ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【JETROフィリピンから】フィリピン、デルタ型変異株の感染確認を初めて発表

【JETROフィリピンから】フィリピン、デルタ型変異株の感染確認を初めて発表
2021年07月19日更新

JETROフィリピンは19日、フィリピン国内のデルタ型変異株に関する情報を発表しました。


フィリピン、デルタ型変異株の感染確認を初めて発表

 

フィリピン政府は7月16日、高い感染力を有するデルタ型変異株の国内感染を11件確認したと発表した(政府通信社7月16日付)。フィリピン政府によるデルタ型変異株の感染確認発表は、今回が初めてとなる。

 

政府通信社の報道によると、新たな感染確認件数は16件で、うち11件はフィリピン国内が感染経路だったことを明らかにしている。同11件の感染地域の内訳は、6件が北部ミンダナオ地域、2件がマニラ首都圏(1件は死亡を確認)、1件が中部ルソン地域、2件が西部ビサヤ地域だった。

 

また、それ以外の5件は、外国から帰国したフィリピン人の感染となる。同5件のうち、2件がカタール、1件は英国からの帰国者だ。また、他の2件に関しては、7月16日時点でフィリピン保健省が感染状況を確認中としている。

 

なお、同報道によると、7月16日時点でフィリピンでのデルタ型変異株の感染確認件数は、上記の16件を含め累計で35件と発表されている。

(吉田暁彦)


(フィリピン)

出典:JETROフィリピンビジネス短信

 

★フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年07月19日

在フィリピン日本国大使館は19日、7月15日に発表したコミュニティ隔離措置の延長・変更内容の一部を再度変更することを発表しました。

2021年07月19日

在フィリピン日本国大使館は19日、フィリピン政府は、新型コロナウイルス・ワクチン接種を完了した者のフィリピン入国者に対するガイドラインで発表した、「グリーン」国/管轄地域(日本は含まれてない)を発表しました。

2021年07月18日

「フィリピンでもグローバルに人脈を広げたい」「落ち着いた上質な空間を会員になって利用したい」。そんな方は、マカティに位置するワンランク上の大人な社交場を利用してみてはいかがでしょうか?今回は歴史あるクラブのひとつ、日本人とも交流の深いドイツのジャーマンクラブの魅力をたっぷりとご紹介します!

2021年07月17日

在フィリピン日本国大使館は17日、日本における海外在留邦人等の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業についての情報を発表しました。

2021年07月16日

在フィリピン日本国大使館は16日、フィリピン政府は、NCR他の地域におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー