ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > プライマーブログ > 2016年はフィリピンからASEAN諸国へのフライトの本数が増加、料金も引き下げに

2016年はフィリピンからASEAN諸国へのフライトの本数が増加、料金も引き下げに
2016年02月11日更新

 

 

世界中で、航空産業に格安航空会社(LCC)が数多く参入し、ますます空の交通が

活発になっている昨今。

 

 

フィリピンでも「セブ・パシフィック」や「エアアジア」といったLCCを利用する

人が増え、観光客やビジネスマンが比較的安価で行き来できるようになりました。

しかし、フィリピン人にとっては、飛行機に乗って国外を訪れることは依然として

ハードルが高いままです。

 

 

そうした背景からフィリピン政府は今月3日(水)、フィリピンからASEAN諸国への

訪問をよりスムーズにする国際協定(MAAS)に調印しました。

MAAS (ASEAN Multilateral Agreement in Air Services) は、ASEAN内の航空サービスの

統合を促進し、各国間の連携を強めることを目的とした協定。

 

 

これにより2016年は、選択できるフライトの数が増えるとともに、料金も引き下げられるので、

フィリピンからASEAN各都市への移動が活発化することが期待されています。

また、海外の航空会社も、マニラへの直行便や、その他のフィリピン各都市へのフライト

を増やす予定となっているので、フィリピンへの訪問者の増加も見込まれています。

貿易やフィリピン企業への投資、そして、フィリピン人が海外で働いたり、教育を

受けたりすることを後押しする狙いも。

 

 

フライトの増便などは、今後6ヶ月ほどの期間で行われる予定となっています。

順調に経済成長を続けるフィリピンですが、さらなる発展のためには、他国との

連携は不可欠。ASEAN諸国が国民にとってより身近な存在になれば、自ずと

強い連帯が出来ていくのではないでしょうか。

 

 

【参照】

◆ フィリピン政府広報

Cheaper flights to ASEAN cities coming this year

 

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着ブログ

2024年06月11日

6月16日(日)は父の日!愛するお父さんに日頃の感謝の気持ちを伝える特別な方法を探している方も多いのではないでしょうか?ここでは、忘れられない父の日を演出するレストラン、カフェ、ホテルやその他のスポットをご紹介します。ぜひ参考にして、マニラで素敵な父の日をお過ごしください!

2024年06月03日

【初便がマニラへ!】2024年6月3日、日本航空(JAL)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の開催を記念し、公式キャラクター「ミャクミャク」などオリジナルデザインの特別塗装を施した「JAL ミャクミャクJET」の国際線運航を開始!初便となる羽田発マニラ便が朝6:00にマニラ ニノイ・アキノ国際空港に到着しました!

2024年05月27日

今回の特集では、高級店から、リーズナブルにいただけるお店まで、メトロマニラの人気ステーキ店をご紹介します!ビジネス烈伝では、マラヤン保険副社長/東京海上日動火災マニラ首席駐在員・マニラ日本人会会長 岡本 和典氏に、フィリピンの提携先、マラヤンインシュアランスとの関係や、フィリピンの保険業の動向についてお話を伺いました。

2024年05月26日

在フィリピン日本国大使館は5月30日、交通トラブルに関する注意喚起を行っています。

2024年05月09日

5月12日(日)は母の日♪特別なおもてなしをお探しの方へ、母の日の思い出に残る素敵なレストラン、ラグジュアリーホテルをご紹介します!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you