ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ホットドッグパン(HOT DOG BREAD)


フィリピン食材
まめ知識



    ふっくらとした食感に香ばしい香り。海外で生活していると、日本でしか食べられない食べ物が恋しくなりますが、日本のパンもその一つではないでしょうか。地元にあるようなパン屋さんでは色々な惣菜パンが並び、焼き立ての食パンや調理用のパンが次々と並べられていくのをよく目にします。筆者も日本にいる時はお気に入りのパン屋で、よく好物のメロンパンを買って食べてたものです。

    さて、フィリピンでも最近は日本風のパン屋さんがマニラを中心に増えてきましたが、やはり多く目にするのはローカルのパンや、フィリピン人が好むような味付けのパンです。ということで今回は、スーパーマーケットなどどこでも手に入る、フィリピンのホットドッグパンのご紹介です。フィリピンの方々は米を主食としていますが、朝食や昼と夜の間のミリエンダタイムではパンをよく食べています。ホットドッグパンも同様、そのまま食べたり、屋台ではソーセージを中に挟んで食べたり。お値段も6個入りで30ペソ程度と、大変お手頃ということも、親しまれている理由の一つなのかもしれません。




懐かしの給食メニュー!

揚げパン(ココア味/抹茶味)
Cocoa & Matcha AGEPAN
(Fried Hot dog bread Cocoa & Green tea Sugar toppings)

●材料

ホットドッグパン...................................................... 二個
ココアシュガー................................................... 大さじ2
                              →(ココアパウダー100g+砂糖200g)
抹茶シュガー.................................................... 大さじ2
                             →(抹茶パウダー 100g+砂糖300g)
油.................................................................... 調理用



●調理ポイント

パンを揚げる際は小ぶりの鍋や、底の深いフライパンを用意してください。パンは調理済み(そのままでも食べられる)なので、揚げる際は高温、短時間で。調理時間は1分程度で十分なので、揚げるというよりも外側を温めるというイメージです。

揚がったパンは熱いうちに、ココア(抹茶)を外側にふりかけていきます。このときタッパーやバットの上でコロコロ転がすと綺麗に仕上がります。今回は食感を出すためにグラニュー糖を使用しましたが、ココナッツシュガーやその他甘味調味料でも代用可能。また、ホットドッグパンにはソーセージを挟むための切り込みが入っています。出来上がった揚げパンにアイスを挟めば、外はアツアツ!中は冷たい”アイスクリームドッグ”の出来上がり。甘党の方にはオススメですよ!

 

● 手順

フライパンなどに油を入れ、180度くらいまで温める

  ホットドッグパンを入れ、一分程揚げる

上がったらココアシュガー(抹茶シュガー)をふりかける

 皿に盛り付け完成。

 

●INGREDIENTS

Hot dog bread......................................................... 2pcs
Cocoa sugar............................................................2tbsp
→(Cocoa powder100g+white sugar200g)
Green tea sugar.....................................................2tbsp
→(Green tea powder100g + White sugar300g)
Cooking Oil......................................................................

● STEPS

 Heat oil 180℃ in the Pan.

Fry Hot dog bread for 1min.

After fry, put Cocoa sugar and Green tea sugar.

Decorate on the plate.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

お弁当の定番メニュー! ほんのり甘い出汁巻き卵
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。
さっぱりシャキシャキ♫暑い日が続き、食欲も減退してきてはいませんか?  今回はそんな日にぴったりの、栄養たっぷりグリーンパパイヤ使ったさっぱり食べられるレシピをご紹介します!

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンにはTambayと呼ばれる仕事をしてない方々がたくさんいます。日本でいうニートみたいな感じかもしれません。ただニートというと少し暗いイメージですがタンバイは明るいです!
『フィリピンでの労働紛争の解決手続はどうなっている?』今回は再びビジネスの話に戻り、フィリピン人を雇用したところ、給与の支払いや解雇など、様々な労働問題でもめてしまい……
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「アヤラモールVertis North ブリキヤード紹介」です!前回の動画でケソンシティーのアヤラモールにジャパンフードコートがあると紹介しました!!
日本国内外での積極的な出店攻勢を続けるコンビニエンスストアの雄、ファミリーマートが4月、フィリピンに上陸。店舗展開の陣頭指揮をとる小泉昌親さんにお話をお聞きしました。
フィリピンで広く親しまれている野菜Kang kong。熱帯地方の湿地帯で育つツル系の植物で、フィリピンの至るところで育つため、田舎ではタダ同然の値段で売られていることもあるほど、庶民的な野菜の一つです。
第2回の今回は「マニラ立命館大学校友会 ゴルフ部」をご紹介します。伊勢全次郎さんにお話をお聞きしました。
皆さんこんにちは。HPN3です!フィリピンに来て3ヶ月が過ぎまして色々な物を食べました。ですが、まだ食べてないものがありました。それは家庭料理です!もちろんフィリピン料理屋さんやトロトロ屋さんなどでフィリピン料理は食べているのですが本当の家庭料理は食べていません。という事で今回は『隣の晩ご○ん』方式でアポ無しの見ず知らずのフィリピンの方のお宅にお邪魔し、ご飯をいただこうと思います。
今回は「釣った魚を食べてみよう!」です。いつもは、釣った魚はリリースするか現地の人に上げたりしていますが、今回は食べてみる事にしました!釣りをした場所は以前何回か紹介した、スターシティーの近くのマニラ湾です。
日本ではSKIPPYでお馴染みのピーナッツバター。フィリピンでももちろん購入でき、日本では見慣れない種類のものを入手可能。それもそのはず、フィリピン人はピーナッツバターが大好物。
『フィリピン人を解雇する場合の注意点』
今回は実際に雇用したあとに解雇する場合の注意点についてお話しさせていただきます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel