ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について 「警戒レベル」の変更(6月14日発表)

【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について 「警戒レベル」の変更(6月14日発表)
2022年06月17日更新

在フィリピン日本国大使館は6月17日、フィリピン政府は、6月16日から6月30日までのそれぞれの地域のCOVID-19対応のための警戒レベルを以下のとおり変更することを発表しました。

【ポイント】
●6月14日、フィリピン政府は、6月16日から6月30日までのそれぞれの地域のCOVID-19対応のための警戒レベルを以下のとおり変更することを発表しました。

【本文】
1 6月14日、フィリピン政府は、6月16日から6月30日までのそれぞれの地域のCOVID-19対応のための警戒レベルを変更することを発表しました。

 (1)「警戒レベル1」を課す地域
【ルソン地方】
 ・マニラ首都圏(NCR):カロオカン市(Caloocan City)、マラボン市(City of Malabon)、ナボタス市(City of Navotas)、バレンズエラ市(City of Valenzuela)、パテロス(Pateros)、パシグ市(City of Pasig)、マリキナ市(City of Marikina)、タギッグ市(Taguig City)、ケソン市(Quezon City)、マニラ市(City of Manila)、マカティ市(City of Makati)、マンダルーヨン市(City of Mandaluyong)、サン・フアン市(City of San Juan)、ムンティンルパ市(City of Muntinlupa)、パラニャーケ市(City of Paranaque)、ラス・ピニャス市(City of Las Pinas)、パサイ市(Pasay City)
 ・コルディリエラ行政地域(CAR):アブラ州、アパヤオ州、バギオ市、カリンガ州、マウンテン州
 ・地域1(イロコス地域):ダグパン市、北イロコス州、南イロコス州、ラ・ウニョン州、パンガシナン州
 ・地域2(カガヤンバレー地域):バタネス州、カガヤン州、サンティアゴ市、イザベラ州、ヌエヴァ・ヴィスカヤ州、キリノ州
 ・地域3(中部ルソン地域):アンヘレス市、アウロラ州、バターン州、ブラカン州、ヌエヴァ・エジハ州、オロンガポ市、パンパンガ州、タルラック州、サンバレス州
 ・地域4A(カラバルソン地域):バタンガス州、カヴィテ州、ラグナ州、ルセナ市、リサール州
 ・地域4B(ミマロパ地域):マリンドゥク州、オリエンタル・ミンドロ州、プエルト・プリンセサ市、ロンブロン州
 ・地域5(ビコル地域):アルバイ州、カタンドゥアネス州、ナガ市、ソルソゴン州

【ビサヤ地方】
 ・地域6(西ビサヤ地域):アクラン州、バコロド市、カピズ州、ギマラス州、イロイロ州、イロイロ市
 ・地域7(中部ビサヤ地域):セブ市、ラプラプ市、マンダウエ市、シキホール州
 ・地域8(東ビサヤ地域):ビリラン州、東サマール、オルモック市、南レイテ州、タクロバン市

【ミンダナオ地方】
 ・地域9(サンボアンガ半島地域):サンボアンガ市
 ・地域10(北ミンダナオ地域):ブキドノン州、カガヤン・デ・オロ市、カミギン州、イリガン市、西ミサミス州、東ミサミス州
 ・地域11(ダバオ地域):ダバオ市、東ダバオ州
 ・地域12(ソクサージェン地域):南コタバト州
 ・地域13(カラガ地域):ブトゥアン市、南スリガオ州、北アグサン州
 ・バンサモロ自治地域(BARMM):コタバト市

(2)「警戒レベル1」を課す地方自治政府
【ルソン地方】
 ア コルディリエラ行政地域(CAR):
  (i) ベンゲット州:ブギアス(Buguias)、タブレイ(Tablay)、
  (ii) イフガオ州:キアンガン(Kiangan)、ラガウェ(Lagawe)、ラマット(Lamut)

 イ 地域4A(カラバルソン地域):
  (i) ケソン州:アティモナン(Atimonan)、カンデラリア(Candelaria)、タヤバス市(City of Tayabas)、ドロレス(Dolores)、ルクバン(Lucban)、マウーバン(Mauban)、パグビラオ(Pagbilao)、プラリデル(Plaridel)、ポリリロ(Polillo)、ケソン(Quezon)、サンパロック(Sampaloc)、サン・アントニオ(San Antonio)、ティアオン(Tiaong)、ウニサン(Unisan)

 ウ 地域4B(ミマロパ地域):
  (i) オクシデンタル・ミンドロ州:カリンタアン(Calintaan)、ロオク(Looc)、ルバン(Lubang)
  (ii) パラワン州:カガヤンシーリョ(Cagayancillo)、クリオン(Culion)

 エ 地域5(ビコル地域):
  (i) 北カマリネス州:バスド(Basud)、カパロンガ(Capalonga)、ダエト(Daet)、サン・ビンセンテ(San Vicente)
  (ii) 南カマリネス州:ボンボン(Bombon)、カブサオ(Cabusao)、カマリガン(Camaligan)、カラモアン(Caramoan)、イリガ市(Iriga City)、パンプローナ(Pamplona)、ピリ(Pili)、プレゼンタシオン(Presentacion)、サン・フェルナンド(San Fernando)、ティガオン(Tigaon)
  (iii) マスバテ州:バルド(Balud)、マスバテ市(City of Masbate)、マンダオン(Mandaon)
  (iv) ソルソゴン州:バルセロナ(Barcelona)、ブルサン(Bulusan)、カシグラン(Casiguran)、ソルソゴン市(City of Sorsogon)、グバット(Gubat)、イロシン(Irosin)、ウバン(Juban)、マガリアネス(Magallanes)、プリエット・ディアス(Prieto Diaz)、サンタ・マグダレナ(Santa Magdalena)

【ビサヤ地方】
 ア 地域6(西ビサヤ地域):
  (i) アンティーケ州:アニニイ(Anini-y)、サン・ホセ(San Jose)、セバステ(Sebaste)、トビアス・フォルニエ(Tobias Fornier)
  (ii) 西ネグロス州:カディス市(Cadiz City)、カンドニ(Candoni)、ヴィクトリアス市(City of Victorias)、エンリケ・B.マガロナ(Enrique B. Magalona)、ラ・カルロタ市(La Carlota City)、ポンテベドラ(Pontevedra)、プルパンダン(Pulupandan)、サガイ市(Sagay City)、サン・エンリケ(San Enrique)

 イ 地域7(中部ビサヤ地域):
  (i) ボホール州:バトゥアン(Batuan)、カラペ(Calape)、コレリア(Corella)、ディミアオ(Dimiao)、ドゥエロ(Duero)、ガルシア・ヘルナンデス(Garcia Hernandez)、ハグナ(Jagna)、リラ(Lila)、ロアイ(Loay)、ロボック(Loboc)、サン・イシドロ(San Isidro)、サン・ミゲル(San Miguel)、セビリア(Sevilla)、シカトゥナ(Sikatuna)、タグビララン市(Tagbilaran City)
  (ii) セブ州:アルコイ(Alcoy)、ボルボン(Borbon)、タリサイ市(City of Talisay)、オスロブ(Oslob)、ピラル(Pilar)、サンタンデル(Santander)、トゥデラ(Tudela)
  (iii) 東ネグロス州:アムラン(Amlan)、バコン(Bacong)、ダウイン(Dauin)、ドゥマゲテ市(Dumaguete City)、バレンシア(Valencia)、ザンボアンギタ(Zamboanguita)

 ウ 地域8(東ビサヤ地域):
  (i) レイテ州:アルブエラ(Albuera)、バイバイ市(City of Baybay)、デュラグ(Dulag)、ハビエル(Javier)、ラ・パス(La Paz)、マタグ-オブ(Matag-Ob)、マタロム(Matalom)、パロ(Palo)、トゥンガ(Tunga)、ヴィリアバ(Villaba)
  (ii) 北サマール州:アレン(Allen)、カプル(Capul)、ラピニグ(Lapinig)、ラベザレス(Lavezares)、サン・アントニオ(San Antonio)、サン・ホセ(San Jose)、ビクトリア(Victoria)
  (iii) サマール州:マラブト(Marabut)、パグサンハン(Pagsanghan)、パラナス(Paranas)、タランナン(Tarangnan)、ズマラガ(Zumarraga)

【ミンダナオ地方】
 ア 地域9(サンボアンガ半島地域):
  (i) 北サンボアンガ州:ダピタン市(Dapitan City)、ディポログ市(Dipolog City)、ホセ・ダルマン(Jose Dalman)、ラバソン(Labason)、マヌカン(Manukan)、ピニャン(Pinan)、ポランコ(Polanco)、リザール(Rizal)、サルグ(Salug)
  (ii) 南サンボアンガ州:クマララン(Kumalarang)、ランバンガン(Lambangan)、ラプヤン(Lapuyan)、マハヤグ(Mahayag)、モラベ(Molave)、ラモン・マグサイサイ(Ramon Magsaysay)
  (iii) サンボアンガ・シブガイ州:アリシア(Alicia)、ブウグ(Buug)、ディプラハン(Diplahan)、イピル(Ipil)、シアイ(Siay)、トゥンガワン(Tungawan)

 イ 地域10(北ミンダナオ地域):
  北ラナオ州:バコロド(Bacolod)、バロイ(Baroy)、カウスワガン(Kauswagan)、ララ(Lala)、リナモン(Linamon)、トゥボッド(Tubod)

 ウ 地域11(ダバオ地域):
  (i) ダバオ・デ・オロ州:モンテヴィスタ(Montevista)、ナブントゥラン(Nabunturan)、ニュー・バタアン(New Bataan)
  (ii) 南ダバオ州:パダダ(Padada)

 エ 地域12(ソクサージェン地域):
  (i) コタバト州:アンティパス(Antipas)、アラカン(Arakan)、キダパワン市(City of Kidapawan)、プレジデント・ロハス(President Roxas)
  (ii) 南コタバト州:バンガ(Banga)、コロナダル市(City of Koronadal)、ポロモロック(Polomolok)、サント・ニーノ(Santo Nino)、タンタンガン(Tantangan)
  (iii) スルタン・クダラット州:タコロン市(City of Tacurong)、カラマンシグ(Kalamansig)、リバク(Lebak)

 オ 地域13(カラガ地域):
  (i) 北アグサン州:カルメン(Carmen)、ハボンガ(Jabonga)、キチャラオ(Kitcharao)、マガリアネス(Magallanes)、ナシピット(Nasipit)
  (ii) 南アグサン州:ブナワン(Bunawan)、ロレート(Loreto)、プロスペリダード(Prosperidad)、サン・フランシスコ(San Francisco)、サンタ・ホセファ(Santa Josefa)、シバガット(Sibagat)
  (iii) ディナガット・アイランズ州:カグディアナオ(Cagdianao)、ディナガット(Dinagat)、リブホ(Libjo)、ロレート(Loreto)、トゥバホン(Tubajon)
  (iv) 北スリガオ州:ジェネラル・ルナ(General Luna)、マイニット(Mainit)、タガナ-アン(Tagana-An)

 カ バンサモロ自治地域(BARMM):
  (i) 南ラナオ州:ブンバラン(Bumbaran)、ディサアン・ラマイン(Dissaan-Ramain)
  (ii) マギンダナオ州:南ウピ(South Upi)、ウピ(Upi)
  (iii) タウィタウィ州:タートル・アイランズ(Turtle Islands)

(3)「警戒レベル2」を課す地域
【ルソン地方】
   ・コルディリエラ行政地域(CAR):ベンゲット州、イフガオ州
   ・地域4A(カラバルソン地域):ケソン州
   ・地域4B(ミマロパ地域):オクシデンタル・ミンドロ州、パラワン州
   ・地域5(ビコル地域):北カマリネス州、南カマリネス州、マスバテ州

【ビサヤ地方】
   ・地域6(西ビサヤ地域):アンティーケ州、西ネグロス州
   ・地域7(中部ビサヤ地域):ボホール州、セブ州、東ネグロス州
   ・地域8(東ビサヤ地域):レイテ州、北サマール州、サマール州

【ミンダナオ地方】
   ・地域9(サンボアンガ半島地域):イサベラ市、北サンボアンガ州、南サンボアンガ州、サンボアンガ・シブガイ州
   ・地域10(北ミンダナオ地域):北ラナオ州
   ・地域11(ダバオ地域):ダバオ・デ・オロ州、北ダバオ州、南ダバオ州、西ダバオ州
   ・地域12(ソクサージェン地域):コタバト州、ジェネラル・サントス市、サランガニ州、スルタン・クダラット州
   ・地域13(カラガ地域):南アグサン州、ディナガット・アイランズ州、北スリガオ州
   ・バンサモロ自治地域(BARMM):バシラン州、南ラナオ州、マギンダナオ州、スールー州、タウィタウィ州

2 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む。)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

【関連情報】
●新興感染症に関する省庁間タスクフォース(IATF)(決議第168-G号:警戒レベルの変更)
 https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2022/06jun/20220614-IATF-Resolution-168G-RRD.pdf

●大統領府コミュニケーション・オペレーション・オフィス(PCOO)(6月16日~30日の警戒レベルを発表)
 https://pcoo.gov.ph/news_releases/iatf-releases-june-16-30-2022-alert-level-classification/

+++++++++++++
【以下、新型コロナウイルス関連情報】
●当館ホームページ(フィリピン国政府の発表・関連情報等(フィリピンへの入国を予定の方へ)
 https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00309.html

・・・・・・・・・・・・・・・
 この情報は、在留届、メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。情報は同居家族の方にも共有いただくとともに、同居家族の方が本メールを受信していない場合は、在留届へのメールアドレスの登録、または当館メールマガジンに登録をお願いします。
 災害や騒乱等が発生した際、ご家族、ご友人、同僚を守るため、一人でも多くの方に安全対策に関する情報が届くよう、在留届(3か月以上の滞在)の届出、又はたびレジ(3か月未満の滞在)の登録を、お知り合いの方や出張者・旅行者にご案内いただけますようお願いいたします。

 在留届・たびレジ登録(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/https://www.ezairyu.mofa.go.jp/ORRnet/ )
 メールマガジン登録(https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/ph.html )


(問い合わせ窓口)
○ 在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○ 在セブ日本国総領事館
 住所:8th Floor, 2Quad Building, Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321 / 7322
 FAX:(市外局番032)231-6843
 ホームページ:https://www.cebu.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

※本文は在フィリピン日本国大使館からのメールを引用しています。

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2022年06月16日

フィリピンプライマーでは、フィリピンでの生活や仕事に役立つコラムを多く掲載しています。今回は、ビジネスや法律、そして料理やフィットネスに関する最新コラムをご紹介します!

2022年06月12日

2020年のミスユニーバスジャパンで3位を獲得したYANA FUENTES(ヤナ・フエンテス)さんによる連載コラムが、プライマーでスタートしました!今回は、ヤナさんのご紹介に加えて、最近のフィリピンでの芸能活動についてお届けいたします。

2022年06月10日

JETROフィリピンは10日、戦略的投資優先計画(SIPP)に関する情報を公表しました。

2022年06月09日

在フィリピン日本国大使館は6月9日、フィリピン政府は、5月26日に発表した6月1日から6月15日までのそれぞれの地域のCOVID-19対応のための警戒レベルを再変更することを発表しました。

2022年06月09日

在フィリピン日本国大使館は6月8日、フィリピン政府は、「COVID-19対応のための警戒レベル・システムの全国的な実施に関するガイドライン」の「警戒レベル1」部分を変更することを発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you