ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  人的資源への投資 アジア拠点横断次世代リーダー育成プログラム【NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第19回】

人的資源への投資 アジア拠点横断次世代リーダー育成プログラム【NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第19回】

フィリピンビジネス通信 ~コンサルの視点から~

お客様の声:ジュピター ・ グローバル ・ リミテッド様

人的資源への投資 アジア拠点横断次世代リーダー育成プログラム

 野村総合研究所 (NRI) シンガポールマニラ支店では、 人事評価 ・ 報酬制度等の人事制度改革やデータを用いた戦略的人事の変革支援、 マネジャーや次世代幹部候補向けのリーダーシップ開発プログラム等、人事 ・ 組織領域におけるコンサルティングサービスを提供しています。 今回は、 実際に NRI マニラ支店のコンサルティングを利用されたジュピター・グローバル・ リミテッド様からの声をご紹介します。ジュピター・グローバル ・リミテッド様は、香港に本社を置き、世界15ヵ国・地域で国際貨物運輸事業を展開されています。

 

 

◆リーダーシップ開発プログラムを実施した背景

 

ジュピター社は、外部環境が大きく変わる物流業界においてイノ ベーションの意識を持って持続的な成長を牽引できる次世代リーダーの育成に課題認識をお持ちでした。中長期的な企業の成長基盤の構築、それに紐づいた組織的・体系的な人材育成を検討されていたため、まず、次世代リーダーに求める姿を、“ ジュピターのリーダーシップコンピテンシー ” として定義しました。このコンピテンシーを各拠点から選抜された次世代幹部候補社員に発揮してもらうため、リーダーシップ開発プログラムをスタートさせました。

 

◆リーダーシップ開発プログラムの内容

 

プログラムは大きく、① 360 度アセスメント、②拠点横断ワークショプ、③1:1のコーチング(本人に加え、直属上司との1:1も含む)で構成されています。360 度アセスメントサーベイは各リーダーの部下、同僚、上司から当該リーダーのリーダーシップスタイルや日々の行動について定量および定性フィードバックを得るものです。アセスメント結果をもとに、ワークショップにてリーダーの成長可能性に対する気づきを深め、リーダー自身に成長計画(My Growth Plan: MGP)を作成していただきます。作成した成長計画が、計画通り実行されているか、実行に障壁や課題がある場合はどのように対処するのか、コーチングを通してリーダーの行動変容を促します。

 

 

 

 

◆お客様の声

 

プログラムに参加したリーダーには、より高い視座で物事を捉え、積極的に行動を起こすといった、リーダーとしての自覚の高まりが見られました。自組織のあるべき姿を描いた上で、コロナ禍においても会社の利益を守るために何をすべきか、具体性のあるアプローチを考えてもらえるようなりました。また、他者とのかかわりという点でも変化が見られました。メンバーのことを深く知るためのコミュニケーションや、建設的に協力を仰ぎ合うための関係構築等、メンバー間でシナジーを発揮できる組織づくりを各リーダーが主体的に行うようになりました。
 今回のプログラムは約 1 年という長期間を通して、リーダーの変化を観察しトラックする仕組みや、リーダーに芽生えた意識変革を行動として定着させるための反復的な取組みが上手く作用していました。意識変革を促すワークショップでの NRI のファシリテーションも、リーダーの主体性を引き出し参加者間での意見交換を活性化させる大きな要素となっていました。これらが、最終的なリーダーの行動変容という成果につながったとのだと思います。
 リーダーの行動変容はビジネスの可能性の拡大にも直結しています。ビジネスゴールの達成に向けたアプローチは格段に改善されてきました。リーダーには今後、既存の枠やミッションを超え、「他に何ができるか?」という視点で、組織横断プロジェクトに挑戦し牽引していってほしいと考えています。

 

 

 

 

フィリピンでの各種調査、事業推進、人事・組織開発を支援します。

 

事業・サービス内容

■産業・市場動向調査

産業・市場動向、規制調査、競合分析、バリューチェーン分析等

■事業支援(ビジネスコンサルティング)

新規事業立案支援、業務改善、M&A準備・実行支援 等

■リーダーシップ開発、組織開発、組織風土改革

人事評価・報酬制度等の人事制度改革、データアナリティクスによる戦略的人事への変革支援 等

 

野村総合研究所グループは、1997年に野村総合研究所マニラ支店を設立以来、フィリピンで各種調査、事業支援、人事、組織開発等に関するコンサルテーションを提供しています。事業課題や予算等に応じて各社の要望に沿った支援内容を提案します。お気軽にご相談ください。

 

 

●本リサーチおよびコンサルに関するお問合せはこちらへ

Nomura Research Institute Singapore Pte. Ltd Manila Branch

住所:26th Fl., Yuchengco Tower, RCBC Plaza 6819 Ayala cor Sen. Gil J. Puyat Avenues, 1200 Makati

メールアドレス:[email protected]

広告

フィリピンビジネス通信

今回は、アセアン市場への事業拡大を検討され NRI マニラ支店の市場調査サービスをご利用された業務用クリーニング機器および真空包装機の製造販売会社である株式会社 TOSEI 様からの声をご紹介します。

フィリピンビジネス通信 一つ前のコラムを見る

フィリピンビジネス通信
ポスト M&A の人事制度統合に向けて ~グローバル製造業 A 社の事例~

その他

来比10年目になる齊藤さん。女性ばかり400人のオフィスを束ね、今年は新たにパンガシナンに350人規模のオフィスを立ち上げました。日本の企業文化を浸透させるためにフィリピン人に寄り添って繰り返しぶれずに意思を伝えてきました。今度はその精神を受け継いだフィリピン人スタッフが教育にあたります。
スーパーの冷凍コーナーによく置かれているCream Dory(クリームドリー)という白身魚。フィリピンで長く生活されている方は一度は家庭やレストランで口にしたことがあるのではないでしょうか?
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」です!今回は皆さんお馴染みのジョリビーのハンバーガーとスパゲティを作ってみました!
今回は、フィリピン現地法人の株主総会のオンライン開催について解説します。リモート開催時の株主総会の進行方法についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
フィリピンといえば安くて美味しいご飯屋さんがたくさんあります! その中でもフィリピンでとても有名で、僕たちHPN3もよく利用させてもらってる 「Mang INASAL」に今回行ってきました!
皆様、はじめまして。 日本で弁護士をしております上村真一郎と申します。 これまでご縁をいただきましてフィリピンの弁護士と一緒にフィリピンの法律業務に携わる機会が...続きを読む
フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。
前回に引き続き筆者独断のゴルフ場ランキングを紹介させて頂きたいと思います。 今回はメンバーになりたいコース・ランキングです。それぞれのコースに共通するのは初心者から上級者までが楽しめるということで選ばせて頂きました。
こんにちは、ハポンスリーの井上です。今回はカルティマールに行きました!一年ほど前にカルティマールに行きました!という動画を出しました。カルティマールは日本食の売ってるスーパーが有名なのと、ペット関係のお店が多いので有名です!
家画期的な商品を開発してきた名門メーカーシャープはいま、業績低迷から待ったなしの再生を迫られている。重責の一端を担う同社の田中孝弘社長にお話をお聞きしました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you