ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 グリーンパパイヤ

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 グリーンパパイヤ
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●グリーンパパイヤ


フィリピン食材
まめ知識



暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します! 「パパイン」と呼ばれるタンパク質分解酵素は、食べ物の消化を助け、脂肪や糖分の代謝を高めると言われています。ポリフェノールはなんと赤ワインの8倍 ! 血をサラサラにし、生活習慣病、アンチエイジングにも効果があります。強い日差して傷んだお肌にも 嬉しいビタミンCも豊富で、とっても栄養価の高い優秀な野菜です。タイの屋台でよく見かけるソムタムというグリーンマンゴーサラダ。その場で刻んで好きな味に仕上げてくれます。暑い日差しでもパクパク食べれ、ニンニクも効かせればスタミナ十分♪砕いたピーナッツの食感 が楽しく、南国をふんわりと感じる味付けです。 暑い日の食卓に、涼を感じる一品を追加してみてはいかがでしょうか♪

 

 


さっぱりシャキシャキ♫

タイ風グリーンパパイヤ 
Green Papaya Salad

●材料 (2人前)

グリーンパパイヤ....................................................................一個300g程度
ピーナッツ.......................................................................50g
トマト..............................................................................2個
ナンプラー..................................................................大さじ2
砂糖..................................................................大さじ2
酢..................................................................大さじ2



●調理ポイント

味付けはお好みで調整してください。ナンプラーがな い場合は塩や醤油で代用可能です。 唐辛子を加えると、より本場の味に近づきます。セロリやパクチーを加えてもOK♪ 混ぜる際はパパイヤと 調味料を叩くようにしっかり混ぜると味がしみ込み美味 しさアップです。グリーンパパイヤはクセのない味なので市販のドレッシングにもよく合います。

 

● 手順

グリーンパパイヤをスライサー等で千切りにし水にさらす

  砕いたピーナッツ、千切りのトマトを加える

しゃもじ等で全部の材料を叩くように混ぜる

 

 

●INGREDIENTS (Good for 2 persons)

GreenPaoay....................................................................... 1pcs(300g)
Peanuts..........................................................................50g
Tomato.......................................................................2pcs
Nam pla(ThaiFishSauce)............................................... 2tbsp
Sugar.......................................................................2tbsp
Vinegar.......................................................................2tbsp


● STEPS

Make thin slice Green Papaya.Then wash lightly with cold water.

Mix crushed Peanuts and sliced Tomato with❶.

Mix All seasoning with❷.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。
オフィスの食堂、道端の売店、パーティー、何かの集会には必ず大皿のパンシットと炭酸ジュース、毎日のように目にするフィリピンの代表料理の一つパンシット。中国料理の影響を受けているとされ、中太麺やビーフンを用います。味付けはパティス(魚醤)、具は鶏肉、エビ、レバーや野菜、そして付け合わせには必ずカラマンシー。
人気シリーズの,缶詰でチャチャっと一品シリーズ!今回はフィリピン人の大好物Corned Beef (コンビーフ)を使ったレシピのご紹介です。フィリピンの食文化に欠かせないコンビーフは、スーパーに限らずコンビニや道端の小さなストアでも売られている程、ポピュラーな食材の一つです。
「森のバター」として知られるアボカド。まったりとした食感と綺麗な色合いから日本ではサラダや前菜などに使われたり、わさび醤油でそのまま食べたりすることが多いですが、フィリピンではコンデンスミルクをかけて食べたり、シェークにしたりと、デザート的な感覚で使われることが多いようです。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。

その他

名門ゴルフコースの一角を成すサンタエレナ。1stナインから3rdナインまで計27ホールの構成で距離がしっかりとある難コース。コースメンテナンスの状態は非常に良いですし、サンタエレナのゲートからクラブハウス、クラブハウス内の雰囲気も素晴らしいので一度はラウンドしてみたいコースです。
フィリピンに住んでいるとタトゥーを入れた人をよく目にします。 ほとんど全員入ってるんじゃないか?と思ってしまうくらいいます。 フィリピンでタトゥーはオシャレのひとつで、髪を染めるくらい気軽にやっている気がします。
フィリピンのKare-Kareという料理をご存知でしょうか? 見た目は黄色でカレーのように見えますが、味は全く別物。ピーナッツバターをベースに作っているのでほんのり甘め。とろみと香ばしさをプラスために炒った米を使用して作られます。カレー粉などのスパイスを使わないので、味はマイルド。
2019年6月に2日間にわたって開催された「IGNITE 2019」。今回は、ビジネス烈伝の番外編として、IGNITEを運営するdentsu X 窪崎さんとTechShake足立さんのお二人にお話を伺った。
マネージメント全般ですね。料理の品質チェック。最初の頃は厨房にも入っていましたが、シェフが育ったので今は基本的に任せています。ただ、「味が変わった」とは絶対言われないように味のチェックは欠かしません。
リーディングカンパニーとしてフィリピン国内家電業界を牽引してきたパナソニック。同社の販売部門を担うパナソニックフィリピンの、豊田勝副社長にお話をお聞きしました。
自身の体験から整体の技術をゼロから学び、フィリピンに進出。整体に馴染みのないフィリピン人に指導し、国内に10店舗を構えるまでに浸透させてきました。ホスピタリティが大切な業界で生きてきた成瀬さん。フィリピンのマーケットやポテンシャルに大きな魅力を感じ、ここで会社が大きく成長するのを見届けたいと言います。
今回は「日本人が経営しているラーメン屋に行きました」です!ある噂を耳にしたので、それを確かめに行きました! その噂とは一杯25ペソのラーメン屋がある! しかも日本人が経営しているというもの。 場所はLRTのモニュメント駅から徒歩3分のイレブンストリートを入った所。
マニラから南に約50km、カンルーバンゴルフクラブに位置するのがThe Country。会員数が非常に少ないゴルフクラブとしても有名で、マニラゴルフ同様プレーできる機会の少ないゴルフ場です。
今回は「フィリピンのインスタント麺パンシットを日本風にアレンジ」です。フィリピンにいる日本人は、やっぱり日本料理が恋しくなって、よく日本料理屋さんに行くのではないでしょうか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel