ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 SPAM(スパム/ランチョンミート)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 SPAM(スパム/ランチョンミート)
広告
広告


プロ直伝! 今晩の おかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 SPAM(スパム/ランチョンミート)

フィリピン食材
まめ知識



今から80年前に、アメリカの軍食用として誕生したスパム。ソーセージの材料を腸でなく缶に詰めた物です。第2次世界大戦の際に、アメリカ軍が沖縄、フィリピンなど世界の米軍基地に持ち込んだことで、今ではフィリピンでとってもポピュラーな食材として、コンビニ、スーパー、ファストフード店で見られるようになりました。大戦中、アメリカ軍は「昨日も今日も明日もスパム…」と嫌っていたそうですが、オイリーでソルティーなスパムはまさにフィリピン人の舌にストライク!だったのでしょう★ハワイ、グアムは世界でもスパムの消費量ナンバーワン。コンビニでスパムおにぎりが人気商品となっています。スパムの保存期間は、常温で3年、そしてそのまま食べられます。東日本大震災の際、スパムの発祥のホーメル社は、36,000缶を救援物資として提供したそうです。今回はスパムの塩気を生かし、手軽に作れるゴーヤチャンプルーのご紹介です。今夜は手早くチチャっとすませたいなんて日におススメです♪♪

 

 


沖縄名物!

スパムのゴーヤチャンプルー
Spam Goya Champuru
(Sautéed Spam and Bitter Melon Okinawa Style)

●材料(2〜3人分)

スパム.....................................................200g
ゴーヤ.....................................................250g
醤油.......................................................大さじ1
オイスターソース..................................大さじ1
卵...................................................2
塩コショウ..........................................................少々
かつお節..........................................................(お好みで)

 



●調理ポイント

ゴーヤの苦みを取るために、切った後、塩水に10分以上漬けておきます。お子様がいらっしゃる際は、炒める際にマヨネーズを少量加えるとさらに苦みが抑えられます。ゴーヤはカロリーも低く、血糖値を下げる効果があります。卵は最初に別で炒めておいて最後に加えても、最後に全体にからめるように入れてもOK。ボリュームを出したい際には豆腐を加え、またオイスターソースの代わりに粉末出汁を加えても美味しくいただけます。塩気の強いスパムですので、全体の味は薄めにすると仕上がりが丁度よくなりますよ♪♪

 

● 手順(調理時間約20分)(下茹で時間含む)

 

ゴーヤを適当な大きさに切り、塩水に10分程浸す

❷卵を二つ使い、炒り卵を作る

❸スパムを一口サイズに切る

❹フライパンに油をひき、スパムを炒める

❺焦げ目が付いてきたらゴーヤを炒める

❻醤油、オイスターソース、炒り卵を入れ、手早く炒める

❼塩コショウで味を調え、完成

 

 

●INGREDIENTS Spam Goya Champuru
(Sautéed Spam and Bitter Melon Okinawa Style)

(/Cooking time: 20 Minute)

Spam.........................................................................500g
Goya or bitter melon.......................................................200g
Soy sauce.....................................................................60g
Oyster sauce................................................................3 tbsp
Egg...........................................................................1 pinch
Salt & pepper...............................................................3 tbsp
Katsu bushi
(bonito flakes)................................................................3 tbsp


● STEPS

❶Soak Goya in salted water.

❷Beat the egg until frothy.

Cut the Spam into bite size.

❹Heat the pan and start to sauté the Spam.

❺Add the bitter melon and continue to sauté.

❻Add soy sauce, oyster sauce and scrambled eggs in the pan.

❼Add Salt and Pepper to adjust the taste. Serve. 30

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンのKare-Kareという料理をご存知でしょうか? 見た目は黄色でカレーのように見えますが、味は全く別物。ピーナッツバターをベースに作っているのでほんのり甘め。とろみと香ばしさをプラスために炒った米を使用して作られます。カレー粉などのスパイスを使わないので、味はマイルド。
タイではナンプラー、ベトナムではヌックマム、日本では魚醬(しょっつる)、そしてフィリピンではパティスと呼ばれているこちらの調味料。 独特な風味で味に深みとアクセントを加えられることから、炒め物やスープなど、特に東南アジアでは広く使われている調味料の一つです。
もち米と言えば、その名の通りモチモチとした食感が特徴的な米です。日本では餅としての用途はもちらろん、炊き込みごはんや赤飯、またおはぎなどの和菓子としても広く親しまれている食材の一つです。ここフィリピンでももち米は流通されており、Malagkitと言う名称で地元スーパー、市場などの米売り場でよく販売されています。
朝食にコンビーフ缶詰をニンニクで炒めた物、昼食にイワシのトマト煮缶詰、夕食にスパムの缶詰を焼いたものと、フィリピンでは缶詰が日常食として大活躍しています。スーパーでは日本と比べ物にならない程、缶詰スペースが設けられていますね。
海外にいると時々無性に和菓子が食べたくなること、ありませんか?あんこがたっぷり入った饅頭、羊羹、みたらし団子。フィリピンでは洋菓子やパンなどは食べられるものの、和菓子を置いてあるお店はほとんどありません。帰国時には爆買いならぬ、爆食いしてしまう当方でありますが、最近はフィリピンのローカル食材を使って和菓子作りを研究中です。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
スーパーの冷凍コーナーによく置かれているCream Dory(クリームドリー)という白身魚。フィリピンで長く生活されている方は一度は家庭やレストランで口にしたことがあるのではないでしょうか?

その他

野村総合研究所(NRI)では、フィリピンの多様な業界への提言を積極的に発信しており、今回はこの中からヘルスケア業界が抱える課題および目指すべき姿等についてご紹介します。
今回はフィリピンで買ったオモチャを紹介します!オモチャはなんでも揃うデビソリアに買いに行きました!
今回は日本人とフィリピン人の結婚と離婚についてお話しさせていただきます。特に多いと思われるフィリピン在住の日本人男性とフィリピン人女性の結婚と離婚を念頭においてお話しいたします。
ミニ四駆をフィリピンで初めて早2カ月!最近では小さなミニ四駆の大会では二位になったりとだんだん自分のマシンが速くなってきたので、今回は!フィリピンで一番大きいであろうマカティのグロリエッタで開催されているブリキヤードカップに出場しました!!
今回は「フィリピンでバス釣り、パンタバンガンダム!」です。 僕はバス釣りを小学生の頃からずっとしているので、フィリピンでも出来ると聞いた時には絶対にやるしかない!と思い、 前回、あけだ釣りの動画で、釣具屋を紹介しましたが、そこで買って来たバス用のルアーとワームをもって、遥々パンタバンガンダムに行って来ました!
フィリピンの庶民に最も親しまれている日本ブランドと言っても過言ではないヤクルト。ヤクルトレディや今後の展望などについて、小野瀬 祥副社長にお話をお聞きしました。
フィリピンには7千以上もの島があります。ただ僕たちはまだマニラのあるルソン島とセブ島しか行ったことがありません。フィリピンに住んでるからには色々な島に行ってみたい!そしてせっかくなので王道のセブやボラカイ、パラワンではなく、まだ僕たちが聞いたことのない島に行ってみよう。そしてなるべく格安で行こう!
前回に引き続き筆者独断のゴルフ場ランキングを紹介させて頂きたいと思います。 今回はメンバーになりたいコース・ランキングです。それぞれのコースに共通するのは初心者から上級者までが楽しめるということで選ばせて頂きました。
ノーマン、アオキ、ファルド、ダイの4つのコース、計72ホールの広大なゴルフコース。カビテの工業団地FCIEの近くに立地しており、以前紹介したシャーウッドにも近いロケーションです。それぞれのコースに特徴があり、ノーマンが比較的易しいとの評判で、その対極に位置するのが、ピート・ダイ設計のダイコース。
世界規模で見てもトップクラスの豪華な設備を誇る5つ星ホテルとして、その名を馳せているソレア・リゾート。今回のビジネス・トークでは、そのバイス・プレジデント(以下VP)であり、フィリピンとスイスの混血であるジャンピエトロ・イセッピ氏に、ホテル業界での経歴やソレアの将来の展望などについてお話を伺った。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel