ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  【フィットネスコラム 第7回】お酒を飲みながらダイエット?!

【フィットネスコラム 第7回】お酒を飲みながらダイエット?!

執筆者:ポギ金子

 

フィリピンで3年間パーソナルトレーナーをつとめてきたラガーマン。フィリピン在住者に、ダイエットやフィットネス、マッスルトレーニングなどを指導していく中で自身が得た知見を本号から本誌にて連載。

 

Instagram:pogi_kaneko

LINE:2204s

 

Get Healthy!Be Healthy!Be Beautifully!In the Philippines

 

太らない飲み方は?

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか︖ポギ金子です。こうやって月に1度フィリピンにお住まいの皆様へ一方的な発信ではありますが、関われていることを嬉しく思います。

 私は今、地元神戸で過ごしていますが2月は環境にちょっとした変化がありました。昨年11月に帰国してから兄が経営している焼肉屋で働いていましたが、とある縁から神戸に新たにできるジムでトレーナー兼マネージャーとして働くことにしました。実はそこのオーナーとはフィリピンで出会って、何か一緒にビジネス出来たらいいね、という話から数年越しにその話が叶いました。マニラにいた頃もそうですが、ホントにボクはフィリピンでの人との出会いに支えられています。トレーナーに戻ったのは、お話を頂いたというきっかけもありますが、やはりボクの本能がフィットネス、いや、筋肉を求めていたのだと思います。フィリピンでの出会いから始まった仕事なので、いつかはフィリピンに舞い戻る、いや、舞うほどの広背筋がボクには未だないので普通に戻ることを念頭に置いて今は地元の神戸で頑張ります。その時は読者の皆様と一緒にお酒でも飲みたいですね。え︖筋肉にお酒大丈夫なの︖という声が聞こえてきますが、大丈夫なのです。その理由を今回は説明します。本題へのつなぎ目が粗くてすみ ません。笑

 ダイエット中にお酒を飲む際に、「ビールをハイボールに変えた」「焼酎しか飲まない」よく聞く話です。ですがアルコールそのものにカロリーがあると聞いたことはありませんか︖

 最近フィリピンでも販売されている日本のストロングゼロの缶の表記にもゼロと謳っているにもかかわらずカロリー表記がされています。これはアルコールに含まれているカロリーのことです。

 ではウイスキーや焼酎などの糖質が含まれていない蒸留酒にお酒を置き換えても太るのではないか︖という疑問が出てきますが、蒸留酒では太りません。理由はカロリーには種類がありアルコールのカロリーはエンプティーカロリーと呼ばれ栄養素が含まれていません。どういうことかと言うと、摂取するとすぐに熱として代謝されるのでカラダに蓄積されないカロリーなのです。ここが糖質から摂取するカロリーとの違いで、糖質からのカロリーは、エネルギーとして使われなかった分をカラダは脂肪として蓄積します。 ではなぜダイエットにお酒はあまり良くないという情報が出回っているのか︖冒頭で説明したようにアルコールは摂取すると即座にカラダの中で代謝されます。お酒を摂ると顔がほてったり体温が上がるのはそのためです。言い換えるとお酒を飲んだ瞬間からカラダが摂取したものをエネルギーとして代謝する機能を全てアルコールに奪われてしまうのです。お酒を飲む時に何も食べないなんて状況は少ないでしょうから、このタイミングで食べたものは、エネルギーとして消費されずに全てカラダに蓄積されます。もし何も食べずに糖質の含まれていないお酒を飲んだとしても、人間のカラダは常にエネルギーを代謝しながら生きているのでその代謝機能もアルコールに奪われるので、脂肪燃焼がストップします。またその時間がアルコールを摂取したタイミングから4時間と言われています。まとめると、お酒を飲むと飲んだタイミングから4時間『太りやすく、痩せない』ということになります。ではお酒は飲まない方がいいのか︖いえ、飲みましょう。脂肪燃焼が止まる4時間よりも、仲間と楽しく過ごす4時間の方がよっぽど大事です。このアルコールに代謝機能が奪われるのは、量は関係ありません。ですので、飲むのであれば毎日のちょい飲みよりも週1~2のガツ飲みの方がダイエットに向いていると私は思います。ただガツ飲みすると酔いで判断能力が鈍り、ガツ食べしてしまうという副作用があるのでお気をつけください(笑)。

広告

フィットネス

フィットネス 一つ前のコラムを見る

フィットネス
今回は満腹と満足の違いについて解説していきます。

その他

今回は「釣った魚を食べてみよう!」です。いつもは、釣った魚はリリースするか現地の人に上げたりしていますが、今回は食べてみる事にしました!釣りをした場所は以前何回か紹介した、スターシティーの近くのマニラ湾です。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はまたフィリピンのセブンイレブンで日本食を発見したので食べてみました!
先月号ではフィリピンでの紛争解決方法についてお話させていただいております。今回は外国で得た仲裁判断の執行についてお話しいたします。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は家の近くで捨て猫や野良猫を保護している人がいたので紹介します!
マニラで15年に渡り飲食業を営む瀬戸氏に、フィリピンにおける飲食ビジネスの現状と、展開されるフランチャイズ事業について直撃取材!! 第二弾
皆さんこんにちは!ハポンスリーの井上です! 今回お仕事で日本に帰らせて頂いたので 僕の出身地広島にある平和公園を紹介したいと思います。
フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪
。先日僕たちHPN3は日本に行ってきました。 日本に行った時は必ずホームステイファミリーにお土産を買っていっています。チョコレートやスナック菓子、カップラーメンなど。みんな喜んでくれます。僕の帰りよりもむしろお土産を楽しみにしています。
サーモンは寿司や刺身で1,2を争う程の人気のネタ。脂分が多く、しっとりとした、クセのない味はフィリピンだけでなく世界中の方々から支持を得ている理由なのかもしれません。そんなサーモンを使って今回は炊き込みご飯を作ってみました。
私達の食生活において切っても切れない関係の野菜の一つ。それがキャベツなのではないでしょうか。時に千切りで生食用に、時に加熱用で炒め物やスープに、丸々包んでロールキャベツのような楽しみ方もできますよね。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you