ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 北イロコス州、ASEANに伴い観光客増加見込み。受け入れ態勢強化へ

北イロコス州、ASEANに伴い観光客増加見込み。受け入れ態勢強化へ
2017年01月20日更新
広告
広告

 

フィリピンがASEAN(東南アジア諸国連合)議長国としてスタートした2017年、それに伴って海外から訪れる観光客の増加が予想されます。

特に見所がたくさんある北イロコス州はラオアグ国際空港(Laoag International Airport)が近いということもあり、多くの観光客が訪れる見込みです。

 

 

(写真)観光地として注目を集めている北イロコス州 出典: Pinas Muna

 

現在のところ、一番多いのは中国からの観光客で、およそ70万人が北イロコス州への訪問を予定しているとのこと。

この内約35万人がラオアグ国際空港を何らかの形で使用する見込みです。

 

 

「利用客が増加すれば当然増便もあります。それに伴いセキュリティーの強化も万全な対策で挑む予定です」と、ラオアグ国際空港のRonald Estabillo氏は述べています。現在ラオアグ国際空港では、高速Wi-Fiなどの環境改善工事を行っている最中です。

 

また、フィリピン北部最大級のリゾート、フォート・イロカンディア・ホテル・アンド・リゾートでも受け入れ態勢は万全。州知事のアイミー・マルコス氏が周辺のホテルやレストランを直々に訪ね指導に当たっているそうです。

北イロコス州は、近年最も注目を集めている観光地の一つ。今年も目が離せない注目のスポットになりそうです。

プライマーではvol.103、昨年の10月号でイロコスを特集しています。是非、チェックしてみてください。

 

 

参照: Philippine Information Agency

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月19日

世界最大級のプロフェッショナルサービスファームPWCと、アーバンランド研究所(ULI)がそれぞれ発表した2017年注目都市ランキングでマニラが上位にランクインしました。

2017年01月19日

愛媛県では県内の企業が海外に新規ビジネスを開拓していくために県が全面的にサポートをしています。

その一つの取り組みとして海外での現地商談会を毎年開催しておりますが、今年はフィリピンのマニラで初開催

2017年01月18日

主にフィリピンで働く日本人や主婦、リタイアメントの方に向けて毎月開催されている、BDO主催のランチセミナーが1月18日に開催されました。今回は記念すべき第20回目、そして新年初のランチタイムセミナーになります。テーマは、『成長するフィリピン経済2017年』でした。

2017年01月18日

中国系の人々にとって、新年の重要なイベントが旧正月。
フィリピンでも、2017年酉年の始まりを、中国人・中国系フィリピン人・フィリピン人問わず、多くの人々が楽しみにしています
そこで、2017年の旧正月を祝うおすすめの場所を紹介します!

2017年01月18日

在フィリピン日本国大使館、フィリピン日本人商工会議所、マニラ日本人会が共催し、恒例の新年祝賀レセプションが1月17日、日本国大使公邸(ノース・フォルベス)にて開催された。会員の方など500名以上が参加した。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel