ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  【簡単!ウマい!今晩のおかず】夏野菜たっぷり!和風ドライカレー

【簡単!ウマい!今晩のおかず】夏野菜たっぷり!和風ドライカレー


プロ直伝! 今晩の おかず The Simple Japanese Food

和風ドライカレー



夏野菜たっぷり!

 

●材料(4~5 人前)
豚ひき肉.....................200g
牛ひき肉.....................20g
玉ねぎ.......................100g
トマト.......................100g
にんじん.....................50g
いんげん.....................50g
カボチャ.....................50g
にんにく.....................3g
生姜.........................3g
卵...........................1個 
塩コショウ...................少々
油...........................大さじ2 
出汁の素.....................大さじ1 
ケチャップ...................大さじ1
砂糖.........................大さじ2
酒...........................大さじ2
醤油.........................大さじ3
カレー粉.....................大さじ3/p>

 

 

 


Point!

挽き肉は牛、豚、鶏となんでも代用可。肉感を出すために脂身の少ない挽き肉を選びましょう。調味料を入れた後は大変焦げやすくなるので、手早く混ぜ合わせながら炒めていきましょう。味の深みを出すためにウスターソース(とんかつソース)、赤ワインを少々入れるとより一層美味しく仕上がります。

 

フィリピン食材
まめ知識




フィリピン料理は他アジア諸国に比べるとスパイスを使用した料理が少なめ、歴史的にアメリカ、スペイン、中国の食文化が融合されているせいか、洋風~中華のニュアンスが入った料理が多く存在します。しかしながら、手に入れられるスパイスの種類は豊富。スーパーなどの調味料売り場を覗いてみると、キッチン周りに置けるような瓶タイプのものから小分けパックになっているものまで、日本よりも格安で購入することができます。今回ご紹介するカレー粉もその一つ。日本のものと比べて若干黄色が強いのが特徴です。スパイス感も優しいのでおそらく配合が幾分か違うのでしょう。フィリピンでは日本のカレーのようなシチュータイプのようなものではなく、サラッとしたスープタイプが主流です。ココナッツミルク、魚醤(Patis)と一緒に鶏のブツ切り、人参、じゃがいもを一緒に煮込んだチキンカレーはココナッツミルクが入っているので、スパイス感もマイルド。日本人の味覚にも合うので是非試してみてください。 今回はそんなカレー粉を使った和風のドライカレーのご紹介です。野菜を細かくすることで野菜嫌いなお子様にもピッタリ! Youtubeチャンネルsimple japanese foodでは家庭で簡単に作れる日本食を世界の方々に分かりやすく説明しています。プライマーのレシピも紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

●作り方(30分)

 

フライパンに油をひき、挽き肉を炒める。にんにく、生姜のみじん切り、酒、塩コショウを入れる。 
肉にある程度火が入ってきたら、みじん切りにしたその他野菜を入れて炒めていく。 
野菜にある程度火が入ってきたら、調味料を全て入れる。
焦げないよう注意しながら炒めていき、水分が飛んできたら完成。
皿に盛り付け、茹で卵を乗せて完成。

 

 

●Japanese Minced-meat Curry

Ground Pork................200g
Ground Beef................20g
White onion................100g
Tomato.....................100g
Carrot.....................50g
Green Beans................50g
Pumpkin....................50g
Galic......................3g
Ginger.....................3g
Egg........................1pcs
Salt & Peppers.............pnch
Cooking oil................2tbsp
Dashi powder...............1tbsp
Tomato ketchap.............1tbsp
White sugar................2tbsp
Cooking sake...............2tbsp
Soy sauce..................3tbsp
Curry powder...............3tbsp

 

○COOKING DIRECTIONS MAKES 4 serving(Cooking time: 30mins)

Heat pan with oil. then saute Ground Beef. Garic and Ginger.

Put another All kinds of Vegetables. (Chop to ground size)

Put all seasonings. Then continue to saute carefully

Once all ingredients are dried. its done to cook.

After cool, Mix Mayo, Miso, Salt and Pepper.

Decorate on plate with boiled Egg.

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]


YouTubeはこちら

 

広告

プロ直伝!今晩のおかず

トマトなどと同じくナス科の仲間であるピーマンは、そのトマトの四倍にもなるたっぷりのビタミンCを含む健康野菜です。生のままサラダにして食べるのが理想的でしょう。特に油との相性がいいので、炒め物等に活用するとおいしくいただけます。今回はそんなピーマンを使ったピーマン肉詰めのご紹介です。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
油、酢、卵を主原料とした半固体状ドレッシングである、マヨネーズ。元々はスペイン料理のソースの一種でしたが、現在は世界中で家庭の定番調味料として親しまれています。ここフィリピンでも、国内製造の様々なマヨネーズを食品売り場等で手に入れるができます。

その他

静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピンの危機的状況にいる子どもたちの支援をしているNPO法人ICANマニラ事務所でスタディツアー、研修事業、国際理解教育、資金調達を担当しています。スタディツアー、研修においては、日本からフィリピンの現状について学びたい人を募集し、ICANが実際に活動している事業地に案内します。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!以前フィリピン友達に日本食を紹介する動画で「梅干し」と「納豆」を紹介しました。
前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
日本で商標登録を行っている商標が全く関係の無いフィリピンの会社により商標登録されていることがわかりました。この商標登録を取り消すことはできますか?
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
2016年、フィリピンの大手金融機関BDOと野村HDの合弁会社「BDO野村セキュリティーズ」の初代社長に就任した片川さん。現地の人々の力で国内の経済を盛り上げようと、個人向けのオンライン証券市場の開拓に意欲を燃やす。国内外で培ってきた営業力と持ち前の勤勉さを発揮し、成長市場を見据えて大きく舵をとる。
スーパーの冷凍コーナーによく置かれているCream Dory(クリームドリー)という白身魚。フィリピンで長く生活されている方は一度は家庭やレストランで口にしたことがあるのではないでしょうか?
日本国内外での積極的な出店攻勢を続けるコンビニエンスストアの雄、ファミリーマートが4月、フィリピンに上陸。店舗展開の陣頭指揮をとる小泉昌親さんにお話をお聞きしました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!モールで買い物していたらワゴンセールをやっていて見たことがないものがあったのでそれを紹介します!今回は第1弾として正式な名前は分かりませんが、眉毛整え道具で8種類の眉毛が作れるという優れものです!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー