ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  今晩のおかず The Simple Japanese Food パン粉 (Bread Crumbs )

今晩のおかず The Simple Japanese Food パン粉 (Bread Crumbs )


プロ直伝! 今晩の おかず The Simple Japanese Food

パン粉 (Bread Crumbs )

自宅で挑戦!厚切りとんかつ

 

●材料(4人前)

とんかつ用ロース肉 ....... 250g ×4スライス
卵 ............................... 1
水 ............................... 大さじ2
小麦粉 ......................... 大さじ4
塩コショウ ................... 1つまみ
キャベツ ...................... お好みで

(簡単とんかつソース)
ケチャップ ................... 120g
醤油 ............................ 30g
砂糖 ............................ 30g
酢 ............................... 8g
黒コショウ ................... 1つまみ

 

 

 

 


Point!

肉の筋切り、パン粉付け、油の温度、揚げ時間。一つ一つの工程を丁寧に行うことが美味しいとんかつへの近道です。また、肉自体の鮮度も重要。臭みのないのはもちろん、新鮮なお肉を調達しましょう!パン粉は目の粗い大き目サイズがサクサクしてオススメ。

 

フィリピン食材
まめ知識


とんかつにコロッケ、ミックスフライ。揚げ物料理に欠かせない食材”パン粉”。 ここフィリピンでも揚げ物料理は多く、スーパーでは様々なパン粉を入手することができます。有名なメーカーはGOOD.LIFE。最近ではとんかつブームも相まって、パン粉と書かれたパッケージの製品もよく見かけます。パン粉の目の粗さは製品によりマチマチですが、目の粗いものを選ぶとより日本のものと近い風合いを出すことができます。逆に、目の細かい粉のようなパン粉も見かけることがあります。これはローカル料理の揚げ物や、製パン(パンデサルでは仕上げにパン粉を振りかけて焼きます)で重宝されているようです。パン粉の価格は家庭用サイズの250gパックで30ペソ前後。日本と比べると安価に購入可能です。少量ずつ試して、是非自分のお気に入りを見つけて見てください。 そんなフィリピンのパン粉を使って今回は自宅で作れる厚切りとんかつをご紹介します。少しの手間をかければおウチでもサクサクジューシーなとんかつに!ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。 Youtubeチャンネルsimple.japanese.foodでは家庭で簡単に作れる日本食を世界の方々に分かりやすく説明しています。プライマーのレシピも紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

●作り方 (20分)

1インチ程の厚さ(2cm程)に切った豚ロース肉を準備する。外皮や骨がついている場合は取り除く。
脂身と赤身の間、赤身内に入った繊維を断ち切るように包丁の刃先で叩く。
フォークを使い全体を叩いていく。
塩コショウを肉全体に薄くふり、小麦粉を薄くつける。(ふるい等を使って粉付けするとgood!)
卵、水、小麦粉をボールで混ぜ合わせ、バッター液を作る。
4をバッター液にくぐらせ、パン粉を全体にしっかりとつける。
深めのフライパンに油を入れ160℃に温める。
3分、ひっくり返して2分、再度ひっくり返して1分。合計6分揚げる。
きつね色に揚がったら完成。油を切り、食べやすい大きさにカット。
野菜とソースを添える。

 

 

●Japanese simmered squash

●Cook at Home! Thick sliced Tonkatsu
pork chop .................. 250g ×4slices
egg ............................ 1
milk ............................ 45g
flour ........................... 50g
bread clumbs............. 250g (1pack)
salt and pepper ......... 1pnch

(tonkatsu sauce)
ketchup.........................120g
soy sauce .....................30g
sugar ............................30g
vinegar..........................8g
black pepper ................1pnch

 

●COOKING DIRECTIONS Makes 4 serving (Cooking time: 20 minutes)

Cut fiber between fat and loin and inside loin by cutting edge.

After 30mins, wash lightly, then put on frying pan.

Stick the meat with a fork for all part.

Put Salt and Pepper. then put flour lightly( it would be better to use strainer)

Mix egg, Water, Flour in mixing bowl to make Batter for Tonkatsu.

Put 4 to Batter, then after put Bread crumbs gently.

Prepare oil with deep frying pan. heat for 160 temp.

Let’s fry in there.Total frying time is 6mins. first 3mins, the turn around 2mins. then turn around again for 1min.
Once Meat color became golden brown, it’s done to fry. Cut by bite size.
Decorate on the plate with any vegetables and sauce.

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]
YouTubeはこちら!

 

広告

プロ直伝!今晩のおかず

大根はアブラナ科ダイコン属の植物ですが、日本国内では100種類以上の品種があると言われています。根の長さや太さも多様にあり、白いダイコン以外にも赤・緑・紫・黄・黒、様々な色の大根があります。今回は無限大根と呼ばれる大根醤油漬けのレシピをご紹介します。非加熱の料理なので気軽にチャレンジしてみてくださいね。
フィリピンは鶏肉消費大国。街中を歩いているとどこでもチキンの丸焼きやバーベキューを見かけます。コンビニやファストフード店ではフライドチキンが溢れかえっています。そんなChicken thigh filletを使って今回は家庭料理の定番メニュー、照り焼きチキンのレシピをご紹介します。
最近日本食の中でもジワジワと人気を集めているかき揚げ。元々海老天ぷらは不動の人気メニューでありますが、かき揚げも飲食店各所で注文されているのをよく見かけます。そんなかき揚げを今回は家庭で簡単にできるレシピにアレンジしました。ご家庭で揃う材料で作れますので気軽にチャレンジしてみてください。
サーモンは寿司や刺身で1,2を争う程の人気のネタ。脂分が多く、しっとりとした、クセのない味はフィリピンだけでなく世界中の方々から支持を得ている理由なのかもしれません。そんなサーモンを使って今回は炊き込みご飯を作ってみました。
青汁などによく入っている野菜として知られるモロヘイヤ。ネバネバした食感でのどごしが良く、暑さで食欲がない時にも食べやすい食材の一つです。安価で栄養満点なモロヘイヤを使って色々なお料理に活用してみてください。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
フィリピンの大衆魚の一つであるAlumahanアルマハン。英名はIndian-fish。 和名ではグルクマと呼ばれるスズキ目サバ科の魚です。山積みに売られているAlumahanを見かけることができます。そんなAlumahanを使って今回はおふくろの味、サバ味噌のレシピを紹介します。

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!僕は食べるのは好きなのですが伝えるのが苦手、つまり食レポが下手くそなんです。ましてやタガログ語となるとまた難しい。
フィリピンは鶏肉消費大国。街中を歩いているとどこでもチキンの丸焼きやバーベキューを見かけます。コンビニやファストフード店ではフライドチキンが溢れかえっています。そんなChicken thigh filletを使って今回は家庭料理の定番メニュー、照り焼きチキンのレシピをご紹介します。
長年に渡り、国際畑を歩んでこられた唐木さん。来比1年弱で習慣の違いなどに戸惑いつつも多くのスタッフを取りまとめ、さらに過去の経験を活かし自ら現場へ出向くことも。現在は日系企業向けの移転、新設などのお手伝いを中心に、今後はより業務に踏み込んだサービスを展開していく予定だ。
今回は「アーチェリーに挑戦!」です。 フィリピンで出来るスポーツといえば、ゴルフやダイビングだと思いますが、もっと手軽に出来て楽しいスポーツかありました! それはアーチェリーです!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人 ハポンスリー(HPN3)です!今回は皆さんが毎日食べてるであろうジョリビースパゲティ30秒チャレンジです!
我々は日本法人が100%株主のフィリピン会社なのですが、フィリピンにおいて株式上場 (IPO)を行うことは可能なのでしょうか?
今回は定番のアスパラベーコン串のご紹介です。日本のアスパラよりも細いので、写真のように何本かを束ねて巻いて串に刺してみましょう。一本を巻いたときとはまた違った食感が楽しめます。アスパラは沸騰したお湯でサっと下茹でをしますが、茹でたあとは水につけないでください。
皆さんは世界69カ国で実施され、年間60万人近くの人が受験する日本語能力検定(JLPT)をご存知ですか!? 日本語を母国語にしない人の日本語のレベルを測るテストです! フィリピンでもたくさんの人が受験しています。
今回は「釣具を買って釣りに行こう!」です。 何度か釣り動画を上げさせてもらいましたが、 そもそも釣具はどこで買い揃えたらいいかなど言っていなかったと思うので今回は、釣具屋紹介をしたいと思います!
東京カフェ7店舗をはじめ、合わせて17の飲食店のフィリピンでの事業展開にかかわってきたレストランコンサルタントの吉沢淳さん。さまざまな変遷を経てコーヒー業界に足を踏み入れ、当地で起業した経緯を、その人となりとともに伺いました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you