ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!「わからないことは聞いて、 日常で繰り返し使う」恵美 達也さんインタビュー

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!「わからないことは聞いて、 日常で繰り返し使う」恵美 達也さんインタビュー

 産業機械のエンジニアマネージャーとして赴任、フィリピン歴2年10か月の恵美(えみ)さん。現在プライベートレッスンを受講しているが、その先生によると「英語力の向上が群をぬいている」そうだ。その勉強法は?

 

 

 

恵美 達也さん

フィリピン歴 2年10か月
現在の所属・お役職:産業機械エンジニアマネージャー

 

 

 

 

 

 

 

 

来比前、来比当初の英語力は?
 英検3級程度、中学英語程度でほとんどしゃべることができませんでした。正直、英語にそれほど興味がなかったですね。駐在当初は全く勉強せず、機械翻訳を使っていました。

 

 


しっかり勉強を始めたきっかけは?
 会社の現場でスタッフに指導したりサポートをする際に、どうしても機械翻訳だけでは限界だと痛感していた矢先に、留学経験があって英語が堪能な友人の立ち振る舞いを見て『スマートだなぁ、自分もなれるのかなぁ』と感じたのが勉強を始めるきっかけになりました。

 

 


どんな勉強をしていますか?また秘訣は?
 基本はマンツーマンのオンライン授業で週二回勉強しています。そこで習った単語は、授業のあと類似単語を調べて覚えるようにしています。また、それらの単語が自然と使えるまでスタッフと会話したり、チャットでも使うようにしています。会社のスタッフにも、私の英語の表現が間違ってたら指摘してもらっています。
 秘訣というほどではないですが、自分で英語ができないことがわかっているので、聞いたり間違ったりすることは平気なんですよ。結果的にはそれがいいのかもしれません。

 

 

 


英語の勉強を続けてよかったことは?
 自分の言葉で相手が理解してくれたことですね。一番の喜びです。

 

 

 

おススメの勉強法、実践法は?
 英語に触れるのであれば、なんでも良いので好きな事を英語化することかなぁと思います。とにかく自分が没頭できる何かを英語化すると自然と頭に入りやすい気がします。また授業をするなら、一緒に学びたいと思っている友人を見つけることです。リスニングに関しては、好きな俳優や歌手などの英語を聞いて、モノマネをする
のが良いかなと思います。「~の映画がわかりやすいから良いよ~」などと教えてもらっても、興味の無い映画を見ても基本頭に入りませんでした。私は嫌な思いをしてまで無理に勉強する必要はないかなと思っていますので。

 

 

 


今年、英語を頑張りたい方へアドバイスを
 まずは知っている単語を使ってみることをお勧めします。翻訳機にかけてわかった気になっているのが一番良くないと思います。
 どんなに貧相な表現でも一生懸命伝えれば相手はしっかりと汲み取ってくれるものです。 逆の立場で考えてください。日本に住んでる時、外国の方が日本語の単語だけで何か言っても大体理解できたのではないでしょうか?最初はそれで良いのだと思います。そこから、伝わった喜びを覚え少しづつ成長すれば良いと思います。
 また、たくさん間違って恥ずかしい思いを経験してください。人間成功した事より、ミスした事の方が覚えています。せっかくフィリピンにいるのだから少しでも英語を身につけて、帰国した時にかっこよく披露するのもいいかもしれませんよ(笑)忙しくても英語の勉強を後回しにせずに頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

広告

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!

語学を学びさらに世界で活躍していくためには何か大切なのか? フィリピン歴20年以上、アジアを中心に世界各国で異文化体験を持ち現在はSHINANO INTERNATIONAL LANGUAGE CENTREを開校しているいる中原秀夫さんに、真に国際人となるために私たちはどんなことを やっていけばいいのかお聞きしました。

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた! 一つ前のコラムを見る

フィリピンで英語力UPに 成功した人たちに聞いてみた!
 フィリピン歴5年、ミライフィリピンの社長に就任した本永さん。フィリピンに来た当時は英語のスキルがほとんどなく、スタッフとのコミュニケーションにストレスを感じる...続きを読む

その他

基本的な様々な能力がはぐくまれる大切な幼少時代、フィリピンで暮らす子供たちの未来のために何が大切で、何を今すべきなのか︕︕ 会社員から保育士に転職、BGCでウィズこども園を運営されている小野さんが連載でお伝えします。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「アヤラモールVertis North ブリキヤード紹介」です!前回の動画でケソンシティーのアヤラモールにジャパンフードコートがあると紹介しました!!
PGA Sompoは日系企業のパートナーとしてフィリピンに進出し四半世紀。小さな市場に60社もの損害保険会社がひしめく群雄割拠の中、近年はローカルを含めた非日系企業にも日本クオリティのサービスを提供して存在感を増しています。市場の潜在性は非常に高く、これからが楽しみな一方、「宵越しの金は持たない」国民性の比人に向け保険の周知活動にも取り組んでいます。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンにはTambayと呼ばれる仕事をしてない方々がたくさんいます。日本でいうニートみたいな感じかもしれません。ただニートというと少し暗いイメージですがタンバイは明るいです!
「フィリピンへの投資勧誘」 フィリピンで事業を行うために、フィリピン法人を受け皿にして日本からの投資を募集したいと思っているのですが、法律上の規制はありますか?
読者の皆様はじめまして。静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
 フィリピンでもベストセラーとなっているKOOLFEVER(熱さまシート)を販売している小林製薬。謙虚、感謝の気持ちを持って様々な意見を受け入れながら、フィリピンでの「あったらいいな」を見つけ出し、フィリピン人の生活を豊かにしたい。そんな想いを持つ、KOBAYASHI PHARMACEUTICAL (SINGAPORE) PTE. LTD. MANILA BRANCH の鳥原さんにお話しを伺いました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回はフィリピンのおやつの定番『バロット』に挑戦してきました。皆さんバロットをご存知でしょうか?
皆さんこんにちは。HPN3です!フィリピンに来て3ヶ月が過ぎまして色々な物を食べました。ですが、まだ食べてないものがありました。それは家庭料理です!もちろんフィリピン料理屋さんやトロトロ屋さんなどでフィリピン料理は食べているのですが本当の家庭料理は食べていません。という事で今回は『隣の晩ご○ん』方式でアポ無しの見ず知らずのフィリピンの方のお宅にお邪魔し、ご飯をいただこうと思います。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you