ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > Catalino’s Restaurant カタリーノ・レストラン

Catalino’s Restaurant カタリーノ・レストラン

【ケソン】断崖に位置する、大自然に囲まれたこのレストランからの眺めは最高! メイン料理は伝統的なフィリピン料理を提供している。中でもルセナシティが発祥といわれる麺料理、チャミはオススメだ。他にもカレカレやポーク・ビナグンガンなどの定番料理は仲間や家族とシェアできる量になっている。

店舗情報

  • 住所 : 2497 Villa Javierto, Brgy. Gulang-Gulang, Lucena City
  • TEL : 042-710-5753 or 0919-449-9333
  • 営業時間 : 9時~21時
  • ①こちらが人気のチャミ(P155)

    ②フワフワ食感のハロハロ(P75)

    ③見晴らしの良い窓際の席がベスト!

     

    バナハウ山や小川など大自然を眺めながらの食事を

     

    断崖に位置する、大自然に囲まれたこのレストランからの眺めは最高! メイン料理は伝統的なフィリピン料理を提供している。中でもルセナシティが発祥といわれる麺料理、チャミはオススメだ。他にもカレカレやポーク・ビナグンガンなどの定番料理は仲間や家族とシェアできる量になっている。また、ここのハロハロは特殊な氷を使っているので、フワフワでクリーミーな味わいが楽しめる。週末は多くの人で賑わうので予約をするのがベターだ。

    2016年12月16日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【ラウニオン】サン フェルナンドの街中にある昔懐かしい味が味わえるレストラン。オーナーのおばあちゃんから代々伝わるレシピで、地元イロカノ料理が楽しめる。材料はすべて地元の物を使用。自慢の一品は、L.U. BBQ Platter(P600)。チキンはとっても柔らかく、ラウニオン産のハチミツを使った甘辛いハニー・チキンもたまらない。
    【ラウニオン】イロカノ料理とは、ここLa UnionがあるIlocos(イロコス)地方の郷土料理のこと。Cuisinaでは現代風にアレンジしたイロカノ料理をコンセプトとしている。店の看板メニューはCrispyDinuguan(P280)。こちらは豚肉を揚げたものにフィリピン料理の豚のスープDinuguan(ディヌグアン)がかかったもの。
    【ラウニオン】La Unionに訪れる人は誰しもこちらに訪れる。ハロハロだけではなく、手の込んだフィリピンの郷土料理もあり観光客だけでなく地元の人々にもお気に入りのお店。例えばemparedados(P125)。手作りのソーセージと、バターのようなチーズを地元のパンにはさんだイロコスの軽食はここでしか体験できないメニュー。
    【マカティ】パサイロードに構えるフィリピン料理レストラン。子ども一人P495、最小人数50人で子どものパーティパッケージを提供。パスタやサンドイッチ、アイスなど子どもが大好きな料理を揃えた3種類のビュッフェメニューの中から選ぶことができる。
    【タガイタイ】フィリピンの家庭料理が楽しめるレストラン。お店の名前であるBalay Dakoは、「大きな家」という意味。フィリピンの昔ながらの豪邸をイメージして建てられた。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel