ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  週末はラグビーで汗を流そう!

週末はラグビーで汗を流そう!
広告
広告

clubbanner.jpg

フィリピンには、在フィリピン日本人コミュニティで結成されているサークルが数多くあります。
Primerでご紹介するのは、そのほんの一握り。
既にフィリピン在住の方、これからフィリピンに移住してこられる方、
ぜひ自分の興味のあるサークルに参加してみませんか?

*******************

週末はラグビーで汗を流そう!
泥んこになってもエンジョイラグビー


マニラハポンズ 


rugby1.jpg  


フィリピン在住日本人の間で作られている、様々なサークルや同好会があるのはご存知でしょうか?今回プライマーがおじゃましてきたのは、大人から子供まで楽しめるというラグビーチーム、「マニラハポンズ」さんです。活動日は毎週日曜日の涼しくなりはじめる午後4時から。場所はダスマリニャスビレッジにあるCSA内グランドの一部を借りて行われます(グランド使用料として一人につき50ペソ、お子様は無料)。

 

rugby3.jpg

 


練習は男女混合で基本的なウォームアップから、4~5名のチーム編成でパス回しとみなさん楽しく活動しております。ラグビーといえば、タックルなどする激しいスポーツでは?と思われるかもしれませんが、こちらはタッチラグビーというソフトなラグビーを基本としていて、相手にタッチされたらすぐにボールの進行をとめなければなりません。簡単にいえばボールを持って鬼ごっこするようなイメージでしょうか。というわけで、お子様をはじめ女性も混じって楽しみながら練習していました。
 

rugby2.jpg


 
下は小学3年生から上は50代の方までと、ひとつのボールを目指してみんなでグランドを駆け巡ります。もちろん練習ばかりと言うわけではなく、練習試合や公式の大会にも出場します。この暑い国フィリピンでの試合は7人制または10人制の10分ハーフをメインに行われております。こちらはタックルもある公式ルールに基づいた試合が行われます。

マニラハポンズでは毎年4月パラニャーケで開催されるマニラ10という10人制の国際大会に日本人チームとして初参加。また、毎年12月に開かれるアジアジャパニーズラグビーカップ(AJRC)というアジア各国在住の日本人が主流となって行われる大会にも参加しているそうです。

やかんを持ったマネージャーが走ってくる姿にあこがれていた方や、スクールウォーズの泣き虫先生を観てもらい泣きをしていた方も、この機会にマニラハポンズで一緒にグランド中を走り回ってみてはいかがでしょうか。


 
マニラハポンズに関しての詳しい情報は、フィリピンプライマーまでメールにてお問い合わせ下さい。
[email protected]

広告
広告
広告

サークル紹介

知る人ぞ知る、通称「ラジコン」="R/C"のファンが集まる場所を紹介します!ホビーを通しての国際交流はいかがでしょうか?
【カビテ】近年フィリピンには新しいゴルフ場が次々に誕生していますが、皆さん、様々なゴルフ場でスキルを磨きながら和気あいあいと活動されています。第1回は「リビエラ会」。安間浩志さんにお話をお聞きしました。
第2回の今回は「マニラ立命館大学校友会 ゴルフ部」をご紹介します。伊勢全次郎さんにお話をお聞きしました。

サークル紹介 一つ前のコラムを見る

サークル紹介
「人類が考え出した最も知的なゲーム」、コントラクトブリッジの同好会のご紹介です。

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はフィリピンの道端で売られていた、よくわからないデザートを4種類ほど買って食べてみました!
第2回の今回は「マニラ立命館大学校友会 ゴルフ部」をご紹介します。伊勢全次郎さんにお話をお聞きしました。
 フィリピンでもベストセラーとなっているKOOLFEVER(熱さまシート)を販売している小林製薬。謙虚、感謝の気持ちを持って様々な意見を受け入れながら、フィリピンでの「あったらいいな」を見つけ出し、フィリピン人の生活を豊かにしたい。そんな想いを持つ、KOBAYASHI PHARMACEUTICAL (SINGAPORE) PTE. LTD. MANILA BRANCH の鳥原さんにお話しを伺いました。
今回は「イナサルのメニューを全部たのんでみました!」です。 イナサルとはフィリピンにあるチキンのレストランで低価格でライス食べ放題といった魅力がある大人気のチェーン店です!
セブ島で行われる盆踊り大会に出演する為に初めてセブ島に行ってきました!このセブ島の盆踊り大会の来場者数は毎年1万人以上。コスプレ大会やのど自慢大会など様々なイベントが開催されています。出店も沢山あって、本当の日本の夏祭りの様な雰囲気が楽しめます!
豚の生姜焼きと言えば、昔ながらの定食屋さんの定番メニューではないでしょうか。生姜の聞いた醤油ベースのたれは豚肉と抜群にマッチし、ごはんが進む進む。 フィリピンは豚肉の消費が非常に高い国なので、安価に購入することができます。
お店の新メニュー、さつま揚げをスタッフに食べさせたところ、スタッフ:「これ、KIKIAMですネ!」私「え? なにそれ?」こんな普段の日常会話から新たなフィリピンの食材を発掘、なんていうことも結構あったりします。
今回は「水没したアイフォーンを直そう!」です。 僕は未だにアイフォーン5を使っています、、 それをみて僕の妹がアイフォーン6プラスsをくれました! なんて優しい妹なんだと思いましたが、それは水没して使い物にならないアイフォーンでした、、
来比10年目になる齊藤さん。女性ばかり400人のオフィスを束ね、今年は新たにパンガシナンに350人規模のオフィスを立ち上げました。日本の企業文化を浸透させるためにフィリピン人に寄り添って繰り返しぶれずに意思を伝えてきました。今度はその精神を受け継いだフィリピン人スタッフが教育にあたります。
今回は「マニラの英語学校ベーシックイングリッシュキャンプに行きました。」です!フィリピンで英語学校、留学と聞くとセブ島なとを想像するかもしれませんがマニラにもあるんです!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel