ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  レストラン情報

  フィリピン マカティ レストラン情報

    様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告

マカティ

【マカティ】グロリエッタのジャパンタウンとSM North EDSAにラーメン凪の低価格ブランドとして開業したラーメン店。
【マカティ】グロリエッタのジャパンタウンとSM North EDSAにラーメン凪の低価格ブランドとして開業したラーメン店。
【マカティ・ポブラシオン】本場米テキサススタイルのバーベキュー専門店。ここではビーフ、ポーク、ラム、チキン、サーモンなどあらゆるお肉を燻煙した料理を堪能できる。お肉は塊のまま表面に独自で配合したスパイスを擦り込み、半日以上かけてじっくりと燻煙。
【マカティ・ポブラシオン】本場米テキサススタイルのバーベキュー専門店。ここではビーフ、ポーク、ラム、チキン、サーモンなどあらゆるお肉を燻煙した料理を堪能できる。お肉は塊のまま表面に独自で配合したスパイスを擦り込み、半日以上かけてじっくりと燻煙。
【ロックウェル】 2013年にニューヨークのマーケットにある屋台から始まり、2016年には一気にマニラ、ドバイ、台北に進出を果たしたバーベキューチェーン。長時間じっくりと肉を燻煙するテキサス式のバーベキューを提供する。本店の味を再現するため、ビーフと燻煙用の薪は全て米国から持ち込んでいる。
【ロックウェル】 2013年にニューヨークのマーケットにある屋台から始まり、2016年には一気にマニラ、ドバイ、台北に進出を果たしたバーベキューチェーン。長時間じっくりと肉を燻煙するテキサス式のバーベキューを提供する。本店の味を再現するため、ビーフと燻煙用の薪は全て米国から持ち込んでいる。
【マカティ】シシグ、手羽先、レチョン、ステーキなどビールと合うメニューが豊富なフィリピン料理店。一品料理の他、カニ食べ放題(時価)や手羽先食べ放題(P219)などのUnlimited Offers(食べ放題)メニューもお得。
【マカティ】シシグ、手羽先、レチョン、ステーキなどビールと合うメニューが豊富なフィリピン料理店。一品料理の他、カニ食べ放題(時価)や手羽先食べ放題(P219)などのUnlimited Offers(食べ放題)メニューもお得。
【マカティ】マカティ、サンアントニオビレッジの住宅に紛れて佇む小さなレストラン。夜は地元の人が集まる人気のバーになっている。豚ばら肉を揚げたBagnetを素のままで楽しむのも良いし、カレカレやパンシットなど様々なフィリピン料理の具材として楽しむのも良い。
【マカティ】マカティ、サンアントニオビレッジの住宅に紛れて佇む小さなレストラン。夜は地元の人が集まる人気のバーになっている。豚ばら肉を揚げたBagnetを素のままで楽しむのも良いし、カレカレやパンシットなど様々なフィリピン料理の具材として楽しむのも良い。
広告
広告
【マカティ・グロリエッタ】和食むさし丸 Glorietta2 Japan Town店。2019年6月22日 OPEN
【マカティ・グロリエッタ】和食むさし丸 Glorietta2 Japan Town店。2019年6月22日 OPEN
【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」に併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で13種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。
【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」に併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で13種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。
【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。
【マカティ】2018年12月にマカティのチノ・ロセスにオープン。厳選高級品の和牛から、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮な海鮮を取りそろえており、一押しは美味しい物だけを選び抜いたタラバガニ。全ての海鮮は北海道から急速冷凍をさせ、直輸入している。
【マカティ】マカティやラスピニャスに支店を持ち、日本人、フィリピン人共に高い人気を誇るお手頃価格の日本食レストランがマカティシネマスクエアに店舗をオープン予定。場所は、姉妹店の「焼肉剣心」のすぐ隣。
【マカティ】マカティやラスピニャスに支店を持ち、日本人、フィリピン人共に高い人気を誇るお手頃価格の日本食レストランがマカティシネマスクエアに店舗をオープン予定。場所は、姉妹店の「焼肉剣心」のすぐ隣。
【マカティ】サルセドにオープンした日本人経営のおしゃれなカジュアルダイニング。店舗を開く前はサルセドマーケットで一年半ほど出店をしていた。オーナーとシェフが名古屋出身のため、手羽先や串かつなど名古屋のストリートフードを中心とした日本食が主なメニュー。
【マカティ】サルセドにオープンした日本人経営のおしゃれなカジュアルダイニング。店舗を開く前はサルセドマーケットで一年半ほど出店をしていた。オーナーとシェフが名古屋出身のため、手羽先や串かつなど名古屋のストリートフードを中心とした日本食が主なメニュー。
【マカティ】新鮮な刺身に美味しいお酒と豊富なメニュー 一日の終わりは、川崎で!
【マカティ】新鮮な刺身に美味しいお酒と豊富なメニュー 一日の終わりは、川崎で!
【マカティ・レガスピ】日本国内80店舗、ベトナムホーチミン2店舗運営する「屋台居酒屋 大阪満マル」のフィリピン1号店。2019年3月にマカティシネマスクエアにオープンした。
【マカティ・レガスピ】日本国内80店舗、ベトナムホーチミン2店舗運営する「屋台居酒屋 大阪満マル」のフィリピン1号店。2019年3月にマカティシネマスクエアにオープンした。
【マカティ・グロリエッタ】美味しい50種類の和食と、しゃぶしゃぶ用・焼肉のどちらかをお得な価格でお召し上がりいただけます。
【マカティ・グロリエッタ】美味しい50種類の和食と、しゃぶしゃぶ用・焼肉のどちらかをお得な価格でお召し上がりいただけます。
2019年7月にパサイ市からマカティのリトル東京に移転、かつて「うらめし屋」があったところで新しく営業スタート。とんこつ醤油に自信があり、某有名ラーメン職人が監修する本格派ながら、価格帯はなんとP250からと良心的でその上、お替わり無料の白飯も付いているというのが驚きだ。
2019年7月にパサイ市からマカティのリトル東京に移転、かつて「うらめし屋」があったところで新しく営業スタート。とんこつ醤油に自信があり、某有名ラーメン職人が監修する本格派ながら、価格帯はなんとP250からと良心的でその上、お替わり無料の白飯も付いているというのが驚きだ。
【マカティ・サルセド】Higher Ground Food Station ハイヤー・グラウンド・フード・ステーション。ビルの1階にあり、入り口が外にある。誰でも自由に入れる。
【マカティ・サルセド】Higher Ground Food Station ハイヤー・グラウンド・フード・ステーション。ビルの1階にあり、入り口が外にある。誰でも自由に入れる。
【マカティ】レストランの数もレベルも申し分なし。エスカレーターで2階へ。ID不要
【マカティ】レストランの数もレベルも申し分なし。エスカレーターで2階へ。ID不要
【マカティ】マニラのお好み焼き屋で外せないのは、こちらのリトル東京にある17年以上の老舗。関西風と広島風の美味しいところの選りすぐったお好み焼きを、岡山出身のマスター自らがカウンターに立って作っている。
【マカティ】マニラのお好み焼き屋で外せないのは、こちらのリトル東京にある17年以上の老舗。関西風と広島風の美味しいところの選りすぐったお好み焼きを、岡山出身のマスター自らがカウンターに立って作っている。
【マカティ・サルセド】フィリピン料理「Pamana Bistro」他、同系列のレストランの料理が一つのフードホールに集結。フルサービスだが、料理は注文してから10分ほどで出てくる。
【マカティ・サルセド】フィリピン料理「Pamana Bistro」他、同系列のレストランの料理が一つのフードホールに集結。フルサービスだが、料理は注文してから10分ほどで出てくる。
【マカティ】一つのフードコートに30店舗以上
【マカティ】一つのフードコートに30店舗以上
【マカティ】12階、景色を見ながらほっと一息のランチタイム
【マカティ】野菜好き、ヘルシー志向の方におススメ
【マカティ】土日も利用可能、あの名店も出店したオフィスビル
【マカティ】土日も利用可能、あの名店も出店したオフィスビル
【マカティ】200ペソ以下のパスタ、500ペソ前後のピザなど。種類も多く、月替わりのメニューもあり飽きさせない。ピザは1スライス(P150~160)も注文可。
【マカティ】200ペソ以下のパスタ、500ペソ前後のピザなど。種類も多く、月替わりのメニューもあり飽きさせない。ピザは1スライス(P150~160)も注文可。
【マカティ】おしゃれなレストランが集まるパソン・タモ・エクステンションのKarrivin Plazaに、2016年3月にオープンしたばかりのモダンなフィリピン料理レストラン。かつてBlack Sheepのシェフとして活躍したJordy氏とJP氏が作り出す料理は、味付けや食材こそフィリピンのものだが、伝統とはかけ離れた独創的な料理。
【マカティ】おしゃれなレストランが集まるパソン・タモ・エクステンションのKarrivin Plazaに、2016年3月にオープンしたばかりのモダンなフィリピン料理レストラン。かつてBlack Sheepのシェフとして活躍したJordy氏とJP氏が作り出す料理は、味付けや食材こそフィリピンのものだが、伝統とはかけ離れた独創的な料理。
【マカティ】筑地、アズタイ、シルクロと同系列のレストランで、同じパサイロードのビル内に店舗を構える。お店の前身は、60年代頃にマラカニアン宮殿の近くで現オーナーの母親が経営していたフィリピン料理店であり、マニラでもよく知られている。
【マカティ】筑地、アズタイ、シルクロと同系列のレストランで、同じパサイロードのビル内に店舗を構える。お店の前身は、60年代頃にマラカニアン宮殿の近くで現オーナーの母親が経営していたフィリピン料理店であり、マニラでもよく知られている。
【Nu. Vo (ヌーボ)は閉店しました】南仏料理を中心にイタリア、ギリシア、北アフリカの料理がメニューに並びます。夜は大人の集まるナイトスポットに。
【Nu. Vo (ヌーボ)は閉店しました】南仏料理を中心にイタリア、ギリシア、北アフリカの料理がメニューに並びます。夜は大人の集まるナイトスポットに。
秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
【マカティ】今ホットなエリアでもあるマカティのポブラシオンにソフトオープンした、新しいタイプのフードパークを超えたエンターテインメントスペースが、ここModern Dining Hub PLATINA(モダン・ダイニング・ハブ・プラチナ)。 日本食は16店舗あり。フィリピンのここマニラで海外出店のテストマーケティングの場としてお店をオープンすることが出来る。
【マカティ】今ホットなエリアでもあるマカティのポブラシオンにソフトオープンした、新しいタイプのフードパークを超えたエンターテインメントスペースが、ここModern Dining Hub PLATINA(モダン・ダイニング・ハブ・プラチナ)。 日本食は16店舗あり。フィリピンのここマニラで海外出店のテストマーケティングの場としてお店をオープンすることが出来る。
食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。
食の激戦区大阪2店舗を構える「鉄板焼満月」より大河内氏が常駐する海外第1号店。当店は鉄板焼カウンターと個室で構成。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。ローカル向けにコストを抑えつつも、日本と同じクオリティーを維持しながら今日に至り、今では各地に4店舗の支店を構えている。 その小諸そばから、マカティ・BGCのオフィスランチ向けに小諸弁当デリバリーサービスが始まりました。
立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。ローカル向けにコストを抑えつつも、日本と同じクオリティーを維持しながら今日に至り、今では各地に4店舗の支店を構えている。 その小諸そばから、マカティ・BGCのオフィスランチ向けに小諸弁当デリバリーサービスが始まりました。
【マカティ】Corner Tree Caféはベジタリアンやビーガン(完全菜食者)料理を提供しているアットホームなカフェ。マカティのジュピター通りで2009年から営業しており、2019年1月にはロックウェルのパワープラントモールに2号店をオープン。
【マカティ】Corner Tree Caféはベジタリアンやビーガン(完全菜食者)料理を提供しているアットホームなカフェ。マカティのジュピター通りで2009年から営業しており、2019年1月にはロックウェルのパワープラントモールに2号店をオープン。
【マカティ】洗練された料理とくつろげる空間の両方を提供するJiang Nan Hotpotは、2018年8月から営業。ゲストの多くは中国人だが、他の国やフィリピンのゲストも迎えている。火鍋に使うタレは、一人58ペソでお代わり自由。ソースバーで唐辛子、ごま、ピーナッツなど様々な多種類の中から自由に選ぶことができる。
【マカティ】洗練された料理とくつろげる空間の両方を提供するJiang Nan Hotpotは、2018年8月から営業。ゲストの多くは中国人だが、他の国やフィリピンのゲストも迎えている。火鍋に使うタレは、一人58ペソでお代わり自由。ソースバーで唐辛子、ごま、ピーナッツなど様々な多種類の中から自由に選ぶことができる。
【マカティ】居酒屋「剣心」から、激安タレ焼肉店が2019年1月にオープン。ビーフカルビガーリックバター (P259)やツボ漬けカルビ(P369)など、種類豊富で価格もリーズナブル。自分でタレを選べる「ソースバー」では、お肉に合わせてお好みのタレをあれこれ試すことができる。
【マカティ】居酒屋「剣心」から、激安タレ焼肉店が2019年1月にオープン。ビーフカルビガーリックバター (P259)やツボ漬けカルビ(P369)など、種類豊富で価格もリーズナブル。自分でタレを選べる「ソースバー」では、お肉に合わせてお好みのタレをあれこれ試すことができる。
【マカティ】人気デリカテッセン「サンティス」と同じWerdenbergグループがお届けするステーキハウス。ブラウン一色の落ち着いた空間は友人同士の集まりでも接待でも大いに活躍が望める。店名が示す通りアンガスビーフがメニューの主役で、こちらはアメリカから輸入。
【マカティ】人気デリカテッセン「サンティス」と同じWerdenbergグループがお届けするステーキハウス。ブラウン一色の落ち着いた空間は友人同士の集まりでも接待でも大いに活躍が望める。店名が示す通りアンガスビーフがメニューの主役で、こちらはアメリカから輸入。
【マカティ】マニラでよく知られたデリカテッセン、SANTISのスイス人オーナーが自らプロデュースしたスイスの本格家庭料理が味わえるレストラン。
【マカティ】マニラでよく知られたデリカテッセン、SANTISのスイス人オーナーが自らプロデュースしたスイスの本格家庭料理が味わえるレストラン。
【マカティ】アジアやヨーロッパの味を取り込んだモダンな料理がグルメの間で大人気。シェフは、SALA RESTAURANTも手掛けるColin Mackay氏。店舗自体はかつてNielson Towerと呼ばれる管制塔を改造したもの。
【マカティ】アジアやヨーロッパの味を取り込んだモダンな料理がグルメの間で大人気。シェフは、SALA RESTAURANTも手掛けるColin Mackay氏。店舗自体はかつてNielson Towerと呼ばれる管制塔を改造したもの。
マカティのベジタリアンレストランと言えば、定番のこちらのお店。肉や魚を使わない料理はもちろん、卵や乳製品を使わない完全菜食の「ビーガン料理」も取り扱っている。
マカティのベジタリアンレストランと言えば、定番のこちらのお店。肉や魚を使わない料理はもちろん、卵や乳製品を使わない完全菜食の「ビーガン料理」も取り扱っている。
【マカティ】オープンして約10年、口コミだけで広まっていったサルセドの隠れた名店。階段を3階まで上がったところにある赤い扉が目印。USDA認定のプライムやスーパープライムなどの特上ビーフもあるが、マニラでは珍しいダブルゴールドビーフも是非味わってみてほしい。
【マカティ】オープンして約10年、口コミだけで広まっていったサルセドの隠れた名店。階段を3階まで上がったところにある赤い扉が目印。USDA認定のプライムやスーパープライムなどの特上ビーフもあるが、マニラでは珍しいダブルゴールドビーフも是非味わってみてほしい。
ロックウェルのパワープラントモール店をはじめ、シャングリラモールやSMモール内などに27店舗を出店している日本料理店。
ロックウェルのパワープラントモール店をはじめ、シャングリラモールやSMモール内などに27店舗を出店している日本料理店。
Dusit Thani Manilaにある日本食レストラン、Umu。緑溢れる庭園で、一流料理を堪能しましょう。
Dusit Thani Manilaにある日本食レストラン、Umu。緑溢れる庭園で、一流料理を堪能しましょう。
美味しいつけ麺を食べたくなったらこちらへ!メニューにはベストセラーのマル得つけめんなど、バラエティーに富んだつけ麺が10種類以上並ぶ。
美味しいつけ麺を食べたくなったらこちらへ!メニューにはベストセラーのマル得つけめんなど、バラエティーに富んだつけ麺が10種類以上並ぶ。
パワープラントやモール・オブ・アジアなど約8か所に支店を構えるしゃぶしゃぶチェーン。量の割に少々高いが、モールの中にいてしゃぶしゃぶが食べたい時などに便利。
パワープラントやモール・オブ・アジアなど約8か所に支店を構えるしゃぶしゃぶチェーン。量の割に少々高いが、モールの中にいてしゃぶしゃぶが食べたい時などに便利。
グリーンベルト5やパワープラントモールに支店を持つ。神戸牛や黒豚などお肉の品質にこだわり、日本クオリティーのしゃぶしゃぶを提供。2人でシェアできるリーズナブルな価格のセットメニューにリピーターが多い。
グリーンベルト5やパワープラントモールに支店を持つ。神戸牛や黒豚などお肉の品質にこだわり、日本クオリティーのしゃぶしゃぶを提供。2人でシェアできるリーズナブルな価格のセットメニューにリピーターが多い。
気軽に立ち寄れるアットホームな雰囲気のジュウモン。一番人気のスープはユッケジャン(P250)。見た目は辛そうなこのスープ、飲んでみると辛さよりもコクとまろやかさが際立ちます。
気軽に立ち寄れるアットホームな雰囲気のジュウモン。一番人気のスープはユッケジャン(P250)。見た目は辛そうなこのスープ、飲んでみると辛さよりもコクとまろやかさが際立ちます。
世界に約500店舗!! さぼてんだからできた、変わらぬ美味しさをここで。
