ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!「英語力で世界が変わる、 未来が変わる。」下田 裕深さんインタビュー

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!「英語力で世界が変わる、 未来が変わる。」下田 裕深さんインタビュー

フィリピン在住19年の下田さん。現在BDOで日本人とフィリピン人のメンバーを抱える管理職として活躍中で、ローカルにも幅広いネットワークを持ちビジネスでもプライベートでも英語力を活かして活躍中だ。どんな勉強をしてきたのか、お聞きした。

 

 

下田 裕深さん

フィリピン歴 19年
現在の所属・お役職:BDOジャパンデスク 中小企業/個人口座チーム ヘッド

 

 

 

 

 

 

フィリピンに来る前の英語力は? 

私は学生の頃から英語が苦手だったので、スキルと呼べるものはなかったですね。 英語や国語が嫌で理系に進んだ程です。 日本からフィリピンに来た当日、レストランでウェイターさんが"How's your food? "と聞いてくれたときに、聞き取れずに"Yes!" と答えてしまったくらい、英語が聞き取れませんでした。

 

 

 

英語の勉強をしっかり始めたきっかけは?
 娘がこちらの幼稚園に入園した頃の苦い経験がきっかけです。 入園してすぐ、親も教室に入り、輪になって
全員が順番に自己紹介をする日があったのです。周りはフィリピンをはじめ様々な国籍の方々で、とても良い雰囲気でした。でも私は、英語で人前で話す事に緊張してしまい、結局自分の前の方の順番が回ってきたタイミングでトイレに行くふりをして家に帰って来てしまったんです。今でも、当時の居た堪れなかった気持ちを覚えてい
ます。英語ができたら他の親御さんたちともすぐに仲良くなれたし娘のことも色々話せたのに、なんて情けないんだろう、そう思った事が転機になりました。

 

 

 


どんな勉強をされたのですか?
 すぐに家庭教師をつけて週に2回2時間のレッスンを約4年ぐらい続けました。
 それ以外にも最初の半年は2週間に一回発音だけを教えてくれる家庭教師の先生に1年ほど習いました。初めの2年は宿題も毎日2時間は勉強しないと間に合わないぐらい沢山出ましたが、それを終わらせていない間はどんなに楽しいお誘いがあっても行かない!そう自分のマストラインを決めてやっていました。

 

 


英語力がついて変わったことは?
 自分を取り巻く世界や生活が次第に変わっていって最終的には大きく変わりました。英語ができないままでいたら今の仕事についていなかったですし、子供のお友達の親御さんたちと家族ぐるみのお付き合いも旅行もできなかったと思います。私は以前はテニス、今はゴルフをしているんですが、英語での会話が苦にならないおかげ
で、フィリピン人の友人とも一緒にプレーを楽しんで、どんどんお友達も増えています。自然と世界が広がりますね。

 

 


おススメの勉強法、実践法は?
 私の場合は思い切って英語の上手な人に聞く、これが良かったです。英語に自信がない時は特に英語が上手な日本人の前で話すのは「あぁ、間違えてるなぁ」って思われる気がして勇気が出ませんでした。でも途中から観念して「こういう時ってなんて言えばいいんだっけ?」とどんどん聞くようにしたところ、英語が上手な方の前でも気
楽に話せるようになりました。
 店員さんに話しかける練習もおススメです。モールの端から端まで買う予定のないお店に次々と入っては、「こういう商品はありますか?」「他の色やデザインのものも見せてください」などと繰り返し聞いてました。レストランでも「ドレッシングはかけずに別にして出してほしい」「ジュースはシロップ無し(少なめ)で」など、本音を言えばそのままでいい時でも、話す練習のために無理して毎回アレンジをお願いしていました。スターバックスは発音のいい方が多くヒヤリングの練習にもなりました。それからこれは今でもずっと実践している方法ですが、英語での会話で周りの人たちがどんな言い方をしているか観察して、自分がそれまで使っていた言い方よりも適切に感じる表現や、知的だなと思う表現があればどんどん真似していくのもおススメです。

 

 


今年、英語を頑張りたい方へアドバイスを
 フィリピンにも日本人が大勢いらっしゃいますから、数年暮らしたからと言って自然と英語ができるようになるかと言えばなかなか難しいかもしれません。フィリピンの方はとっても優しいので中途半端な英語でもわかってくれるんですよね。それで生活に何の支障も無いと英語を勉強するモチベーションが見つけられないかもしれませ
ん。でも同じことを相手に伝えるのにも日本語と同じように英語にも何通りもの言い方があって、自分のパーソナリティ、状況、相手との関係性に適した話し方が英語で表現できれば、今周りにいるフィリピン人や他の外国人のお友達ともう一歩深い友情をはぐくむことができるのではないかなと思います。会社の人にもご自身の仕事へ
の思いや伝えたいことをしっかり理解してもらえるのではないでしょうか。
 そして、私が一番大切だと思うのはやはり「続ける」ということです。忙しくても英語の勉強を後回しにせずに頑張って続けると、きっと今までと違う世界が見えてくるのではないかなと思います。

 

 

 

【フィリピンの銀行なら】BDO (primer.ph)

ジャパンデスク | BDO Unibank, Inc.

広告

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!

語学を学びさらに世界で活躍していくためには何か大切なのか? フィリピン歴20年以上、アジアを中心に世界各国で異文化体験を持ち現在はSHINANO INTERNATIONAL LANGUAGE CENTREを開校しているいる中原秀夫さんに、真に国際人となるために私たちはどんなことを やっていけばいいのかお聞きしました。

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた! 一つ前のコラムを見る

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!
語学を学びさらに世界で活躍していくためには何か大切なのか? フィリピン歴20年以上、アジアを中心に世界各国で異文化体験を持ち現在はSHINANO INTERNATIONAL LANGUAGE CENTREを開校しているいる中原秀夫さんに、真に国際人となるために私たちはどんなことを やっていけばいいのかお聞きしました。

その他

モールオブアジアに待望のユニクロ1号店がオープンしました。今回は、ユニクロのグローバル・ワンを浸透させるため奔走された久保田勝美最高執行責任者(COO)にお話を聞きました
基本的な様々な能力がはぐくまれる大切な幼少時代、フィリピンで暮らす子供たちの未来のために何が大切で、何を今すべきなのか︕︕ 会社員から保育士に転職、BGCでウィズこども園を運営されている小野さんが連載でお伝えします。
日本だけでなくアジアを中心に人と物の交流に貢献し、お客さまへのサービス充実に努力する。そんな想いを持つ「日本航空株式会社」マニラ支店長の石田和宏さんにお話を伺いました。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はフィリピン料理のルーガウを紹介します!ルーガウとは日本でいう所のお粥です!
日本国内外での積極的な出店攻勢を続けるコンビニエンスストアの雄、ファミリーマートが4月、フィリピンに上陸。店舗展開の陣頭指揮をとる小泉昌親さんにお話をお聞きしました。
現在経営するAdMov Marketing Solutionsを含めて、これまでに3社のスタートアップを起業したCapiral氏。企業に勤めた経験や経営者としての視点をもとに、新たなテクノロジーを使った広告を考案。広告業界を大きく変えるチャレンジを続ける。
フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~ NO.2 新型コロナウイルスによる自動車業界への影響シナリオ
みなさんこんにちはHPN3の堀越、田中、井上です!本日はある場所へ行きました!フィリピンでここと言えばあれしかない!という日本人の方は多いと思います!その場所とは『アンへレス』です!皆さんもう僕達が何をしにアンへレスに行ったかわかりますよね!そう!!アンへレスには有名フィリピン料理のシシグー発祥の店があるのです!
世界的に知られるクラウドファンディング、Cropital。世界中から投資を募り、地元農家が資金調達できるように手助けするのが彼らの主な目的だ。Cropitalの創業者はCEORuelAmparoさん。2015年11月、22歳でCropitalをスタートさせた。彼はフィリピン大学ディリマン校生産工学を卒業、現在、様々な社会的活動に傾注している。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you