ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第120回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第120回)
広告
広告

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。


今回はフィリピンの子供の遊びSipa(シーパ)をしてきました。

Sipaとはタガログ語で「蹴る」という意味です。

どんな遊びかというと、テープで作った羽がついた平べったい鉛をリフティングして競う遊びです。




サッカーのリフティングのようにどこで蹴ってもいいみたいなんですが基本フォームは足の裏らしいです。




実際やってみると思ったよりも難しく全然出来ない上に

「股関節ちょー痛ぇぇぇ」

でした。

32歳のおじさんには無理でした。


 

すみません、嘘です。

運動音痴の私は例え10代であってもろくに出来てなかったと思います。


サッカーを長くやっていた井上の上手いこと上手いこと。

あたかも経験者のような顔でシーパをしています。


 

フィリピンでは有名な遊びなので外で見たことがある方も多いと思います。

是非サッカー経験者の方はシーパをやってみてはいかがでしょうか!?




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回は「初心にかえってトゥロトゥロ紹介」です。僕たちハポンスリーは2016年4月にフィリピンに来て、早、2年半たちました。フィリピンにきた当初はまだ物価や文化など全く分からず、フィリピンの街をうろちょろしてました。
今回はフィリピンでの車の運転です。 前に初めてフィリピンで車を運転した動画を出したのですが、その時は久しぶりのマニュアル車に戸惑い公道に出ることなく終わってしまったのですが あれから半年、、
フィリピンの激安マーケットといえばDivisoria!そしてDivisoriaといえば値段交渉です!僕がホームステイしている母ちゃんもよく買い物する時に値段交渉をして安くしてもらっています。という事で今回僕たちはDivisoriaで値段交渉をしてきました。
みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です! 今回は「フィリピンでミニ四駆をやろー!!」です。 皆さんご存知!あのタミヤのミニ四駆です! 僕が小学生の頃ミニ四駆二次ブームで、すごく流行りました!
こんにちは、ハポンスリーの井上です。今回はカルティマールに行きました!一年ほど前にカルティマールに行きました!という動画を出しました。カルティマールは日本食の売ってるスーパーが有名なのと、ペット関係のお店が多いので有名です!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
こんにちは、ハポンスリーの井上です。 フィリピン料理をもっと日本人に知ってほしい!! という事で、今回ご紹介するフィリピン料理は、、、paresです! Paresは甘辛いタレに柔らかく煮た牛肉が入っている料理です。

その他

今回はフィリピン料理を作るシリーズ! 僕がフィリピン料理で一番好きな[ブラロ]を作ってみました!ブラロは牛肉のスープであっさりしていて何杯でも飲めてしまいます!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!モールで買い物していたらワゴンセールをやっていて見たことがないものがあったのでそれを紹介します!今回は第1弾として正式な名前は分かりませんが、眉毛整え道具で8種類の眉毛が作れるという優れものです!
マニラの観光名所イントラムロスはスペイン統治時代に造られた要塞都市で非常に古い歴史を持つ場所です。その周囲を囲む壁や堀を利用して作られたのがイントラムロスゴルフコース。
プレビルドのコンドミニアムを購入したのですが、引渡予定時期になってもまだ完成していません。何かできることはありますか?
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!僕はフィリピン料理の中だと、アドボとパンシットビーフンが好きなのですが、今回はこの2つを掛け合わせたアドボビーフンを作りました!
現在、外資の参入を制限するネガティブリストの最新版の公表が待たれているところですが、大きな流れとしては外資規制が緩和されていく方向にあると言えそうです。これまで外資規制があったために60/40法人としてフィリピンに進出した企業も多く、外資規制がなくなった場合にはローカルパートナーから株式を譲り受け、独資100%となりたいと考えている会社も多いのではないかと思います。
マニラから車で約3時間、SCTEXスービック料金所より車で約45分南下した場所にあるのがAnvaya Cove Golf & Sports Club。マニラ首都圏在住者にとっては少々遠いですが、ビーチリゾートで宿泊施設もあるため、ラウンド後にゆったりと過ごすことも可能。
フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。
ゴルフコースといえば郊外の広い土地や山間部に作られることが多いと思いますが、Philippine Navy Golf Clubがあるのはボニファシオなどのあるタギッグ市。
大手IT事業会社KLab(東証一部)の世界戦略で、開発の中心を担うKLab Cyscorpions。前身となるCyscorpionsをマニラに設立し、成長を推し進める野口太郎社長にお話をお聞きしました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel