ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  今晩のおかず The Simple Japanese Food 玉ねぎのかき揚げ

今晩のおかず The Simple Japanese Food 玉ねぎのかき揚げ


プロ直伝! 今晩の おかず The Simple Japanese Food

玉ねぎのかき揚げ

玉ねぎだけでもとっても美味しい!

<配信動画>
https://www.youtube.com/watch?v=uZzFUw_CQQ4&t=257s

 

●材料(2人前)

玉ねぎ........................ 90g
片栗粉 ....................... 大さじ1
小麦粉 ....................... 大さじ4
水 ............................. 大さじ2
卵黄 .......................... 1

(簡単天つゆ)
水 ............................. 大さじ2
醤油 .......................... 大さじ1
みりん ....................... 大さじ1
出汁の素 .................... 一つまみ

 

 

 

 


Point!

シンプルな料理だけに仕込みが大事なお料理です。玉ねぎを2-3mm程度の均等の薄さにスライスし、小麦粉&片栗粉が全体にコーティングされるようにボールで混ぜ込んで下さい。そうすることで食べたときに全体がサックリと均等な食感に仕上がります。揚げる際はフライ返し等を使い、均等な厚さになるように揚げましょう!

 

フィリピン食材
まめ知識


最近日本食の中でもジワジワと人気を集めているかき揚げ。元々海老天ぷらは不動の人気メニューでありますが、かき揚げも飲食店各所で注文されているのをよく見かけます。サクサク食感、いろんな具材が入っていて美味しい。マサラップ! それもそのはず、実はフィリピンでもかき揚げと同じような料理が存在します。その名もUkoy(ウコイ)。見た目もかき揚げとほぼ同じ。違う点は、ウコイは水の代わりに海老の頭や殻で取った出汁を使用します。なんだか美味しそうですね。そして最も違う点は漬けダレ。天つゆの代わりに唐辛子、にんにくが入った酢をつけていただきます。なんだか一気にフィリピンらしくなってきましたね。常夏のフィリピン。ビール片手におつまみとしては最高ではないでしょうか。フィリピン料理レストラン等で見かけた際は是非一度試して見てくださいね。 そんなかき揚げを今回は家庭で簡単にできるレシピにアレンジしました。玉ねぎだけで美味しいかき揚げ。甘くてサクサク。なんだか美味しい!ご家庭で揃う材料で作れますので気軽にチャレンジしてみてくださいね。Youtubeチャンネルsimple.japanese.foodでは家庭で簡単に作れる日本食を世界の方々に分かりやすく説明しています。プライマーのレシピも紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

●作り方 (20分)

玉ねぎを細切りにし、ボールに移す。
小麦粉、片栗粉をボールに加え、玉ねぎがコーティングされるように全体に混ぜる。
水、卵黄を加え、全体にサックリと混ぜ合わせる。
揚げ油を170℃に設定し、かき揚げのタネを50gの大きさに分けて揚げていく。
フライ返しを使い、タネを平にすると均等にうまく揚がる。
裏表合計2分間。箸で中心に穴を開けながら揚げていく。
火が通ったら完成。器に盛り付け、天つゆと共に戴く。

 

 

●Onion Kakaiage Tempura
Onion....................... 90g/3oz
potato(corn) ............ starch tbsp1
flour ......................... tbsp4
water........................ tbsp2
egg yolk................... 1

【Tempura sauce】
Water ....................... 2tbsp
Soy sauce................ 1tbsp
Mirin......................... 1tbsp
Dashi powder .......... 1pnch (just option)

 

●Cooking time: 20 minutes

Cut thinly slice white onion, then put in mixing bowl.

Put flour and potato(corn) starch in 1. Mix and Coat all part of Onion.

Put water and Egg yolk in 2. Mix everything as lightly.

Heat oil in deep frying pan. Make 170 temp.

Pick 50g potion from 3. Make flat shape and put in oil.

Cooking time is total 2mins for both of part.

Once it’s cooked, pick from oil. then Decorate with Tempura sauce.

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]
YouTubeはこちら!

 

広告

プロ直伝!今晩のおかず

サーモンは寿司や刺身で1,2を争う程の人気のネタ。脂分が多く、しっとりとした、クセのない味はフィリピンだけでなく世界中の方々から支持を得ている理由なのかもしれません。そんなサーモンを使って今回は炊き込みご飯を作ってみました。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
フィリピンは鶏肉消費大国。街中を歩いているとどこでもチキンの丸焼きやバーベキューを見かけます。コンビニやファストフード店ではフライドチキンが溢れかえっています。そんなChicken thigh filletを使って今回は家庭料理の定番メニュー、照り焼きチキンのレシピをご紹介します。

その他

2014年にイオンクレジットサービスフィリピンの社長に就任した荒木さん。フランスの銀行会社勤務後に上海での飲食事業立ち上げに参画するなど、多彩な経歴の持ち主だ。冷静な分析力と「何事も現場に答えが落ちている」と語る熱い情熱で、フィリピン人の様々な層に適した金融商品を投入し、彼らの生活力の向上につなげている。
野村総合研究所(NRI)では、フィリピンの多様な業界への提言を積極的に発信しており、今回はこの中からヘルスケア業界が抱える課題および目指すべき姿等についてご紹介します。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
販売した商品の代金を買主が支払わないため、買主の資産に対する仮差押を行いたいのですが、可能ですか?
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
もち米と言えば、その名の通りモチモチとした食感が特徴的な米です。日本では餅としての用途はもちらろん、炊き込みごはんや赤飯、またおはぎなどの和菓子としても広く親しまれている食材の一つです。ここフィリピンでももち米は流通されており、Malagkitと言う名称で地元スーパー、市場などの米売り場でよく販売されています。
今回は「田舎の学校に行ってみよう」です!皆さん!フィリピンの学校には行った事がありますか?日本人学校などは行った事があるかもですが、ローカルの学校は行った事がないんではないでしょうか!
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はまたフィリピンのセブンイレブンで日本食を発見したので食べてみました!
彼は環境プランナーとして有名です。フィリピン大学にて建築学の学位を取得し、1970年に実施された建築士試験では5位で合格しました。1978年にはThe Housing and Urban Development Coordinating Council(HUDCC)で、初の民間企業代表となりました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you