ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ジャポニカ米 (Japonica Rice)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ジャポニカ米 (Japonica Rice)
広告
広告


プロ直伝! 今晩の おかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ジャポニカ米 (Japonica Rice)



ガツガツ食べれちゃう男飯!

 

スタミナ焼肉ライス
Fried Yakiniku Rice

●材料(2人前)

ジャポニカ米(ご飯).......200g
牛スライス肉...............50g
ほうれん草(または青菜)..5g
刻みにんにく...............3g
キムチ........................15g
ブラウンシュガー.........5g)
みりん........................10g
醤油...........................15g
水..............................15g
サラダ油.....................10g
ごま油........................10g
刻みのり.....................1g

 



●調理ポイント

炊き立てのご飯でも美味しく作ることができますが、少し水分の飛んだ昨日の残りご飯や冷や飯で作ると味馴染みが良いです。炊き立てから作る場合はいつもより少なめの水で炊いたご飯を作ってみてくさい。砂糖や醤油が入るので調理は
焦げ付き注意。手早く炒めて調理してください。お好みで一味をかけてどうぞ。

 

フィリピン食材
まめ知識



世界で流通している米の種類は10万種以上と言われていますが、大きく分けるとジャポニカ種とインディカ種の二つに分けることができます。私たち日本人が食べているのはジャポニカ種。丸みをおびた短粒種で粘りがあるのが特徴。フィリピンで多く食べられているのはインディカ種。細い長粒種で粘りがなくパサパサしているのが特徴です。フィリピンは世界でも有数の米消費大国です。米の生産量は年間約2000万トンで世界第8位。それにも関わらず、輸入量は世界第1位! どれくらいこの国で米が愛されているかというと、マクドナルドのようなファストフード店ではバーガーよりもライス+フライドチキンが多く注文されているくらい。また、飲食店では米の食べ放題が人気を集めているくらい米はフィリピン人にとって切っても切り離せないもののようです。インディカ米(長粒種)はパサパサしていてちょっと苦手..という方も多くいらっしゃると思います。最近ではフィリピン国内で製造されたものやアジア各国から輸入されたジャポニカ米も多く出回っています。自分の好みに合ったお米を探しにスーパーや市場に出向くのも面白いかもしれません。

 

 

● 手順(調理時間10分)

 

フライパンに油を引き、温めながら牛肉、ニンニクを炒める。

ほうれん草、みりん、醤油、ブラウンシュガー、水を入れ、手早く混ぜ合わせる。

ジャポニカ米、キムチを入れ、全体に馴染むように炒めていく。

全体に馴染んだら、仕上げにごま油を回し入れる。

器に盛り、刻みのりをのせて完成。

 

●INGREDIENTS Fried Yakiniku Rice

(/Cooking time: 10 min)


Japonica rice (cooked)..200g
Thin sliced Beef......... 50g
Spinach ( or green
Vegetable)................. 5g
Chopped Garlic..........3g
Korean Kimchi............15g
Brown sugar...............5g)
Mirin........................10g
Soy sauce...............15g
Water.......................15g
Cooking oil..............10g
Sesame oil...............10g
Chopped
Nori seaweeds.........1g

● STEPS

Heat Tefron pan with oil, start to saute Beef and chopped Garlic.

Put Spinach, Mirin, Soy sauce, Brown sugar and Water in 1, then continue to saute.

Put Japonica Rice and Kimchi in 2, then continue to saute.

Once mix well all, put around Sesame oil for finalize add flavor.

Decorate on the bowl, chopped Nori on top.

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンで広く親しまれている野菜Kang kong。熱帯地方の湿地帯で育つツル系の植物で、フィリピンの至るところで育つため、田舎ではタダ同然の値段で売られていることもあるほど、庶民的な野菜の一つです。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
さつまいもの生産には日が良く当たり、通気性の良い、痩せた土が最適とされています。そんなことからフィリピンでは色々な種類のさつまいもが年中を通して生産されているのかもしれません。

その他

今回僕はNAIA空港の近くにある軍事博物館「Philippine Air Force Aerospace Museum」 に行ってきました。 入館料は20ペソです。 入る時にガードに「お前、外国人か?」と怖い顔で聞かれましたが、多分僕の顔が怪しい外国人に見えただけだと思うので、誰でも入れます!
第7回目はフィリピンにおける財務管理に関するコラムを記載させて頂きます。
こんにちは、ハポンスリーの井上です。 フィリピン料理をもっと日本人に知ってほしい!! という事で、今回ご紹介するフィリピン料理は、、、paresです! Paresは甘辛いタレに柔らかく煮た牛肉が入っている料理です。
前回の遺産分割協議の説明の際にもご説明いたしましたが、フィリピン国内の資産に関する相続手続についての管轄権はフィリピンにあります。遺言がない場合には、フィリピン法に定める手続にしたがって遺産分割がなされ、有効な遺言がある場合は遺言に従って遺産分割がなされます。
前回に引き続きマニラより北に位置するコースとしてRoyal North Woodを紹介します。距離的にはパンパンガよりも近いのですが、NLEXを降りてからの一般道が狭く混み合うためアクセスが少々悪いです。
今回はマニラ動物園に行ってきました! 入園料は1人100ペソです。動物園に行くのは20年ぶり位なので久しぶりの動物たちに少しビビってしまいました。 フィリピンが暑いせいなのか全体的に動物達はぐったりしていて影から出てきません。
具体的な数字で成長を示しているのが自動車産業。今回は、業界トップに立つトヨタモーターフィリピンのマーケティング部門を統括する後藤雄二さんにお話を伺いました
焼肉やしゃぶしゃぶが楽しめる和食ビュッフェ店を7月に開業したダイニングイノベーションの西山知義代表取締役会長。焼き肉レストラン牛角など、これまでに様々な業態の店舗を国内外で幅広く展開してきた。「お客様が喜んでくれることがモチベーションにつながる」と語る西山氏は、アジアで多くの人々の胃袋を掴み始めている。
人気の缶詰シリーズ!今回はフィリピンで売られているサバの缶詰Mackerel Canの紹介です。 イワシやツナなど、フィリピンのスーパーでは様々な魚介系の缶詰が売られていますが、サバもその一つ。 フィリピンの一般家庭では野菜と一緒に炒めたり、ご飯と一緒にそのまま食べたり。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel