ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 グリーンパパイヤ

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 グリーンパパイヤ


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●グリーンパパイヤ
フィリピン食材
まめ知識



暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します! 「パパイン」と呼ばれるタンパク質分解酵素は、食べ物の消化を助け、脂肪や糖分の代謝を高めると言われています。ポリフェノールはなんと赤ワインの8倍 ! 血をサラサラにし、生活習慣病、アンチエイジングにも効果があります。強い日差して傷んだお肌にも 嬉しいビタミンCも豊富で、とっても栄養価の高い優秀な野菜です。タイの屋台でよく見かけるソムタムというグリーンマンゴーサラダ。その場で刻んで好きな味に仕上げてくれます。暑い日差しでもパクパク食べれ、ニンニクも効かせればスタミナ十分♪砕いたピーナッツの食感 が楽しく、南国をふんわりと感じる味付けです。 暑い日の食卓に、涼を感じる一品を追加してみてはいかがでしょうか♪

 

 


さっぱりシャキシャキ♫

タイ風グリーンパパイヤ 
Green Papaya Salad

●材料 (2人前)

グリーンパパイヤ....................................................................一個300g程度
ピーナッツ.......................................................................50g
トマト..............................................................................2個
ナンプラー..................................................................大さじ2
砂糖..................................................................大さじ2
酢..................................................................大さじ2



●調理ポイント

味付けはお好みで調整してください。ナンプラーがな い場合は塩や醤油で代用可能です。 唐辛子を加えると、より本場の味に近づきます。セロリやパクチーを加えてもOK♪ 混ぜる際はパパイヤと 調味料を叩くようにしっかり混ぜると味がしみ込み美味 しさアップです。グリーンパパイヤはクセのない味なので市販のドレッシングにもよく合います。

 

● 手順

グリーンパパイヤをスライサー等で千切りにし水にさらす

  砕いたピーナッツ、千切りのトマトを加える

しゃもじ等で全部の材料を叩くように混ぜる

 

 

●INGREDIENTS (Good for 2 persons)

GreenPaoay....................................................................... 1pcs(300g)
Peanuts..........................................................................50g
Tomato.......................................................................2pcs
Nam pla(ThaiFishSauce)............................................... 2tbsp
Sugar.......................................................................2tbsp
Vinegar.......................................................................2tbsp


● STEPS

Make thin slice Green Papaya.Then wash lightly with cold water.

Mix crushed Peanuts and sliced Tomato with❶.

Mix All seasoning with❷.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告

プロ直伝!今晩のおかず

みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。
オフィスの食堂、道端の売店、パーティー、何かの集会には必ず大皿のパンシットと炭酸ジュース、毎日のように目にするフィリピンの代表料理の一つパンシット。中国料理の影響を受けているとされ、中太麺やビーフンを用います。味付けはパティス(魚醤)、具は鶏肉、エビ、レバーや野菜、そして付け合わせには必ずカラマンシー。
人気シリーズの,缶詰でチャチャっと一品シリーズ!今回はフィリピン人の大好物Corned Beef (コンビーフ)を使ったレシピのご紹介です。フィリピンの食文化に欠かせないコンビーフは、スーパーに限らずコンビニや道端の小さなストアでも売られている程、ポピュラーな食材の一つです。
「森のバター」として知られるアボカド。まったりとした食感と綺麗な色合いから日本ではサラダや前菜などに使われたり、わさび醤油でそのまま食べたりすることが多いですが、フィリピンではコンデンスミルクをかけて食べたり、シェークにしたりと、デザート的な感覚で使われることが多いようです。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。

その他

2018年8月に日本航空(JAL)マニラ支店長に就任した餅原さん。19年2月にはJALが羽田=マニラ線を新規就航させるなど、フィリピンは様々な航空会社から熱視線を集めている。経済成長にともないビジネス利用のほか観光客も増えており、今後はプロモーション活動などにも注力し、旺盛な航空需要の取り込みをはかる。
今年創業50周年を迎えた長大は、この5月にミンダナオ島・ブトゥアン市でパートナーのエクイパルコ社らと開発を進めてきた小水力発電所の竣工式を迎えた。現在はインフラ整備から工業団地の事業まで、ミンダナオ島で雇用創出を通じた民間主導の経済開発を目指して尽力している。その事業を一から手掛けてきたのが加藤さんだ。
こんにちは、ハポンスリーの井上です!今回はフィリピンはオロンガポにあるスネークアイランドに行ってきました!!フィリピンといえば島なのでマップを見て適当にオロンガポらへんの島に行ってみよう!
SMマーケット、ロビンソン、ルスタンス、ウォルターマート、メトロスーパーマーケット、ランドマーク、ピュアゴールド、ランダーズなど、各スーパーマーケットでお買い求めできます!
今回は「釣りをしよう!イン オロンガポ」です! 久しぶりに遠出してきました! 遠出といってもクバオからビクトリーライナー(バス)で3時間!
基本的な様々な能力がはぐくまれる大切な幼少時代、フィリピンで暮らす子供たちの未来のために何が大切で、何を今すべきなのか︕︕ 会社員から保育士に転職、BGCでウィズこども園を運営されている小野さんが連載でお伝えします。
今回は「マニラの英語学校ベーシックイングリッシュキャンプに行きました。」です!フィリピンで英語学校、留学と聞くとセブ島なとを想像するかもしれませんがマニラにもあるんです!
自身の体験から整体の技術をゼロから学び、フィリピンに進出。整体に馴染みのないフィリピン人に指導し、国内に10店舗を構えるまでに浸透させてきました。ホスピタリティが大切な業界で生きてきた成瀬さん。フィリピンのマーケットやポテンシャルに大きな魅力を感じ、ここで会社が大きく成長するのを見届けたいと言います。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は田舎に家を探しに行きました!場所はTrece Martirez というカビテの田舎です。
おうちでも手軽にお店のような担々麺って作れます!というわけで、今回は大好評につき「手抜き料理のスペシャリスト」を自称するしげじい氏に再登場していただき、氏が開発した独自の担々麺レシピを伝授していただきました。おうちで美味しい担々麺をお試しあれ!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you