...続きを読む" /> » フィリピンのゴルフエキスパートMike Besaさんに聞いてみました! コラム | フィリピンプライマー
ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンのゴルフエキスパートMike Besaさんに聞いてみました!

フィリピンのゴルフエキスパートMike Besaさんに聞いてみました!

1万7千人のメンバーが参加するフェイスブックグループ「PinoyGolfer」の創設者、Mike Besaさんにフィリピンゴルフ場の特徴、楽しみ方、おすすめのゴルフ場などを聞いてみました!

 

Mike Besaさんについて

国内最大級のゴルフグループPinoyGolferの創設者兼管理者にして、プエルトアズールのZamora Championship Courseのマーケティングも務める。ビジネス情報サイト”Business Mirror”やゴルフ情報サイト”Play it Right”などで数多くのゴルフ記事を執筆。

 

 

 

 

 

 

Q1. フィリピンのゴルフ場の特徴を教えてください
フィリピンの良いゴルフ場は全て会員制です。クラブによっては、旅行者が利用するのが難しいところもあれば、全く利用できないところもありますが、会員でなくてもプレーできるクラブもあります。とても良いパブリックゴルフ場もありますが、数は少ないと言った感じです。

 

 

Q2. フィリピンでのゴルフ場の楽しみ方は?
会員制クラブでプレーをする場合は、ゲスト向けのルールをしっかり覚えてください。あとは、きちんと整備されたフェアウェイからカウグラスやバーミューダグラスなどの芝生まで、様々なコンディションに備えておくことです。

 

 

Q3. マイクさんのおすすめのゴルフ場3つとその理由を教えてください
まずはカビテのPuerto AzulにあるZamora Championship Courseです。私が経営しているため少々バイアスが入っていますが、このゴルフ場が建設された土地はおそらくフィリピン国内最高のものと言えるでしょう。フロントナインでは原生熱帯雨林、バックナインでは湿地帯と海辺を楽しむことができます。ここまで海の近くでプレーできるコースは国内でも他にないと思います。まだ開発途中ですが、素晴らしいゴルフ場だと思っています。

 

 

Zamora Championship Courseは海の近くでプレーできる

 

 

 

Zamoraとは対照的に山でゴルフを楽しみたいなら、バタンガスのマラヤヤット山のふもとにあるMount Malarayat Golf and Country Clubがおすすめです。常に最高のコンディションに整備されており、全27ホール、国内でも最も楽しめるコースなのではないでしょうか。

 

最後のおすすめは、北ルソン島のバギオにあるCamp John Hay Golf Club。熱帯気候地帯が多いフィリピンの中では温帯気候になっており、特に10月から3月の間は涼しく、プレーするには気持ちのいい時期です。コース自体は短いけど楽しく、ベントグラスのグリーンは硬くて速いです。

 

 

Q4. コースとしておもしろい所を3つ教えてください
上記のゴルフ場に加え、バタンガスのCalatagan Golf ClubとLuisita Golf and Country Clubがおすすめです。Calataganは少し遠いですが、1970年にRobert Trent Jones, Jr.氏が作った素敵なコースになっており、行ってみる価値は十分あると思います。

 

Luisitaはターラックにある先祖伝来の会員制ゴルフ場ですが、最近では予約は必須ですが非会員でもプレーすることができるようになりました。ここは本当に素晴らしいコースで、アジアでは唯一Robert Trent Jones Sr.がデザインしたコースです。

 

また、同じエリアにあるSubic International Golf Clubはプレー費が少し高額ですが、コンディションは良好で、サービス、クラブハウスの料理はどちらも素晴らしいの一言。湿原からBinicticanの峠まで続く楽しいコースになっています。

 

 

 

Subic International Golf Clubはフィリピン唯一の日系ゴルフ場

 

 

 

 

Q5. 景観を楽しむところを3つ教えてください
前述した全てのコース、とりわけZamora Championship Courseは景観が素晴らしいと思います。次にCamp John HayとMount Malarayatもとても美しい景色が楽しめます。

 

 

Q6. 服装の合わせ方

食事エリアでのサンダル履きはあまり良い顔をされません。クラブによっては襟付きのシャツを着ていないとレストランに入れない所もあります。事前にクラブに連絡してドレスコードを確認することをおすすめします。

 

 

Q7. 日本人ゴルファーに一言
日本人ゴルファーの方々を歓迎します!以前は日本人旅行者の多くがフィリピンへゴルフをプレーしに来てくれていましたが、ここ数年で状況が変わってしまいました。いつかかつての関係を再び作って行けたらと思っています。

 

 

 

★PinoyGolferフェイスブックグループhttps://www.facebook.com/groups/Pinoygolferdotcom

★Play it Rightウェブサイトhttps://www.playitright.golf/

 

 

広告

ゴルフ

1万7千人のメンバーが参加するフェイスブックグループ「PinoyGolfer」の創設者、Mike Besaさんにフィリピンゴルフ場の特徴、楽しみ方、おすすめのゴ...続きを読む

その他

みなさんこんにちはHPN3の堀越、田中、井上です!本日はある場所へ行きました!フィリピンでここと言えばあれしかない!という日本人の方は多いと思います!その場所とは『アンへレス』です!皆さんもう僕達が何をしにアンへレスに行ったかわかりますよね!そう!!アンへレスには有名フィリピン料理のシシグー発祥の店があるのです!
「死蔵特許」と「有効特許」って何ですか?皆さん、「下町ロケット」というドラマはもうご覧になりましたか?本コラムでは、このドラマのシーンを織り交ぜながら、東南アジア域内で中小企業でも起こり得る知的財産権問題を紹介したいと思います。
フィリピンのビールは激安!インフレが続くフィリピンでは年々ビールの価格も上昇傾向にありますが、 一般スーパー販売価格で40-50ペソ程(2021年現在)。そんなビールを使って今回は 豚の角煮のレシピをご紹介します。
以前紹介したAyala Greenfield。マニラから南に車を進めると高速の左手にマキリンという山が見えてきます。このマキリンの麓(ふもと)に位置するのがAyala Greenfield。クラブハウスからの景色といい、別荘が並ぶ周辺環境といい高原リゾートゴルフという言葉がぴったり。
フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~ ハイパフォーマー採用の効率化に向けたスクリーニングの自動化 ~プロジェクト事例 野村総合研究所(NRI)シンガポ...続きを読む
世界規模で見てもトップクラスの豪華な設備を誇る5つ星ホテルとして、その名を馳せているソレア・リゾート。今回のビジネス・トークでは、そのバイス・プレジデント(以下VP)であり、フィリピンとスイスの混血であるジャンピエトロ・イセッピ氏に、ホテル業界での経歴やソレアの将来の展望などについてお話を伺った。
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
今回はフィリピン最大の激安マーケット、「ディビソリアでスマートフォンを買おう」です!日本人だけで行くと危ない、スリ被害が多いなど結構言われているが、やはり1度は行ってみたい!毎日のように電車やジプニーに乗って居るので、警戒心はすごいある。僕達が住むケソンでも道端でスマートフォンを買わないかとよく話かけられるが、買うならめちゃくちゃ安い物を買いたい!というわけで、ディビソリアに行ってきました!
「打ち出し1メートルが命です」体の自然な反応でボールを自在に曲げる。持ち球あった方がアマチュアはやさしい
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you