ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > プライマーブログ > 【JETROフィリピンから】政府、新型コロナワクチンの2022年のブースター接種へ準備開始

【JETROフィリピンから】政府、新型コロナワクチンの2022年のブースター接種へ準備開始
2021年09月15日更新

JETROフィリピンは15日、新型コロナワクチンの2022年のブースター接種についての情報を発表しました。


フィリピン政府、新型コロナワクチンの2022年のブースター接種へ準備開始

 

フィリピン政府の新型コロナウイルス対策省庁間タスクフォース(IATF-EID)は9月11日、ブースター接種用のワクチン取得に取り組んでいると発表した。

 

2022年はワクチン供給に関して4,500万ドルの当初予算が割り当てられており、現在、4つのメーカーと2022年のブースター接種導入について交渉している。同タスクフォースのガルベス大統領顧問は「今後数カ月以内にワクチン供給が増加するため、10月末または11月までに医療従事者へのブースター接種を開始できるかもしれない」と述べた。

 

一方、保健省(DOH)は10日、ブースター接種の導入は強力な証拠に裏打ちされるべきであり、本当にワクチンを必要としている人々に対して接種を進めるべきと考えている世界保健機関(WHO)を支持すると表明した。WHOは、ブースターショットを実施する前に、一定程度の割合まで国民が1回目の接種している状況にするべきと、フィリピン政府に助言したという。

 

政府は9月11日、9月から10月の間に大量のワクチンが到着した場合、一般国民への接種ができるようになるとの見方を示した。フィリピンでは2021年3月からワクチン優先グループ(注)への接種を進めている。また、在フィリピン日本大使館は12日、フィリピン在住邦人のワクチン接種を9月18日にマニラ首都圏パラニャーケ市の会場で可能となったと発表した。6日からフィリピン日本人商工会議所のサイトまたはマニラ日本人会のサイトで接種登録の受け付けを始めている。

 

18日に行われるパラニャーケ市の会場での接種は、米国ファイザー製のワクチンが使用される。今後も複数回実施予定だが、実施時期についてはフィリピン政府と調整中のため未定となっている。

 

フィリピンでは9月12日時点で、2,195万1,956人が1回目の接種を受け、そのうち1,679万4,545人が2回目の接種を終えている。過去7日間に投与された1日の平均接種数は41万5,362回となっている。

 

(注)フィリピン政府はワクチン接種計画の実施に当たり、優先的にワクチン投与を行う対象をグルーピングし、徐々に対象を拡大していく政策を取っている。優先接種グループA1は医療関係者、A2は高齢者、A3は併存疾患を有する者、A4は経済活動の現場で業務従事する者、A5は貧困層で、番号が小さいほど優先順位は高い。

(蛇見拓斗)


(フィリピン)

 

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

★フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着ブログ

2024年02月23日

2024年2月20日から3月15日にかけて、BGCのMITSUKOSHI FRESHで、日本貿易振興機構(JETRO)主催による「シーフードフェスティバル」が開催!自分だけのオリジナルちらし丼、参加レストランによるお得なプロモなど盛りだくさん!

2024年02月23日

日本の技術を使ってフィリピンで製造した健康食品を紹介する「SDGs x Healthy Lifestyle」展示会がMITSUKOSHI BGCにて2024年2月22日から28日まで開催中。イベント会場では、BIOTECH JP CORP.の「低たんぱく米」、株式会社桑郷の「ハンさんのおいしい桑茶」、株式会社たからの「熟成黒にんにく」といった3つの商品を紹介しています。

2024年02月20日

【2024年2月22日更新】2024年2月22日、ABS-CBNとSky Cableは共同声明を発表し、先に発表されたスカイケーブルのケーブルテレビ放送終了及びインターネットサービスへの完全移行計画を撤回することを決定した。

2024年02月01日

グリコフィリピンは、「アーモンド効果」の発売を記念し、フィリピンの人気チョコレートブランドAuro Chocolateとコラボし、ポップアップカフェをMITSUKOSHI BGCにオープンしました。バレンタインシーズンにぴったりのカフェです🎵

2024年02月01日

特定非営利活動法人アクション(ACTION;代表横田宗氏)の30周年を祝うレセプションが、去る2024年1月31日(水曜日)国際協力機構(JICA)フィリピン事務所主催、在フィリピン日本国大使館の協力のもと、日本国大使公邸で開催されました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you