ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  今晩のおかず The Simple Japanese Food サーモンときのこの炊き込みご飯

今晩のおかず The Simple Japanese Food サーモンときのこの炊き込みご飯



プロ直伝! 今晩の おかず The Simple Japanese Food



サーモンときのこの炊き込みご飯

炊飯器に入れて炊くだけ!

 

●材料(2人前)

サーモン切り身 .........200g
しめじ .....................30g
しいたけ ..................30g
生姜 ........................5g
青ネギ .....................5g
米............................300g
水 ...........................300ml
醤油 ........................大さじ2
砂糖 ........................大さじ1

 

 

 

 


Point!

サーモンの下処理として、塩を表裏に一つまみずつふりかけましょう。数分後に表面からうっすら水分が出てくるので、キッチンペーパーなどで拭き取ります。こうすることでサーモン独特の臭みを消すことができます。さらに、下味がつくので魚の旨味も増します。

 

フィリピン食材
まめ知識


サーモンは寿司や刺身で1,2を争う程の人気のネタ。脂分が多く、しっとりとした、クセのない味はフィリピンだけでなく世界中の方々から支持を得ている理由なのかもしれません。ここフィリピンで出回っているサーモンのほとんどは北欧やチリからの輸入品です。市場はもちろん、一般スーパーでも購入することができます。日本との違いは販売方法。日本の一般スーパーでは殆どが調理しやすい”切り身” や ”フィレ” の状態で売られていますが、フィリピンでは丸の状態、又は ”ステーキカット” と呼ばれるブツ切りの状態で売られています。また、日本の一般家庭でよく使われる下味のついた塩鮭のような切り身もありません。少々面倒ですが、それぞれのご家庭で切り身やフィレの状態にするまでの下処理が必要となります。最近ではそんな日本人のニーズに答えて一時加工をしてくれる食材店さん等もありますので、是非活用してみてください。そんなサーモンを使って今回は炊き込みご飯を作ってみました。サーモンときのこの旨み、そして生姜の風味が食欲をそそる一品です。炊飯器に入れるだけで簡単に挑戦できるので是非お試し下さい。Youtubeチャンネルsimple.japanese.foodでは家庭で簡単に作れる日本食を世界の方々に分かりやすく説明しています。プライマーのレシピも紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

●作り方 (20分)

サーモンの骨と皮を取り除き、表裏に塩をふり、10分程度おいておく。
生姜、ネギ、椎茸を薄くスライスする。
米を研ぎ、炊飯器に調味料、水と一緒に合わせる。
サーモン、具材を乗せる。
15分置き(浸漬させる)、炊飯器で調理開始。
炊きあがったら完成。

 

 

●Steamed Japanese Salmon rice ( Slmon Takikomi Gohan)
[Takikomi gohan] salmon .................200g w / 1pnch salt
shiitake mushrooms..........30g
shimeji mushrooms ...........30g
ginger ...............................5g
green onion ......................5g
rice ...................................300g (1.5cup / 360ml)
water.................................300ml (1.2cup)
soy sauce .........................2tbsp
sugar ................................1tbsp

 

●Cooking time: 20 minutes

Take off skin and bones from salmon fillet. and put pinch on salt.

Slice thinly Ginger, Green onion, and shiitake mushrooms.

Wash rice, and put in Rice cooker with water, soy sauce and sugar.

Put all ingredients on 3.

Soak 15mins. then start to cook by rice cooker.

Once done to cook, It will be perfectly Salmon Takikomi Gohan!

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]
YouTubeはこちら!

 

広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンで購入できる食材を用い、プロが直伝に今晩のおかずを紹介していくコーナー

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
最近日本食の中でもジワジワと人気を集めているかき揚げ。元々海老天ぷらは不動の人気メニューでありますが、かき揚げも飲食店各所で注文されているのをよく見かけます。そんなかき揚げを今回は家庭で簡単にできるレシピにアレンジしました。ご家庭で揃う材料で作れますので気軽にチャレンジしてみてください。

その他

東南アジアの今後の知的財産権制度は今後どうなるのですか。東南アジアは、知的財産権制度そのものを統合しようと話し合いをずっとしてきました。考えてみてください。もし、1つの手続で東南アジアのすべてで会社や製品の名前が登録できたり、ハイテク技術の特許が取得できたりしたら、楽で良いですよね!
最新ギア打ちこなすには、体幹を使ったバックスイングが必要だ。横田が実践しているのは、1キロのメディシンボールを使った練習法。左手にパスしたボールの反動を利用し、キュッと締まった体幹を使って投げ出す感覚が正しいバックスイングのイメージだという。
フィリピン下着メーカーシェア率第3位、三年連続過去最高売上、最高利益を叩き出している。世界のワコールで「美」を提供し続ける、同社の岩崎会長にお話をお聞きしました
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
「森のバター」として知られるアボカド。まったりとした食感と綺麗な色合いから日本ではサラダや前菜などに使われたり、わさび醤油でそのまま食べたりすることが多いですが、フィリピンではコンデンスミルクをかけて食べたり、シェークにしたりと、デザート的な感覚で使われることが多いようです。
2013年時点で総資産額約270兆円と、世界中で第二位の規模を誇る三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)。同行の、中尾哲也・マニラ支店長にお話をお聞きしました。
今回は知り合いのフィリピン人の子供がキリストの洗礼式(binyag)をするという事で参加してきました!
フィリピンで工事請負契約を締結しているのですが、GCQ・ECQのために工事がストップし、納期に間に合わせることができませんでした。注文主から損害賠償を求められているのですが、不可抗力を主張することはできないでしょうか?
帝国重工への特許譲渡って何ですか?ドラマの第二話で、帝国重工の開発部長が佃社長に「佃製作所の特許を20億円で売却のうえ、譲渡してくれないか」と頼んでいたシーンがありました。他社の特許を買ったり、自社の特許を売ったりすることを「特許売買」と呼びます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you