」の国際線運航を開始!初便となる羽田発マニラ便が朝6:00にマニラ ニノイ・アキノ国際空港に到着しました!

2024年05月27日

今回の特集では、高級店から、リーズナブルにいただけるお店まで、メトロマニラの人気ステーキ店をご紹介します!ビジネス烈伝では、マラヤン保険副社長/東京海上日動火災マニラ首席駐在員・マニラ日本人会会長 岡本 和典氏に、フィリピンの提携先、マラヤンインシュアランスとの関係や、フィリピンの保険業の動向についてお話を伺いました。

2024年05月26日

在フィリピン日本国大使館は5月30日、交通トラブルに関する注意喚起を行っています。

2024年05月09日

5月12日(日)は母の日♪特別なおもてなしをお探しの方へ、母の日の思い出に残る素敵なレストラン、ラグジュアリーホテルをご紹介します!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you