ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マカティレポート】3月20日朝のマカティの様子をご紹介します!

【マカティレポート】3月20日朝のマカティの様子をご紹介します!
2020年03月20日更新
広告
広告

新型コロナウイルスの拡大をうけ、首都圏マニラでは外出の規制が続いています。そこで今回は3月20日朝の最新のマカティの様子をご紹介いたします!

公共交通機関の運行は依然として休止しています。昨日19日と比較すると、交通量が少ないようです。


現在はプライベートカーの運行のみが認められています。

 

 

朝のマカティ市内では、買い物帰りの方々を複数お見かけしました。袋に野菜が入っているのがわかります。


現在多くのショッピングモールは開業を見合わせていますが、食料品や医薬品を扱う一部の店舗のみが運営を続けています。フードデリバリーサービスのGrabFoodやFoodPandaは営業を再開しています。



◆【マニラの最新テイクアウト情報】和食から中華まで、お家で楽しめるグルメをご紹介します♪

コンビニに入ると、品物は多く並んでいました。水や食料、トイレットペーパーといった生活用品も十分に販売されています。

 

 

上記の動画は、3月20日朝に撮影されたBGC市内のショッピングモールRustans(ルスタンズ)の様子です。

 

開店前から多くの人が並んでいます。また新型コロナウイルスの拡大を防ぐため、政府が奨励するソーシャルディスタンス(社会的距離)を遵守するよう、床にはラインがひかれているのがわかります。

フィリピン政府は現在、ルソン島全域の全家庭に対して厳格な自宅隔離措置をとるよう要請しています。基本的には自宅からの外出が制限されている状態です。

 

食糧・重要な医療サービスは継続されますが、必要不可欠なものを得るため以外の移動は制限されています。

◆【首都マニラの最新情報】Enhanced Community Quarantineについて今知っておきたいこと


引き続き最新の情報をチェックしましょう!

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2020年03月20日

在フィリピン日本国大使館は20日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。今回はセブに関する情報です。

2020年03月20日

在フィリピン日本国大使館は20日、領事窓口業務の一部変更についての情報を発表しました。

2020年03月19日

在フィリピン日本国大使館は19日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。今回はセブに関する情報です。

2020年03月19日

在ダバオ日本国総領事館は19日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。

2020年03月19日

在フィリピン日本国大使館は19日、フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応についての新しい情報を発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー