ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マニラでステイケーション】リゾート気分が味わえる!とっておきホテル

【マニラでステイケーション】リゾート気分が味わえる!とっておきホテル
2022年02月10日更新

パンデミックで長い期間外出制限が続きましたが、今ではだいぶ融和され生活が元通りになりつつある今日。ちょっと近場のホテルまで羽を伸ばしてみませんか?そこで今回は、マニラの近くにあってリゾート気分を味わえるとっておきのホテルをご紹介します!

Hotel Okura Manila

 

 

2021年12月、リゾートワールド内に満を持してソフトオープンしたホテルオークラマニラ。全190室の客室があり、中でも「檜湯ルーム」や「パレススイートルーム」は長野県南木曾町の檜を使用した檜風呂が取り付けられており、自室でのんびりと日本式のお風呂を堪能できる。

 

「山里」は全82席、寿司カウンターや鉄板焼カウンター、個室もある日本料理レストラン。1962年に東京のホテルオークラに開業以降、伝統をふまえた日本料理を提供し、高い評価を受けてきたレストランだ。こちらでは旬の食材を楽しめる会席料理を楽しむことができる。ホテルから一歩出るとリゾートワールド内の安全なエリア。ニューポートモールやカジノからも近く、散策を楽しむのも一興だ。

 

★詳細はこちらから!

 

Grand Hyatt Manila

BGCに立地し、東南アジアでは25番目、全世界で98番目にあたるフィリピンのグランドハイアット。ハイエンドな設備とアメニティ、フィリピンならではのホスピタリティ、豪華なスパやフィットネスセンター、広いプールなどがあり、利用者にとっては忘れられない貴重な体験となるはず。

 

現在は一般宿泊、隔離施設の両方として営業中。特筆すべきは、高層フロアに位置するレストラン・バーの「The Peak」。ホテルの60~62階を占める大規模な店舗はロビーからは専用エレベーターで行くことができる。

 

 

約400人収容の広さを誇り、オープンキッチンやウイスキーバー、ミュージックラウンジなどのエリアで構成。まるで迷路のように入り組んだ複雑な店内はエリアごとに全く違った雰囲気を出しており、長テーブルのある明るいエリアから照明を暗くしたムードのある
エリアまで、シチュエーションによって使い分けができる。ライブバンド用のステージは吹き抜けになっており、2階の席から見下ろせる設計になっている。

 

★詳細はこちらから!

 

Conrad Manila

パサイ市のSメゾンモールの上階に位置するコンラッド・マニラは、都会の喧騒を忘れられる場所だ。マニラ湾沿いに位置し、その立地を活かすために作られたその建築構造は、広がるマニラ湾の眺めと大きな空を背景とした街の景色を提供してくれる。

 

7種類ある客室は全てインテリジェント・ゲストルームと呼ばれ、ゲストの到着に合わせてエアコンが付くなどのアクティブモードと省エネモードが切り替わるよう設計されている。空間を贅沢に活用したバスルームには、シャワーを使ったセラピー機能が搭載されているため、心を落ち着かせリラックスした時間を楽しめるだろう。

 

★詳細はこちらから!

 

Sofitel Philippine Plaza

マニラ湾沿いにあるリゾートホテルで、大きな滑り台や滝のある巨大なプールが特徴的。エントランスから右に向かって進むとフレンチレストラン、Le Barが。 2016年にオープンしたこちらは、ラウンジ席、テラス席を含む180席を構え、オシャレなラウンジにはゆったりとした空間が広がる。

 

 

色とりどりのスイーツがディスプレイに並ぶので、お土産にはピッタリだ。看板レストランのSpiralはマニラNo.1を誇るビュッフェの品数、そしてフィリピン最長といわれるビュッフェカウンターがある。また、プールサイドにあるSunset Barではフィリピンの民族舞踊が見られるカルチュラルショーを毎週開催している。美しい夜のプールサイドを背景に、食事を楽しみながら見るショーは格別。遊び疲れた体は、スパのLe Spaで癒そう。

 

★詳細はこちらから!

 

Crimson Hotel

高級住宅エリア・アラバンに位置するクリムゾンホテルは、このエリアの代表的なホテル。客室はスイート20室、エグゼクティブ34室を含む全345室。City Viewルームを予約すれば、アラバンならではの開放的な都会の景色を全貌できる。

 

ナチュラルな太陽光を効率的に取り入れられるように設計された館内は、大型の空気循環装置により常にフレッシュな空気をキープ。パーティー、結婚式、会議などに使えるボールルームは最大で約600人を収容可能。メインダイニング・Café Eightでは、主に地中海料理を楽しめる。館内のあらゆるところに飾られたフィリピン人芸術家による作品の数々も見どころだ。

 

★詳細はこちらから!

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2022年02月08日

在フィリピン日本国大使館は2月07日、フィリピン政府は、2022年2月10日からの外国人のフィリピンへの入国に係る要件等について発表しました。

2022年02月07日

JETROフィリピンは7日、健康・スポーツ分野でのオンライン商談会に関する情報を発表しました。

2022年02月04日

フィリピンで業務システムを展開するN-PAX (エヌパックス)が、3月8日に日系企業向けに「製造業のDX」をテーマにしたウェビナーを開催します!

2022年02月03日

野菜が不足しがちなフィリピンの食事。野菜をヘルシーに美味しく食べたい!そんな方におすすめのビーガンレストラン「The Sexy Kitche by B」(ザ・セクシーキッチン・バイ・ビー)が、この度マカティセントラルスクエアにオープンしました♪

2022年02月02日

 新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大により、病院へのアクセスが制限されるなど健康面での不安を抱えていらっしゃる在留邦人(※)の方々に対して、無料でのオンラインによる医療相談・精神カウンセリングを、2月1日から3月31日まで実施することとなりました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you