ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)


フィリピン食材
まめ知識



    ふっくらとした食感に香ばしい香り。海外で生活していると、日本でしか食べられない食べ物が恋しくなりますが、日本のパンもその一つではないでしょうか。地元にあるようなパン屋さんでは色々な惣菜パンが並び、焼き立ての食パンや調理用のパンが次々と並べられていくのをよく目にします。筆者も日本にいる時はお気に入りのパン屋で、よく好物のメロンパンを買って食べてたものです。

    さて、フィリピンでも最近は日本風のパン屋さんがマニラを中心に増えてきましたが、やはり多く目にするのはローカルのパンや、フィリピン人が好むような味付けのパンです。ということで今回は、スーパーマーケットなどどこでも手に入る、フィリピンのホットドッグパンのご紹介です。フィリピンの方々は米を主食としていますが、朝食や昼と夜の間のミリエンダタイムではパンをよく食べています。ホットドッグパンも同様、そのまま食べたり、屋台ではソーセージを中に挟んで食べたり。お値段も6個入りで30ペソ程度と、大変お手頃ということも、親しまれている理由の一つなのかもしれません。




懐かしの給食メニュー!

揚げパン(ココア味/抹茶味)
Cocoa & Matcha AGEPAN
(Fried Hot dog bread Cocoa & Green tea Sugar toppings)

●材料

ホットドッグパン...................................................... 二個
ココアシュガー................................................... 大さじ2
                              →(ココアパウダー100g+砂糖200g)
抹茶シュガー.................................................... 大さじ2
                             →(抹茶パウダー 100g+砂糖300g)
油.................................................................... 調理用



●調理ポイント

パンを揚げる際は小ぶりの鍋や、底の深いフライパンを用意してください。パンは調理済み(そのままでも食べられる)なので、揚げる際は高温、短時間で。調理時間は1分程度で十分なので、揚げるというよりも外側を温めるというイメージです。

揚がったパンは熱いうちに、ココア(抹茶)を外側にふりかけていきます。このときタッパーやバットの上でコロコロ転がすと綺麗に仕上がります。今回は食感を出すためにグラニュー糖を使用しましたが、ココナッツシュガーやその他甘味調味料でも代用可能。また、ホットドッグパンにはソーセージを挟むための切り込みが入っています。出来上がった揚げパンにアイスを挟めば、外はアツアツ!中は冷たい”アイスクリームドッグ”の出来上がり。甘党の方にはオススメですよ!

 

● 手順

フライパンなどに油を入れ、180度くらいまで温める

  ホットドッグパンを入れ、一分程揚げる

上がったらココアシュガー(抹茶シュガー)をふりかける

 皿に盛り付け完成。

 

●INGREDIENTS

Hot dog bread......................................................... 2pcs
Cocoa sugar............................................................2tbsp
→(Cocoa powder100g+white sugar200g)
Green tea sugar.....................................................2tbsp
→(Green tea powder100g + White sugar300g)
Cooking Oil......................................................................

● STEPS

 Heat oil 180℃ in the Pan.

Fry Hot dog bread for 1min.

After fry, put Cocoa sugar and Green tea sugar.

Decorate on the plate.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告

プロ直伝!今晩のおかず

お弁当の定番メニュー! ほんのり甘い出汁巻き卵
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。
さっぱりシャキシャキ♫暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します!

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風

その他

具体的な数字で成長を示しているのが自動車産業。今回は、業界トップに立つトヨタモーターフィリピンのマーケティング部門を統括する後藤雄二さんにお話を伺いました
練習量が少ないアマチュアこそ、カッコいいスイングをするべき。カッコいいスイングとは、動きにムダがない証拠で、球が曲がらないのだ。これを目指さない理由が、ありますか?
以前も動画であげたのですが、僕たちHPN3は今フィリピンのテレビ番組「It's Show Time」の中のコーナーでfunny oneというお笑いトーナメントに出場しています。一回戦は無事通過したのですが、準決勝で負けてしまいもう終わりかと思ったのですが、なんと!敗者復活戦があるとの事!
今月はCanlubang Golf & Country Club (カンルーバン・ゴルフ&カントリークラブ)。日本人会コンペを始め各種コンペ会場としての利用されることも多いので日本人には馴染み深いコースです。
SkyJet Airlinesの最高経営責任者であるパトリック・タン氏。過去にはSEAir, Inc.やTiger Airwaysで社長を務めた経験があります。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
とんかつにコロッケ、ミックスフライ。揚げ物料理に欠かせない食材”パン粉”。ここフィリピンでも揚げ物料理は多く、スーパーでは様々なパン粉を入手することができます。そんなフィリピンのパン粉を使って今回は自宅で作れる厚切りとんかつをご紹介します。少しの手間をかければおウチでもサクサクジューシーなとんかつに!ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。
2018年8月に日本航空(JAL)マニラ支店長に就任した餅原さん。19年2月にはJALが羽田=マニラ線を新規就航させるなど、フィリピンは様々な航空会社から熱視線を集めている。経済成長にともないビジネス利用のほか観光客も増えており、今後はプロモーション活動などにも注力し、旺盛な航空需要の取り込みをはかる。
今回僕達は年末日本でお仕事を頂けるということで日本に帰ってきました。 久しぶりの日本ということで日本の寒さを舐めていました。 半ズボンで行けると思っていましたが無理でした。 そして日本に帰った事により、やはりフィリピンの方が好きだなと、再確認出来ました。
SMマーケット、ロビンソン、ルスタンス、ウォルターマート、メトロスーパーマーケット、ランドマーク、ピュアゴールド、ランダーズなど、各スーパーマーケットでお買い求めできます!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you