ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第1回

NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第1回
広告
広告

Senior Business Analyst
土屋 和生

 

フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~

NO.1 フィリピンの経済規模を視る

 

NRI(野村総合研究所)グループは、1997 年にマニラ支店を設立して以来、主に日系企業向けに市場調査、事業戦略策定支援、人事・組織開発コンサルテーションサービス等を提供しております。ここでは、みなさんにフィリピンをより知っていただくためにフィリピン経済・社会についてご紹介いたします。今回はフィリピンの経済規模について、国内総生産および一人当たり国内総生産の観点からご説明します。

 

 

■フィリピンの経済規模について

 

フィリピンの国内総生産(名目GDP)は2018 年が約3,309 億ドルでした。フィリピン経済は、他の東南アジア諸国と比較して第三次産業の貢献度が大きい傾向にあるのが特徴です(全体の約6 割を占める)。これは、フィリピン政府が2000 年以降、フィリピンにおける消費を目的とした海外フィリピン労働者からの送金およびビジネスプロセスアウトソース(BPO)産業を推進してきたことにも起因しております。
 フィリピン経済の規模感を把握するために2018 年のフィリピンの名目GDP を他のアジア諸国のそれと比較すると、日本の7%、マレーシアの92%、タイの66%、ベトナムの135% です。国全体の経済規模としては、日本の経済規模とは大きな差があるものの、マレーシアやタイとは日本のそれと比較すると大きくない状況です。

 

図1: フィリピンの国内総生産の推移(名目値、単位:百万ドル)

(出所:世界銀行、フィリピン統計局)

 

 

表1:2018 年のアジア諸国の国内総生産およびフィリピンの経済規模との比較(名目値、単位:百万ドル)

 

 

■フィリピンの一人当たりの経済規模について

 

では一人当たりのGDP はどうでしょうか?一人当たりGDP とは、GDP の総額をその国の人口で割った数で、一般に数字が大きいほど経済的に豊かであるとされています。フィリピンの一人当たり名目GDPは2018 年が3,103 ドルでした。これは、2018 年における日本の一人当たり名目GDP の8%、マレーシアの27%、タイの43%、ベトナムの121%に相当する規模です。なお、マニラのみの規模で比較するとタイの規模を超えており、マレーシアと同規模まで成長してきております。現在のフィリピンの経済規模をより感覚的にイメージするために他国が一人当たり名目GDP3,000 ドルを超えた年を見てみます。なお、この3,000 ドルとは、一般的に人々が生活に最低限度必要な衣食住を満たすようになり消費市場が急速に拡大し始めると言われる重要な基準です。この水準にフィリピンは、日本、マレーシア、タイから45 年、26 年、12 年遅れて見事達成したことになります。

 

図2: 2018 年におけるフィリピンおよびアジア諸国の一人当たり国内総生産(名目値、単位:ドル)

(出所:世界銀行、フィリピン統計局)

 

フィリピンは物価が安いイメージがあったものの、実際に来てみると想像以上に高いと思われた方も多いのではないでしょうか。次回はフィリピンの世帯別の収入および支出構成等について見ていきます。

 

 

●本リサーチおよびコンサルに関するお問合せはこちらへ

Nomura Research Institute Singapore Pte. Ltd Manila Branch

住所:26th Fl., Yuchengco Tower, RCBC Plaza 6819 Ayala cor Sen. Gil J. Puyat Avenues, 1200 Makati

メールアドレス:[email protected]

広告
広告
広告

フィリピンビジネス通信

フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~ NO.2 新型コロナウイルスによる自動車業界への影響シナリオ
野村総合研究所(NRI)では、フィリピンの多様な業界への提言を積極的に発信しており、今回はこの中からヘルスケア業界が抱える課題および目指すべき姿等についてご紹介します。

その他

マネージメント全般ですね。料理の品質チェック。最初の頃は厨房にも入っていましたが、シェフが育ったので今は基本的に任せています。ただ、「味が変わった」とは絶対言われないように味のチェックは欠かしません。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「アヤラモールVertis North ブリキヤード紹介」です!前回の動画でケソンシティーのアヤラモールにジャパンフードコートがあると紹介しました!!
家庭医療のプラットフォームを展開するAIDEを創業したPaolo Bugayong氏。自身の経験からフィリピンの医療システムに課題を感じ、スマートフォンを通じて自宅で医療サービスを受けられるシステムを開発した。「成功に近道はない」を信条に、目の前の患者と仕事に全力で向き合い、サービスの拡大を目指す。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「K-POPイベントに参加しました!」です!2016年フィリピンに来てから今までずっと言われ続けてきたアニョハセヨ、、
こんにちは、ハポンスリーの堀越です! 今回で三度目のクリスマスを迎える事ができました。時が経つのは早いですね。トンドで迎えるクリスマスも三度目です。
ほかの商材に比べて規制が多いものの、顧客のロイヤリティが高いタバコ。
タバコ事業立て直しのカギをJTIの後藤さんに尋ねました。
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
今回は「バロットを克服しよう!」です。 フィリピンに住み始めてからはや2年、もう色々な事に慣れ始めてフィリピン生活においてなんの不自由も無くなってきました。 フィリピンに来た当初は現地に馴染もうと屋台のトロトロだったり食べていましたが、今はフィリピン料理も時々しか食べなくなってしまいました、、
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「ミニ四駆の大会に行ってきました!」です。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel