ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【フィリピン速報】マニラ首都圏などは一部制限付きのGCQヘ

【フィリピン速報】マニラ首都圏などは一部制限付きのGCQヘ
2021年06月15日更新

フィリピン政府は14日深夜、マニラ首都圏と近隣の州の規制を15日から緩和すると発表しました。コミュニティー隔離措置のレベルは、「一部制限付きのGCQ」に変更になります。

ドゥテルテ大統領は14日深夜、コミュニティー隔離措置の変更に関する会見を実施。マニラ首都圏とブラカン州を6月16日から30日まで、「一部の制限」を伴うGCQに緩和することを発表しました。

 

■一部の制限を伴うGCQ
マニラ首都圏
ブラカン

 

■GCQ

バギオシティ
カリンガ
バタンガス
ケソン
イリガン

など

 

■MECQ

サンティアゴシティ
カガヤン
イフガオ
アパヤオ
バタアン

など

CNN PhilippinesのSNSから引用

 

ハリー・ロケ大統領報道官によると、マニラ首都圏とブラカン州の「一部制限付き」GCQ下では、屋内飲食店の営業が通常のキャパシティーの40%まで認められます。また、ジムなどは20%の操業が許可されます。

 

★IATF決議第121号(フィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置の変更等)の詳細は下記から確認できます。

https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/06jun/20210614-IATF-RESO-121-RRD.pdf

 

ABS-CBNのSNSから引用

 

これまでフィリピンでは新型コロナウイルスの流行の度合いに応じて、それぞれの地域を4つの隔離措置(ECQ、MECQ、GCQ、MGCQ)にわけて感染拡大を防止しており、マニラ首都圏では5月15日から「制限が強化された一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」に変更されていました。

 

★詳細はこちら!
https://primer.ph/blog/genre/news/gcq-0513/

 

さらに15日からは、マニラ首都圏では夜間外出禁止時間が深夜0時〜4時に短縮されます。フィリピン保健省の公式ページなどからは最新の新型コロナウイルスの感染情報をチェックできますので、引き続き感染の防止に努めましょう!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年06月11日

在フィリピン日本国大使館は11日、「制限が強化された一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」が課された、マニラ首都圏(NCR)、ブラカン州、カヴィテ州、ラグナ州、リサール州(NCR Plus)における規則を発表しました。また、フィリピンで新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を完了した者の海外からの入国に関するガイドラインを修正することも発表しました。

2021年06月11日

パンデミックが始まって1年以上が経ち、世の中ではマスクやシールドの着用が当たり前になってきました。どうせならおしゃれに、かっこよく、ファッショナブルに着こなしたいですよね。そこで今回は、マニラでみつけたおすすめグッズをご紹介します♪

2021年06月10日

BDOジャパンデスクが16日、ミニウェビナーを開催します。テーマは「ライフプランについて考える〜運用商品としてのBDO Life商品のご案内~」。ぜひこの機会に、運用商品や生命保険に関する情報を学びましょう!

2021年06月09日

在フィリピン日本国大使館は9日、ACR I-Cardを所持しない外国人の出国に関する情報を発表しました。

2021年06月08日

コロナ禍でもおしゃれに、かっこよく、ファッショナブルに着こなしたい!そんな皆さんに、今回はマスクのデザインを手掛けるフィリピン人アーティストのインタビューをご紹介します。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー