ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マニラのおすすめカフェ】定番から穴場まで!おしゃれカフェをご紹介

【マニラのおすすめカフェ】定番から穴場まで!おしゃれカフェをご紹介
2021年07月07日更新

ちょっと一休みしたい時、リフレッシュしたい時、カフェでおいしい時間を過ごしませんか?フィリピンプライマーの最新7月号では、カフェ好きの間でよく知られた人気店から新しくオープンしたカフェまで、おすすめのカフェをご紹介します!

Himawari Coffee(ヒマワリコーヒー)

 

サンタロサに構えるスペシャルティコーヒーに特化したカフェ。オーナーの篠崎さんはスペシャルティコーヒーの資格を有し、スペシャルティコーヒーの普及活動などに取り組んでいる。

 

エチオピア、インドネシア、ブラジル、コスタリカなどから取り寄せたスペシャルティコーヒー豆を店内にある焙煎機で自ら焙煎し。コーヒーの中でも品質の高い豆なので、まずはブラックで味わうのがおすすめ。よくお店に来るお客さんは、豆を購入してお店にキープしてもらうことも可能で、こうすると毎回購入した豆を使ってスタッフが淹れてくれるのでリーズナブルにプロが入れたコーヒーを味わうことができる。

 

自宅で淹れて飲んでみたい人向けにコーヒー豆はもちろん、ドリッパーやフレンチプレスなどの器具も販売している。オンライン会議ツールを使った淹れ方のトレーニングも提供しているので、プロの淹れ方を学びたい人はぜひ受けてみよう。器具や豆はオンラインショップでも手軽に買うことができる。

 

★詳細はこちら

 

 

Prologue(プロローグ)

 

ケソン市に構えるヨーロピアンレストラン。レストランひらまつ博多、東京のオーベルジュ・ド・リル、ポール・ボキューズなどのフレンチミシュランレストランで副料理長・料理長を歴任された目野氏が手掛ける。目野氏が繰り出す数多くのヨーロピアンディッシュのほかに、焼き立ての美味しいパン、お店で焙煎しているインポートのコーヒーもおすすめ。

 

コーヒーはHiro Blend、Mimi Blend、Decaf、Misty Valley Blend、Midnight Blendの5種類。ホール豆はもちろん、1杯分に小分けされたドリップパックもあるので、手軽に美味しいドリップコーヒーを自宅で楽しむことができる。

 

料理、パン、コーヒーはPrologueのホームページからデリバリーを注文することもできるので、自宅でもぜひ楽しもう。

 

また、上記サイトとは別に、オンライングロッサリー Dough & Grocerも経営。Prologueで出しているコーヒーのブレンドはこちらでも買うことができ、それに加えヨーロピアンの高級ブランドの食材やチョコレートなどのスイーツも揃えている。ちょっと贅沢したい時におすすめのショップだ。グロッサリーは2021年7月1日にトーマスモラト、8月上旬にエスタンシア、11月にアラバンにオープン予定。

 

★詳細はこちら

 

2020年11月に撮影されたインタビュー動画は、下記のYouTubeチャンネルから!

 

The Fat Seed Café + Roastery(ザ・ファット・シード・カフェ・プラス・ローステリー)

2021年にBGCで2号店をオープンしたカフェ。1号店はケソンのUP大学近くのUP Town Centerで2018年から営業している。フィリピン人の好みに合わせたアフリカ産とフィリピン産の豆のブレンドを使用。チョコレートを思わせる少し苦みのある風味が特徴だ。

 

豆は全て店内の焙煎機で焙煎をしている。日本人客にはドリップが人気。オーナーいちおしはコーヒーにアルコールを混ぜたコーヒーカクテル。オンラインショップも経営しており、コーヒー豆やボトル入りのコーヒーなど様々な商品を販売している。

 

★詳細はこちら

 

Mono Wine Cafe(モノ)

 

マカティのレガスピビレッジにオープンしたカフェレストラン。ケソン市の人気店・Sourdough Cafeのセカンドブランチ。自家製ブレッドやパスタなどのヨーロピアン料理のほか、店内ではチーズやブレッドも販売。

特にチーズは種類の豊富さが自慢。濃厚なベイクドチーズもマストトライのケーキだ。現在、アルフレスコではマカティの街並みを眺めながらゆったり過ごすことができるとあって、はやくも近隣のセレブたちに人気だとか。

 

★詳細はこちら

 

%Arabica(アラビカ)

 

日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。

 

★詳細はこちら

 

Habitual Coffee(ハビチュアル・コーヒー)

 

スペシャリティーコーヒーを提供。空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナ ー の 一 人、Kaye Joy Ongさ ん は、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。

 

★詳細はこちら

 

Niseko Coffee(ニセコ・コーヒー)


グリーンヒルズショッピングモールに構えるキオスク。ローカル産のアラビカ豆を使ったドリップコーヒーやエスプレッソをベースとしたドリンクが人気。たい焼きと一緒に注文しよう。

 

★詳細はこちら

住所:G/F Greenhills, Promenade 3
営業時間:11時~18時(水曜定休)
FB:nisekocoffeeph/

 

Yardstick(ヤードスティック)

 

明るいウッドとカラフルな色使いがおしゃれなカフェ。本業はコーヒー豆やRocket Espresso、La Marzoccoと言ったメーカーのコーヒー機器を飲食店に提供するサプライヤーで、商品の紹介も兼ねてコーヒーの知識を広げるためのワークショップを行うために店舗を設けたことから始まった。

 

★詳細はこちら

 

Single Origin(シングルオリジン)

 

ロックウェルとBGC、グリーンベルトに店舗を構えるおしゃれなカフェ。コロンビアやブラジル、グアテマラにある産地から採れたシングルオリジンコーヒーが人気。ヨーロッパ産のチーズや和牛などの上質な食材を使ったグルメサンドイッチやハンバーガーが6種類ほどある。

 

★詳細はこちら

 

Commune Cafe(コミューン)

 

サルセドの人気カフェが、ブルゴスに場所を変えて新たにスタート。 新店舗は2階とテラス席を追加。全面ガラス張りの1階は外から見てもとてもおしゃれだ。コーヒーは全て フィリピン産の上質なアラビカ豆を使用。

 

★詳細はこちら

 

Malongo Atelier Barista(マロンゴ・アトリエ・バリスタ)

 

1934年、フランス発祥の高級コーヒーショップ。2018年12月にマニラ1号店をオープン。生豆を選びその場で焙煎とパッキングをしてもらうことができることができるので、焙煎したての新鮮な豆が手に入るのが嬉しい。

 

★詳細はこちら!

住所:LGF Unit L40 One Bonifacio High Street, BGC, Fort Bonifacio 1634 Fort
Bonifacio
電話:02-8242-1953
営業時間:7時~20時
ウェブサイト:www.yobuy.com/collections/malongo

 

Blue Wonder Coffee & Bean Roasters(ブルーワンダー・コーヒー・アンド・ビーン・ローステリー)

 

パシッグとカルティマールの2か所に構える。カルティマール店は小ぢんまりとしており、雰囲気がよく買い物がてら休憩するのにぴったり。メニューはコーヒーのみだが、ホール豆や器具も販売。

 

★詳細はこちら

 

Illy Cafe(イリー・カフェ)

 

イタリアの老舗エスプレッソブランド。マニラの数か所にカフェを構え、コーヒーと共に美味しいイタリアンを楽しめる。イリーブランドのコーヒー豆も店舗で販売。エスプレッソ用コーヒーを購入するならおすすめ。

 

★詳細はこちら!
住所:Stall 211 R2 Level Rockwell Powerplant Mall 1224 Makati
電話:0917-526-8951
営業日:日~木曜 11時~21時/金・土曜 10時~22時

 

Omotesando Koffee(表参道コーヒー)

 

バリスタ國友栄一氏が表参道にオープンしたカフェのマニラ支店が、2021年8月オープン予定!場所はパワープラント、グリーンベルト、アヤラトライアングルの3か所。マニラ以外に香港、シンガポール、バンコク、ロンドンに支店を構える。

 

そのほかにも、フィリピンプライマーの7月号では様々なコーヒー、カフェ特集をご紹介しています!

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年07月03日

一息つきたい時のお供に欠かせないコーヒー。豆の種類や焙煎の仕方、淹れ方などでいろいろな風味を味わうことができます。そこで今回は、味に違いが出るコーヒーの淹れ方を専門の方に教えていただきました♪

2021年07月02日

在フィリピン日本国大使館は7月2日、フィリピン当局は、バタンガス州内にあるタール山の噴火警戒レベルをレベル3(高レベルの火山不安定性)に引き上げたことを発表しました。

2021年07月02日

ケソン市のカフェレストランPrologue(プロローグ)では、スペシャルティコーヒーを提供する英国のORIGIN ROASTERSのコーヒーを、美味しいスイーツと楽しめます。そこで、レストランで提供しているコーヒーの特長と、それぞれに合うスイーツをシェフの目野さんに紹介していただきました!

2021年07月01日

在フィリピン日本国大使館は7月1日、フィリピン政府は、「一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)」が課された、マニラ首都圏等における規則を以下のとおりとすることを発表しました。

2021年07月01日

在フィリピン日本国大使館は7月1日、フィリピン政府は、6月28日に発表した、新型コロナウイルス・ワクチン接種を完了した者のフィリピン入国者に対するガイドラインで発表した、「グリーン」国/管轄地域(日本は含まれてない)を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー