ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第163回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第163回)

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪




みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!

 

今回は「ケソンのJAPAN TOWN紹介」です!

JAPAN TOWN と言えばマカティのグロリエッタにあるイメージかもしれませんが、僕が住んでいるケソンシティーのアヤラモールにもJAPAN TOWN があります!

中に入っている店舗はグロリエッタのJAPAN TOWN とほとんど変わりないですが、まだグロリエッタの方にはCoCo壱が出来ていませんが、ここケソンのJAPAN TOWN はCoCo壱があります!!!

 

 

やっぱりマカティの日本食屋さん行くと絶対と言っていいほど知り合いに会いますよね、

ですが!マカティと違い日本人も少ないので知り合いに会って挨拶しないと、、

なんて事がほとんどありません!!

 

 

町を歩いていてもアニョハセヨとしか言われないくらいケソンで日本人を見かけません、、

一番の利点じゃないですか?!

家族でゆっくり食事が楽しめますし。

しかもしかも!グロリエッタにはTHE BRICKYARD というミニ四駆屋さんがありますが、最近ケソンのアヤラモールにも同じ店が出来ました!!

 

 

家族でミニ四駆で遊んで、ショッピングして、最後に日本食食べて、最高です!

アヤラモールの近くにはSMモールもランドマークもあるので ぜひケソンシティーに遊びに来てはいかがでしょうか??

ケソンのTHE BRICKYARD は次回紹介致します!

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!モールで買い物していたらワゴンセールをやっていて見たことがないものがあったのでそれを紹介します!今回は第1弾として正式な名前は分かりませんが、眉毛整え道具で8種類の眉毛が作れるという優れものです!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンの国民食といえばフライドチキンとご飯!これです!僕もたくさん食べてきました。そしてほとんどのファストフード店にはチキンとライスのセットがあります。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「アヤラモールVertis North ブリキヤード紹介」です!前回の動画でケソンシティーのアヤラモールにジャパンフードコートがあると紹介しました!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は家の近くで捨て猫や野良猫を保護している人がいたので紹介します!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!日本とフィリピンの市場は色々違います。油がプラスチック袋に小分けされて売ってたり、ココナッツの中身を削って売ったり、その場でココナッツミルクを絞ったり。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!みなさんはフィリピン最大のマーケットといわれるDivisoriaに行った事はありますか?僕たちの動画でも何度か行っていますが、Divisoriaというと道いっぱいに露店が敷き詰められ、歩くのも困難なくらい人も多い。

その他

静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
今回はパサイにある「upsidedown museum」に行ってきました! ここには様々なトリックアートがあり。 子供から大人まで楽しめます。 日本だとみんな照れながら遊びそうですが フィリピンでは子供も大人も大はしゃぎで遊んでいました!
『フィリピンでビジネスを始めるには?』 今月の事例 前回はフィリピンの弁護士や法律事務所についてご紹介させていただきました(もし見逃してしまい、今から見たいとい...続きを読む
今回はコース紹介から離れて、ゴルフコンペの話。コンペとは競技会を指すコンペティションの略称ですが、ゴルフにおいては順位付けをしながらも参加者同士の親睦を深めるような主旨のものを指すことが多いでしょう。
今回は「田舎の学校に行ってみよう」です!皆さん!フィリピンの学校には行った事がありますか?日本人学校などは行った事があるかもですが、ローカルの学校は行った事がないんではないでしょうか!
マンダムフィリピンの川北さんに、フィリピンの日用消費財市場の特徴や現地に拠点を設けて行うマーケティングの利点を伺いました。
お店の新メニュー、さつま揚げをスタッフに食べさせたところ、スタッフ:「これ、KIKIAMですネ!」私「え? なにそれ?」こんな普段の日常会話から新たなフィリピンの食材を発掘、なんていうことも結構あったりします。
「フィリピンの名門ゴルフ場は?」と聞かれて思いつくゴルフ場はマニラゴルフと、今回紹介するサンタエレナだと思います。施設の充実、行き届いたフェアウェイの管理、またプレイフィーの高さも名門と言えるでしょう。
ラグーナ州内に製造工場を新設する予定なのですが、フィリピンにはどのような環境規制があるのですか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー