ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について 「警戒レベル2」の継続、及び「グリーン」・「レッド」・「イエロー」国/地域/管轄区域の変更(12月14日発表)

【在フィリピン日本国大使館から】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について 「警戒レベル2」の継続、及び「グリーン」・「レッド」・「イエロー」国/地域/管轄区域の変更(12月14日発表)
2021年12月16日更新

在フィリピン日本国大使館は12月16日、フィリピン政府は、12月16日から12月31日まで、フィリピン全ての地域の警戒レベルについて、「レベル2」の継続を発表しました。
また、12月16日から12月31日までの「グリーン」・「イエロー」・「レッド」国/地域/管轄区域を変更することを発表しました。
なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

【ポイント】
●12月14日、フィリピン政府は、12月16日から12月31日まで、フィリピン全ての地域の警戒レベルについて、「レベル2」の継続を発表しました。
●また、12月16日から12月31日までの「グリーン」・「イエロー」・「レッド」国/地域/管轄区域を変更することを発表しました。
 なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

【本文】
1 12 月14日、フィリピン政府は、12月16日から12月31日まで、フィリピン全ての地域の警戒レベルについて、「レベル2」の継続を発表しました。

2 また、12月16日から12月31日までの「グリーン」・「レッド」・「イエロー」国/地域/管轄区域について、該当する国・地域等を以下のとおり変更することを発表しました。
 なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

(1)「グリーン」国/管轄区域/地域
 バングラデシュ、ベナン、ブータン、イギリス領ヴァージン諸島、チャド、中国(本土)、コモロ、コートジボワール、コンゴ民主共和国、ジブチ、赤道ギニア、フォークランド諸島(マルビナス諸島)、ガンビア、ガーナ、ギニア、香港、インドネシア、日本、ケニア、コソボ、クウェート、キルギスタン、リベリア、モントセラト、モロッコ、オマーン、パキスタン、パラグアイ、ルワンダ、サバ(オランダ領)、サン・バルテルミー島、サンピエール島・ミクロン島、セネガル、シエラレオネ、シント・ユースタティウス、スーダン、台湾、東ティモール、トーゴ、ウガンダ、アラブ首長国連邦

(2)「レッド」国/管轄区域/地域
 アンドラ、フランス、モナコ、北マリアナ諸島、レユニオン、サンマリノ、南アフリカ、スイス

(3)「イエロー」国/管轄区域/地域
 上記(1)、(2)に記載されていない他の全ての国/管轄地域。

3 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む。)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

【関連情報】
●新興感染症に関する省庁間タスクフォース(IATF)
・決議第154-A号:警戒レベルの継続
 https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/12dec/20211214-IATF-RESO-154A-RRD.pdf

・決議第154-B号(「グリーン」・「レッド」・「イエロー」国/地域/管轄区域の変更
 https://www.officialgazette.gov.ph/downloads/2021/12dec/20211214-IATF-RESO-154B-RRD.pdf

+++++++++++++
【以下、新型コロナウイルス関連情報】
●当館ホームページ(フィリピン国政府の発表・関連情報等(フィリピンへの入国を予定の方へ)
 https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00309.html

 


問い合わせ窓口

 

○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ日本国総領事館
 住所:8th Floor, 2Quad Building, Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321 / 7322
 FAX:(市外局番032)231-6843
 ホームページ:https://www.cebu.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

※本文は在フィリピン日本国大使館からのメールを引用しています。

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年12月16日

在フィリピン日本国大使館は12月16日、フィリピン政府は、12月3日以降の「レッド」国/管轄区域/地域以外の国/管轄区域/地域からフィリピンに入国するすべての渡航者の検査・検疫規則を再変更することを発表しました。なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

2021年12月16日

クリスマスや年末年始のパーティーには、定番レチョンはいかがでしょうか?Fatitude house of porkではミニサイズのレチョンを販売しています!一部地域はデリバリーも無料ですので、ぜひ詳細をチェックしましょう♪

2021年12月15日

早いもので今年も残りわずか。12月はクリスマスや年末年始など、少し豪華な食事を楽しむシーンも多いですよね。そこで今回はフィリピンプライマーがおすすめのクリスマスメニューとおせちをご紹介します!数量限定のメニューもありますので、ぜひおはやめにチェックしてみてください♪

2021年12月14日

在フィリピン日本国大使館は12月14日、台風22号(フィリピン名:オデット)の上陸に伴う注意喚起のお知らせしました。

2021年12月14日

今年もやってきました、クリスマスシーズン!家族や親しい友人はもちろん、社員やいつもお世話になっている人への感謝の贈り物など、たくさんのギフトを用意しなければならず大変な方も多いはず。そこでプライマーが価格帯別、用途別にギフトアイデアを集めてみました♪

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you