ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【JETROフィリピンから】レストランなどの午後9時までの営業を許可、席数は30~50%に減少

【JETROフィリピンから】レストランなどの午後9時までの営業を許可、席数は30~50%に減少
2020年07月01日更新
広告
広告

JETROフィリピンは1日、新型コロナウイルスに関連する経済動向の新しい情報を発表しました。レストランなどの営業許可に関してです。


レストランなどの午後9時までの営業を許可、席数は30~50%に減少

 

フィリピン政府は6月22日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う一般的コミュニティー隔離措置(GCQ)と、修正一般的隔離措置(MGCQ)の対象地域(注)におけるレストラン、カフェ、バーの店内での飲食について、客席数をそれぞれ30%以下、50%以下に減少させた上で午後9時までの営業を認めるとする決議「Resolution No.48, Series of 2020」を発表した。

 

政府は3月中旬に、午後8時から翌日午前5時までの夜間外出禁止令や公共交通機関の停止などを含む隔離措置を発動。これにより、レストラン、カフェ、バーといった外食産業の店内での飲食が禁止され、デリバリーやピックアップのみの営業にとどまっていた。その後、政府は6月3日付で、MGCQの対象地域で客席数を従来の50%に減少しての営業許可を発表。また、10日付で、15日からGCQの対象で同様に客席数を30%に減少した上での営業許可を発表した。

今回の措置は、マニラ首都圏を含めて夜間外出禁止令の対象時間を午後10時以降に繰り下げる地方自治体が増加したことを踏まえ、店内での飲食を午後9時まで認めたもの。

 

(注)GCQ、MGCQの詳細はフィリピンにおけるコミュニティー 隔離措置の最新状況(6月16日更新)参照。

(坂田和仁)


(フィリピン)

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年07月01日

YouTubeプライマーチャンネルで最新の動画を公開しました!今回は6月30日に行われた政府会見内容をお届けいたします。

2020年07月01日

フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)とドゥテルテ大統領は6月30日深夜、新型コロナウイルスに関するコミュニティー隔離についての会見を行いました。マニラ首都圏は7月15日までGCQ(一般的な防疫地域)が継続されます。

2020年06月30日

絶品お肉が堪能できるBGCの宮崎牛がテイクアウトとデリバリーを開始しました!毎日の食卓を彩るメニューの数々をぜひチェックしてみてください。

2020年06月29日

フィリピンプライマーが最新号の5月号を発刊しました!今月の特集は「ニューノーマル」。最近よく耳にするようになったニューノーマルを徹底的に解説すると同時に、新しい生活習慣に役立つ情報をご紹介しています!

2020年06月29日

マニラの人気高級ステーキレストラン、La Cabrera(ラ・カブレラ)が店内での飲食営業を再開しました!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel