ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 DILIS (ローカル煮干し)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 DILIS (ローカル煮干し)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●DILIS (ローカル煮干し)


フィリピン食材
まめ知識

フィリピンでは小魚の乾物をDILISと呼びます。基本的には小鰯を乾燥させて作ることが多いようですが、地域によっては様々な魚が用いられるようです。初めてこれを見た時は、日本と同じように出汁用に使えるかもと思い購入してみたのですが、えぐ味が強くて使いものになりませんでした。

それもその筈、日本の煮干しの製造は鮮度が命。漁獲後すぐに加工するため酸化を最小限に抑えられるようです。日本食の繊細な味は、こういう製造段階から作り出せているのかもしれませんね。さて、今回のDILISですが、出汁としては向かないかもしれませんが、地元の方々には揚げたり、炒ったりなどして様々な調理方法で親しまれているようです。今回は日本人の口にも合う、筆者おすすめの一品をご紹介します。

煮干しのようなDILISを、今回はカリカリに揚げて、はちみつ醤油と合わせてみました。香ばしさと甘辛のたれが合わさり、どことなく懐かしさのある味わいに仕上がっています。こちらの料理は乾物で作ってあるので、常温でも1週間ほど保存可能。おつまみにも、ちょっとしたおかずにも使える便利な一品です。今晩のおかずに是非お試しを!




乾物でお手軽おつまみ

DILISの佃煮風
Fried DILIS with honey soy sauce

●材料

DILIS..................................................100g
油..............................................................(揚げ油)
しょうゆ.........................................................................大匙2
ハチミツ.................................................大匙2
炒りごま...................................................................(お好みで)


● 手順

DILIS を180℃の油でカラっと揚げる

揚げている間に、醤油とハチミツをフライパンで温めてはちみつ醤油を作っておく

揚がったDILISは軽く油を切り、②と合わせる

炒り胡麻を入れ、フライパンで手早く和えて完成


●INGREDIENTS

DILIS..........................................................................100g
COOKING OIL...............................................(for fry)
SOY SAUCE.....................................................2tbsp
HONEY...................................................2tbsp

● STEPS

Deep fry Dilis with 180℃ cooking oil until be crispy.

Mix Soy sauce and Honey in the pan and heating

Mix fried Dilis with ②

Put roasted white Sesame and mix all quickly.


Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)
揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ
今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)
ロンガニーサのロールキャベツ
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●イカ缶(SQUID CAN)
缶詰で、パパっと本格! イカのリゾット

その他

知的財産問題は、大企業だけが巻き込まれる特殊な問題だと思っていませんか? 皆さん、「下町ロケット」というドラマはもうご覧になりましたか? 本コラムでは、このドラマのシーンを織り交ぜながら、東南アジア域内で中小企業でも起こり得る知的財産権問題を紹介したいと思います。
今回は「フィリピンの家庭料理を作りました!パート3」です! 僕たちもフィリピンにきて早一年ちょっとたちました。 食事はフィリピンのローカルレストランなどでよくフィリピン料理を食べます。来た当初は口に合わない料理などもありましたが、今はとても美味しく感じるようになりました。
学生時代に人の心の豊さについて興味を抱き、現在は人事コンサルティングやマネジメントなど人に関わる総合的な仕事を通じて、国内外の企業の支援に注力する。
大手IT事業会社KLab(東証一部)の世界戦略で、開発の中心を担うKLab Cyscorpions。前身となるCyscorpionsをマニラに設立し、成長を推し進める野口太郎社長にお話をお聞きしました。
日本とフィリピンのお肉屋さんの違い。肉の種類や品質は言うまでもありませんが、一番違う点は塊肉で売られているという点でしょうか。骨付きや皮つき、時には足や頭などの部位がまるっと売り場に置かれていると、慣れていない方はびっくりしてしまうかもしれません。
ラグナ湖の北側の山間に位置するEastridge。コースから見下ろすラグナ湖の景観は山岳コースならではの美しさ。また、山岳コースといっても、しっかり距離のあるコースレイアウトでアップダウンも加味されるため、実距離よりも長く感じるコースです。
今回は僕たちが普段お世話になっているフィリピンのテレビ局「abs-cbn」を紹介します。abs-cbnはフィリピンでとても有名なテレビ局です。フィリピンのテレビタレントは各々テレビ局に所属して、そのテレビ局の番組しか出演ができないんです!日本にはない仕組みで、テレビ局専属のタレントになります。
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
タイではナンプラー、ベトナムではヌックマム、日本では魚醬(しょっつる)、そしてフィリピンではパティスと呼ばれているこちらの調味料。 独特な風味で味に深みとアクセントを加えられることから、炒め物やスープなど、特に東南アジアでは広く使われている調味料の一つです。
フィリピンの会社相手に損害賠償を請求する民事裁判を提起することが考えていますが、フィリピンの民事裁判制度はどうなっていますか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel