ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【コーヒーのいれ方講座】専門家に聞く!自宅でおいしいコーヒーを楽しもう

【コーヒーのいれ方講座】専門家に聞く!自宅でおいしいコーヒーを楽しもう
2021年07月03日更新

一息つきたい時のお供に欠かせないコーヒー。豆の種類や焙煎の仕方、淹れ方などでいろいろな風味を味わうことができます。そこで今回は、味に違いが出るコーヒーの淹れ方を専門の方に教えていただきました♪

プロが伝える!コーヒーのいれ方

 

ご自宅でおいしいコーヒーを飲むために、まずは下記のもの用意しておきましょう。

1.ドリッパーに紙フィルターをセットし、コーヒー11gを入れる。コーヒーサーバーにドリッパーを乗せる。コーヒーの粉をふるいにかけて微粉を取り除くと、味に均一感が出て更に美味しくなる。

 

2.用意した160mlのお湯のうち15mlほど注いで、豆全体を濡らして30秒間蒸らす。コーヒースケールは、時間と注いだ水の重さを同時に測るための専用器具。持っていない場合はキッチンタイマーと普通の測りで代用しよう。

 

 

3.残り145mlのお湯を1分間かけてゆっくり注ぐ。お湯を垂らすとアク(白い泡)が出てくるので、これがフィルターにつかないように注意する。コツは、まず中心にお湯を垂らし、アクが安定してからアクのエッジをなぞるようにゆっくり回しながらお湯を垂らし続ける。

 

4.コーヒーサーバーからカップに移して完成!

 

スペシャルティコーヒーとは?

 

全世界のコーヒー市場のわずか5%を占めるスペシャルティコーヒー。消費者のカップに最高品質のコーヒーを届けるため、世界中に支部を持つスペシャルティコーヒー協会の鑑定士が豆の植え付けからカップに注がれるまで、徹底的に品質評価を行ったコーヒーです。今回はHimawari Specialty Coffeeの篠崎さんに、詳細を教えていただきました。

 

スペシャルティコーヒーの全ては、農園がスペシャルティコーヒー協会にコーヒー豆のサンプルを送るところから始まります。そこで協会から指名される「Qグレーダー」と呼ばれるコーヒー鑑定士3人が、種の植え付け、収穫、カップに注がれるまでの全てのプロセスを、味も含めて採点します。

 

3人の平均点数が80点以上になれば、スペシャルティコーヒーとして認定されます。また、スペシャルティコーヒーに認定されたものの中でも、点数が82点のコーヒーと90点のコーヒーでは味の差があります。

 

★篠崎さんプロフィール★

 

香港で初めてスペシャルティコーヒーを飲み、その美味しさに衝撃を受けたことがきっかけで、スペシャルティコーヒーの資格を目指し1年かけてコースを合格。現在は、日系企業の工場で勤務する傍ら、コーヒーショップHimawari Specialty Coffeeでスペシャルティコーヒーの普及活動に勤しむ。

 

Himawari Specialty Coffee ヒマワリ・スペシャルティ・コーヒーの詳細はこちら!
https://primer.ph/eat/genre/cafe/himawari-specialty-coffee

 

 

コーヒーの淹れ方で味が変わる!好みの淹れ方をみつけよう

ほかにはフィリピンプライマーの7月号では、マニラ近郊のおすすめカフェ情報などもたっぷりご紹介しています♪

 

★【マニラのおすすめカフェ】定番から穴場まで!おしゃれカフェをご紹介

 

詳細は誌面のPDFからご覧ください!

 

フィリピンプライマーがライン配信を始めました!ぜひ友達登録をお願いいたします。

LINE ID@philippineprimer

友だち追加

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年07月02日

在フィリピン日本国大使館は7月2日、フィリピン当局は、バタンガス州内にあるタール山の噴火警戒レベルをレベル3(高レベルの火山不安定性)に引き上げたことを発表しました。

2021年07月02日

ケソン市のカフェレストランPrologue(プロローグ)では、スペシャルティコーヒーを提供する英国のORIGIN ROASTERSのコーヒーを、美味しいスイーツと楽しめます。そこで、レストランで提供しているコーヒーの特長と、それぞれに合うスイーツをシェフの目野さんに紹介していただきました!

2021年07月01日

在フィリピン日本国大使館は7月1日、フィリピン政府は、「一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」が課された、マニラ首都圏等における規則を以下のとおりとすることを発表しました。

2021年07月01日

在フィリピン日本国大使館は7月1日、フィリピン政府は、6月28日に発表した、新型コロナウイルス・ワクチン接種を完了した者のフィリピン入国者に対するガイドラインで発表した、「グリーン」国/管轄地域(日本は含まれてない)を発表しました。

2021年06月30日

在フィリピン日本国大使館は29日、フィリピン政府は、フィリピン及びグリーン国/管轄地域で新型コロナウイルス・ワクチン接種を完了した者のフィリピン入国者に対するガイドラインを発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー