ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第98回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第98回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です。


日本に帰る機会があったので国際免許を取得してみました!


と言う事で今回はフィリピンで車を運転してみました!


(写真1)フィリピンで運転。果たして生還できるのか?



フィリピンの交通事情は皆さん、ご存知だと思いますが、渋滞と、割り込みのオンパレード。運転に関しては日本みたいに譲り合いの精神はほとんどありません!


しかも今回、貸してもらった車はマニュアル車。 十年近くマニュアル車を運転してないので完全に忘れてます。


(写真2)今日一緒に運転してくれる相棒のレッド



(写真3)公道は危ないのでビレッジ内で練習



果たして無事に運転する事が出来たのか?


(写真4)余裕だと思ってたが…



運転の様子を動画にしたので是非ご覧下さい!





個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上


広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

僕たちには仲間がいます! タイ住みます芸人、ベトナム住みます芸人、マレーシア住みます芸人、台湾住みます芸人、インドネシア住みます芸人です。 みんなそれぞれの地域で活動しています!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です。今回は「大盛り激辛ヌードルチャレンジ」です。今回は更にハードルを上げて、ラーメン5個にチャレンジ!
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。
マニラ名物といえばエドサアベニューの大渋滞です。 特に通勤ラッシュ、帰宅ラッシュはひどいです。 「一生たどり着かないんじゃ?」 と思うこともあるでしょう!そのくらい混みます。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンのスクラッチをやってみよー!」です。日本のユーチューバーもよくスクラッチチャレンジで何百枚も買ってやっていますよね!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は「セブ島のQQENGLISHで英語勉強して来ました!」です。僕たちは普段ネタなど日常会話は全てタガログ語を使っています。フィリピンに初めて来た時にタガログ語も英語も全く喋れなく、まずはフィリピンの公用語タガログ語を勉強しました。

その他

今回は昨年11月以降巷をにぎわせているマニラ空港での銃弾恐喝事件(Tanim Bala)に関連して、従業員が事件に巻き込まれたときにどうすればいいかについてお話しいたします。
前回ではフィリピンでの事業譲り受けの手段についてお話させていただいております。今回はその具体的なポイントについてお話しいたします。
野村総合研究所(NRI)では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを通じて社会や企業が「変化が激しい時代の未来を切り開く」支援をしています。今回は、フィリピン企業におけるDX の促進を支援してきた経験を有し、現在はNRI マニラ支店の人事セクターで活躍するMr.Juan Roy にフィリピン企業におけるDX の導入事例についてインタビューした内容を共有します。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
たまたま入社できたと謙遜する清水さんは、日立でその当時人気の海外営業を担当。東南アジアを中心に世界各地で活躍してきたグローバルな視野を持ちながら、その話しぶりはとても気さくだ。輸出の対象から生産拠点、そしてマーケットへ。海外に根を張って事業を行うに至るまでの日立の歴史も興味深いものだった。
フィリピンで広く親しまれている野菜Kang kong。熱帯地方の湿地帯で育つツル系の植物で、フィリピンの至るところで育つため、田舎ではタダ同然の値段で売られていることもあるほど、庶民的な野菜の一つです。
フィリピンに住んでいるとタトゥーを入れた人をよく目にします。 ほとんど全員入ってるんじゃないか?と思ってしまうくらいいます。 フィリピンでタトゥーはオシャレのひとつで、髪を染めるくらい気軽にやっている気がします。
今回は「でっかい魚をつるぞパート3!」です。釣りはお嫌いですか? 釣り動画ばかりですみません、、、釣りが好きなんです!!! ずっとでかい魚を求めて色々な所に行ってきましたが、やはり沖に出るのが一番早い! と言う事で今回は、プエルトガレラに行きました!
これまで毎月ゴルフ場を紹介してきましたが、そもそもゴルフをするにはゴルフクラブが必要です。ルール上ゴルフバッグにはクラブを14本まで入れることが出来ます。ただし、14本揃えるとなるとそれなりの出費。最初は先輩や友人から古いクラブを譲り受けたり、借りたり、または初心者向けの安価なセットを購入してゴルフを始めるケースが多いと思います。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー