ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【在フィリピン日本国大使館から】日本における海外在留邦人等の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業(予約受付の開始)

【在フィリピン日本国大使館から】日本における海外在留邦人等の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業(予約受付の開始)
2021年07月14日更新

在フィリピン日本国大使館は14日、日本における海外在留邦人等の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業について、7月19日正午(日本時間)からインターネット予約受付を開始することを発表しました。

6月25日に案内しました、日本における海外在留邦人等の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業について、7月19日正午(日本時間)からインターネット予約受付を開始します。


1 6月25日に案内しました、日本に住民票を有しない海外在留邦人等の皆様の中で、在留先でのワクチン接種に懸念等を有し、日本に一時帰国して新型コロナ・ワクチン接種を受けることを希望する方々を対象とする成田空港及び羽田空港におけるワクチン接種事業について、7月19日正午(日本時間)から、特設予約サイトを通じたインターネット予約受付を開始します。


接種を希望される方は、以下の事業詳細及び留意事項等を事前によくご確認ください。なお、以下の内容は今後変更があり得ますので、実際の予約の際は特設予約サイトの注意事項等を改めてご確認ください。


本事業での接種を希望される方は、海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html )の事業詳細及び留意事項等を事前によくご確認頂き、特設サイトを通じて事前の予約をお願いします。特設サイトへのリンクは、予約受付の開始と同時に同外務省海外安全HPに掲載いたしますので、そちらをご確認ください。(本事業について質問がある方は、まずは上記特設ページ内にある「よくある質問」コーナーをご一読ください。)



(1)接種対象者
 以下の条件を全て満たす方が対象になります。
ア 在留先におけるワクチン接種に懸念等を有している日本人又は再入国許可(みなし再入国許可を含む。)により再入国する外国人の一部(対象となるのは入管特例法上の特別永住者及び入管法別表第二で定められる在留資格保持者(在留資格の詳細はこちら))

イ 日本国内に住民票を有していない方(転出届を提出済みの方)

ウ 接種を受ける時点で満12歳以上である方

※本事業の被接種者は、本事業で初めて新型コロナのワクチン接種を受け、かつ本事業により2回の接種を受ける方を想定しています



※海外在住でも日本国内に住民票を有する方は自治体による接種の対象となるため、本事業の対象外となります。また、現時点では日本国内に住民票を有していない場合であっても、帰国時に転入届を提出し、住民票登録を行う場合は、登録先の自治体による接種事業の対象となるため、本事業の対象外となります。

本事業は、日本国内に住民票を有しないため、自治体によるワクチン接種を受けることができない方を対象としています。住民票を有する方や転入届を提出した方については、各自治体からのワクチン接種に関する案内をご参照ください。



(2)接種が受けられる期間
2021年8月1日から接種を開始します。終了時期は、海外在留邦人の希望も踏まえ、2022年1月上旬を予定しています。

※フライト等制約もありますので、計画的にご準備ください。

(3)接種が受けられる場所・時間
基本的に、成田空港と羽田空港の入国後エリアに設置される特設会場において接種を実施します。ただし、日本入国前14日以内に変異株流行国・地域(7月14日現在、フィリピンは該当します)に滞在歴がある方々の接種場所については、対応を別途検討中です。接種可能時間帯は、現在調整中です。



(4)ワクチンの種類、接種の間隔、接種回数
 ファイザー社のワクチンです。ファイザー社のワクチンは、標準的には3週間の間隔をあけて2回接種を受けることになっています。1回目の接種から3週間を超えた場合、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。


(5)接種の費用
 接種費用については利用者御本人の負担はありません。なお、渡航費・滞在費・国内での移動費用等については利用者御本人の負担となるためご注意ください。(ただし、変異株流行国・地域からの入国者を対象とした検疫所が確保する宿泊施設での待機期間中の滞在費等については国の負担となります。)



(6)予約について
7月19日正午(日本時間)から、特設予約サイトを通じたインターネット予約受付を開始します。

※本事業の利用は、インターネットの特設予約サイトでの事前予約のみ受け付けます。会場での当日申込や電話による予約受付は行いません。



【関連情報】
・外務省海外安全ホームページ(日本での新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人等の皆様へのお知らせ)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html


・・・・・・・・・・・・・・・
 この情報は,在留届,メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。情報は同居家族の方にも共有いただくとともに,同居家族の方が本メールを受信していない場合は,在留届へのメールアドレスの登録,または当館メールマガジンに登録をお願いします。

 在留届・たびレジ登録
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/https://www.ezairyu.mofa.go.jp/ORRnet/
 メールマガジン登録(https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/ph.html

 


問い合わせ窓口

 


○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ日本国総領事館
 住所:7th floor,Keppel Center,Samar Loop cor. Cardinal Rosales Ave.,Cebu Business Park,Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843
 ホームページ: https://www.cebu.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

※本文は在フィリピン日本国大使館からのメールを引用しています。

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年07月14日

BDOジャパンデスクが21日、ミニウェビナーを開催します。テーマは「投資家診断と運用アプローチ」。自身の投資家としてのタイプを確認しながら、この機会に運用アプローチについて学んでみましょう!

2021年07月14日

JETROフィリピンは14日、フィリピン国内の製造業の動向に関する情報を発表しました。

2021年07月13日

そろそろ美容院でキレイになりたい!そんなプライマー読者の皆さんに、今回はマニラの美容室情報をお届けします。お得なプライマー特典もご紹介していますので、この機会にサロンで美しくになりましょう♪

2021年07月12日

パサイ市のホテルオークラマニラの日本食レストラン「山里」が、夏の旬の食材を堪能できる会席メニューを始めました!

2021年07月09日

在フィリピン日本国大使館は9日、5歳以上の子供の外出制限解除、及び地域間の移動についての情報を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー