ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第20回

上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第20回
広告
広告

スイング軸はどこにある?

軸ができたとたんドライバーが当たり出す

 

 

 

右軸はヒザを寄せる

1.右軸のポイント1

バックスイングで右足にしっかりと体重を乗せるこれが右足軸で回転するための準備

 

2.右軸のポイント2

フォローでヘッドに引っ張られるように体を回転させる。ハンマー投げのイメージでヘッドの遠心力にまかせて手首を返し、ヘッドを動かしたい方向へ走らそう

 

3.右軸のポイント3

右足に体重が残りすぎるとあおり打ちになる。右足カカトを浮かして、右ヒザを左足に寄せていこう。体重を少しセンターに移動させることで、右軸で回転しやすくなる

 

左軸はベタ足で打つ

1.左軸のポイント1

ダウンスイングからインパクトで右足カカトを我慢すると左サイドへの突っ込みが防げる

 

2.左軸のポイント2

左ヒザを伸ばすようにして左腰をお尻側に回転させる。体の前に腕の通り道ができる。腰が左に流れると回転が詰まる

 

3.左軸のポイント3

大きなフォローを出そうとすると左サイドに突っ込みやすい。左ヒジをたたんでシャフトを立て、コンパクトに振りぬく

 

このレッスンの続きは「電子版ALBA」で!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.alba.co.jp/magazines/e_book.php

広告
広告
広告

上達への近道!ALBAゴルフ

飛ばすより曲がらないスイング「ジャンプ」と「90度キープ」が超精度を生む!タメすぎても、ほどけてもダメ。トップの手首90度キープで球がまったくブレナイ。アドレス以外で球が曲がらないポイントは手首にある。切り返しで左手首の90度をキープしながらダウンスイングに移行するのがコツだ。ほどけやすい人はフックボールを練習しよう。
グリップには『答え』があった!『テンフィンガー』が一番曲がらない!テンフィンガーのメリット・非力な人でもグリップがずれない・フェース面を感じやすい・体のターンで振るイメージが湧く
「打ち出し1メートルが命です」体の自然な反応でボールを自在に曲げる。持ち球あった方がアマチュアはやさしい
いよいよドローとフェードのポイントをそれぞれのスペシャリストに聞いていく。オナーはドローヒッターの代名詞的存在ともいえる手嶋多一。逆球(スライス)の出ないドローボールのポイントは右足のカカトにあった。
コスり球のイヤ~なイメージが消える、右肩を前に出して体の正面で打つ。高校3年生までフェードを打っていた星野陸也は持ち球をドローに変えた。それが功を奏し、22歳になった今年、ツアー初優勝を遂げた。「マキロイのように体の回転でドローを打ちたい」と語る。

上達への近道!ALBAゴルフ 一つ前のコラムを見る

上達への近道!ALBAゴルフ
ショートスイングは振り幅が小さいので、棒立ちになって下半身が止まり、手打ちになりやすいので注意。右太モモを左太モモに寄せ、しっかり下半身を動かしてスイングすることが大事。スイングアークが最大になり、自然とフォローも大きくなる

その他

こんにちは! HPN3の堀越です。 今回は僕が住んでいるトンド地区にある日本食レストラン「YAKIBUTA」にHPN3で行ってきました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!前回僕は動画でフィリピン人友達にオンラインで日本語を教えたんですが、今回は僕がオンラインで英語を勉強してみました!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。私、堀越がフィリピンに来て思っている事があります。それは「フィリピン人女性はみーんな消毒用アルコール持ち歩いてるんじゃないか?」です。
みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回は「フィリピンのアニメイベントにいきました」です。アニメイベントは「Animax Carnival 2016」SMモール・オブ・アジアのSMX Convention Centerで行われました。フィリピンでも日本のアニメが大人気で特に人気なのは「ナルト」「ワンピース」など皆さんもご存知の人気アニメがフィリピンでも人気です!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピン食堂に日本のカレーがあったらオーダーしてもらえるのか!?」です。僕が今住んでる家のすぐそばにはフィリピン食堂が何軒かあり、昼時になると沢山のフィリピン人で賑わいます。
今回は「フィリピン大学のTOMOKAI(日本愛好サークル)のイベントに参加してきました」です。フィリピン大学はケソンシティーにある国立大学でフィリピンにおける最高ランクの大学です。そのフィリピン大学に、TOMOKAIという日本愛好サークルがあり、今回はそのイベントに参加してきました。
今回は「バロットを克服しよう!」です。 フィリピンに住み始めてからはや2年、もう色々な事に慣れ始めてフィリピン生活においてなんの不自由も無くなってきました。 フィリピンに来た当初は現地に馴染もうと屋台のトロトロだったり食べていましたが、今はフィリピン料理も時々しか食べなくなってしまいました、、
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
皆様、はじめまして。 日本で弁護士をしております上村真一郎と申します。 これまでご縁をいただきましてフィリピンの弁護士と一緒にフィリピンの法律業務に携わる機会が...続きを読む
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー