ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第2回

上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第2回
広告
広告

                『形』を作れば曲がらない
      スイングは見た目が9割
                 練習量が少ないアマチュアこそ、カッコいいスイングをするべき。カッコいいスイングとは、
                 動きにムダがない証拠で、球が曲がらないのだ。これを目指さない理由が、ありますか?





内藤雄士(ないとう・ゆうじ)/'69年生まれ。東京都出身。カリスマスイングコーチ
米国で最新のスイング理論を学んだ後、日本にプロコーチという概念をもたらしたカリスマコーチ
「芯を喰えばスイングの形は関係ない」というのは、プロの話。練習量の少ないアマチュアこそ、理にかなったムダのないスイング、
つまりカッコいいスイングをするべきなんです。球を曲げずに、スコアアップをするには形を整えるが近道です

カッコよく見えるスイングはクラブと体の動きにムダがないんです






PGAトップのスイング やっぱり理にかなっていてカッコいい!

 

R・ファウラー
 スタンス、ヒザ、腰、肩のラインがスクエア。左右に大きく傾くことなく、どこから押されても動かなそうな安定感バツグンのアドレス

 

J・デイ
 シャフトが水平までいかないコンパクトトップだが、肩は大きくねん転。反対に下半身は動きが少ない、理想的なトップの形

 

A・スコット
 コックがたまったまま下りてきて、左足に踏み込んでいる理想的なダウンスイング。右足の蹴りもおだやかでスイングがブレていない

 

松山英樹
 左足の内側で体重を受け止め、ヘッドの遠心力と頭とが引っ張り合うフォロー。左ヒジが引けることなく、両腕が伸びている

 

R・マキロイ
 最後までクラブをしっかりと振り切り、左足の上でピタッと止まれるバランスのいいフィニッシュ。終わりよければ全てよし!


ゴルファー100人調査で判明!

スイングの形を整えればスコアアップにつながる

 

☆スイングが安定するから
☆形が崩れるのは、余計な動きが入っているから
☆同じリズムで打てるようになる
☆ボールの曲がりが一定になり、距離も安定する
☆スイングプレーンが整う などなど

※ネットアンケートにて100人に調査



このレッスンの続きは「電子版ALBA」で!
詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.alba.co.jp/magazines/e_book.php

広告
広告
広告

上達への近道!ALBAゴルフ

バックスイングでは右肩を回せってよくいうけど、右肩が動かなかったら邪魔して回りません。それなら右肩を後ろに引っ張ってしまった方がいい。その方が結果的に左肩は深く回ります。しかも右肩甲骨が動いて、裏キン肉のパワーが使えるし、インパクトで元の場所に戻しやすいしと、いいことずくめ。
最新ギア打ちこなすには、体幹を使ったバックスイングが必要だ。横田が実践しているのは、1キロのメディシンボールを使った練習法。左手にパスしたボールの反動を利用し、キュッと締まった体幹を使って投げ出す感覚が正しいバックスイングのイメージだという。
アイアンの意識はレベルブロー。理想はターフを取らずに、クリーンにボールをとらえることです。でも、ボールを最後までしっかり見ようとする意識が強いと、体が止まって手打ちになる。左肩が上がってあおり打ちになりやすいんです。なので私は、左肩が上がらないように腰と肩を回す意識を持っています。
5番ウッドでの練習を強烈にオススメするのは、藤田寛之。ツアーの中でも屈指のショットメーカーだ。なぜ7番アイアンではなく5番ウッドがいいのか、詳しく教えてもらおう。
右への移動を減らしてその場で回転スイングにチェンジ!昨年のスイングと比較すると、その違いはより明確になる。体を揺さぶる動きが消え、スムーズで効率的に進化した。

上達への近道!ALBAゴルフ 一つ前のコラムを見る

上達への近道!ALBAゴルフ
アマチュアの男性よりも非力なのに、クラブに上手く振られて飛ばす女子プロたち。一ノ瀬優希は学生時代によくタオルを振っていたという。「タオルの先を詰んで、フィニッシュで勢いよく首に巻き付くように振ります。簡単そうに見えて難しいですよ。軸のキープやヘッドの走らせ方など、スイングに必要なことが体感できるんです。

その他

スーパーの冷凍コーナーによく置かれているCream Dory(クリームドリー)という白身魚。フィリピンで長く生活されている方は一度は家庭やレストランで口にしたことがあるのではないでしょうか?
海外展開している日系最大規模のレンタルオフィス「クロスコープ」。現地法人クロスコープ・フィリピンで責任者を務める庄子素史さんにフィリピンでの事業展開についてお話を伺いました。
フィリピン全土に支店を展開し、リース、ファイナンスを中心としたビジネスを展開するオリックスのDirector、 佐藤文彦さんにお話をお聞きしました。
子どもたちの想像力を最大限に引き延ばす。「語り手たちの会」サークル紹介です。
マニラ空港第3ターミナルの向かいにあるリゾートワールドマニラに隣接するのがビリヤモールゴルフクラブ。パブリックコースのためメンバー同伴無しでのラウンドが可能。マカティに近い都市部に立地しながら狭いわけではなく、距離は青ティーで6500ヤード、パー72のしっかりとしたコースです。
フィリピン事業を撤退することになりましたので、現地子会社をなるべく早く清算したいのですが、どのような手続が必要ですか?
先月のPradera Verdeに続きパンパンガゴルフ場を紹介します。Beverly Place Golf ClubはNLEXの高速沿いに位置しSan Fernando出口からも近く、マニラ方面からのアクセスも思いのほか良いです。
今回はマニラで活動している日本人サッカーチームMAJ(Manila all Japan)にお邪魔してサッカーをしてきました。 主な活動として毎週月曜日と水曜日の22時からマカティでフットサルをしているのと、 日曜日にはBGCなどのサッカーグラウンドで試合をしています。
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
私達の食生活において切っても切れない関係の野菜の一つ。それがキャベツなのではないでしょうか。時に千切りで生食用に、時に加熱用で炒め物やスープに、丸々包んでロールキャベツのような楽しみ方もできますよね。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel