ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > プライマーブログ > 【JETROマニラ】台風16号がフィリピン通過、約32億円相当の農業被害発生

【JETROマニラ】台風16号がフィリピン通過、約32億円相当の農業被害発生
2022年10月05日更新


JETROマニラは、台風16号の被害に関する情報を発表しました。


フィリピン政府は、台風16号(国際名:ノルー)によって農業に損害が発生し、被害額は12億9,000万ペソ(約32億2,500万円、1ペソ=約2.5円)に上るとの推計を明らかにした(政府通信社9月27日付)。

 

また、同日時点で、損害を受けた農民・漁民は8万2,158人と報告されている。特に損害が多かった作物はコメで、被害額は9億5,980万ペソと政府は推計している。台風は9月25~26日、マニラ首都圏が立地するルソン島を通過した。

 

なお、フィリピン大気地球物理天文局(PAGASA)によると、2022年内にはさらに6~9個の台風がフィリピンを通過する見込み(政府通信社9月29日付)。

(吉田暁彦、サントス・ガブリエル)


(フィリピン)

 

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着ブログ

2024年02月26日

今回はマニラの大人気スパニッシュレストランをご紹介します!さらにレストランで迷わないためのおすすめスペイン料理8選もピックアップ。また今回のビジネス烈伝では、三菱商事マニラ支店 支店長 石川 治孝 氏にグローバルに活躍する商事会社として、フィリピンの市場をどう見て、どう業務を推進して行こうとしているのかを伺いました。

2024年02月23日

2024年2月20日から3月15日にかけて、BGCのMITSUKOSHI FRESHで、日本貿易振興機構(JETRO)主催による「シーフードフェスティバル」が開催!自分だけのオリジナルちらし丼、参加レストランによるお得なプロモなど盛りだくさん!

2024年02月23日

日本の技術を使ってフィリピンで製造した健康食品を紹介する「SDGs x Healthy Lifestyle」展示会がMITSUKOSHI BGCにて2024年2月22日から28日まで開催中。イベント会場では、BIOTECH JP CORP.の「低たんぱく米」、株式会社桑郷の「ハンさんのおいしい桑茶」、株式会社たからの「熟成黒にんにく」といった3つの商品を紹介しています。

2024年02月20日

【2024年2月22日更新】2024年2月22日、ABS-CBNとSky Cableは共同声明を発表し、先に発表されたスカイケーブルのケーブルテレビ放送終了及びインターネットサービスへの完全移行計画を撤回することを決定した。

2024年02月01日

グリコフィリピンは、「アーモンド効果」の発売を記念し、フィリピンの人気チョコレートブランドAuro Chocolateとコラボし、ポップアップカフェをMITSUKOSHI BGCにオープンしました。バレンタインシーズンにぴったりのカフェです🎵

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you