世界に約500店舗!! さぼてんだからできた、変わらぬ美味しさをここで。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【ブルゴス】1986年創業の老舗。元々小さ なカフェだったお店が人気を得て、マニラで最もオーセンティックなスパ ニッシュ料理店の一つとなった。古 き時代のスペインを思わせる店内と 本格スパニッシュメニューは、スペイ ン人客にも好評。
【マカティ】デトックス用のジュースを販売するJuju Cleanseが、サラダ専門店を始めたのがこちら。忙しい人も手軽に野菜を摂取できるように、デリバリーにも対応。
【マカティ】デトックス用のジュースを販売するJuju Cleanseが、サラダ専門店を始めたのがこちら。忙しい人も手軽に野菜を摂取できるように、デリバリーにも対応。
【マカティ】マカティのリトル東京近くのThe Beaconコンドミニアム1階にお店を構える、本格炭火焼居酒屋 花菜串がソフトオープン!オーナーは日本でも炭火焼を経営している日本人店主。日本の食材も使用し、美味しい炭火焼が楽しめる。
【マカティ】マカティのリトル東京近くのThe Beaconコンドミニアム1階にお店を構える、本格炭火焼居酒屋 花菜串がソフトオープン!オーナーは日本でも炭火焼を経営している日本人店主。日本の食材も使用し、美味しい炭火焼が楽しめる。
【マカティ】本格的で美味しい日本居酒屋として、多くの日本人の間で人気のお店。クリークサイドモールの2階からMezzanine(中二階)に移転し、新たに営業を開始した。当店いちおしは牛タン焼き(P580)の他に、看板メニューである合鴨を使った料理。
【マカティ】本格的で美味しい日本居酒屋として、多くの日本人の間で人気のお店。クリークサイドモールの2階からMezzanine(中二階)に移転し、新たに営業を開始した。当店いちおしは牛タン焼き(P580)の他に、看板メニューである合鴨を使った料理。
【マカティ】1989年から営業するTsukiji Restaurantは、高級日本料理を味わえるレストランです。食材は東京の築地市場から週3回空輸。寿司や刺身に加え、近江牛を使った焼肉、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きを提供しています。
【マカティ】1989年から営業するTsukiji Restaurantは、高級日本料理を味わえるレストランです。食材は東京の築地市場から週3回空輸。寿司や刺身に加え、近江牛を使った焼肉、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きを提供しています。
【マカティ、サルセド】フレンチの調理法を駆使するシェフがアレンジしたモダンなフィリピン料理が好評で、ランチ・ディナーはいつも人が入っている人気店だ。
【マカティ、サルセド】フレンチの調理法を駆使するシェフがアレンジしたモダンなフィリピン料理が好評で、ランチ・ディナーはいつも人が入っている人気店だ。
【マカティ、サルセド】カジュアルなワインバー。2015年にケソン市でオープンし、現在3店舗支店を持つ。サルセド店は日本人を含めた外国人客にも人気。
【マカティ、サルセド】カジュアルなワインバー。2015年にケソン市でオープンし、現在3店舗支店を持つ。サルセド店は日本人を含めた外国人客にも人気。
【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
【マカティ、サルセド】土鍋ご飯が看板メニューのカジュアルな中華料理レストラン。キッチンには中国人シェフが常駐し、クオリティーチェックを欠かさない。
【マカティ、サルセド】土鍋ご飯が看板メニューのカジュアルな中華料理レストラン。キッチンには中国人シェフが常駐し、クオリティーチェックを欠かさない。
【マカティ、サルセド】しゃぶしゃぶを中心に、主に廣東州潮汕市の料理を提供する中華料理店。2018年8月にオープン。厳選された新鮮なローカル産のビーフを毎日仕入れている。
【マカティ、サルセド】しゃぶしゃぶを中心に、主に廣東州潮汕市の料理を提供する中華料理店。2018年8月にオープン。厳選された新鮮なローカル産のビーフを毎日仕入れている。
【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
【マカティ、サルセド】2017年にオープンしたカジュアルなバー・レストラン。シシグやレチョンなどのフィリピンのフィリピン料理やナチョスなどのバーフードなどを提供。
【マカティ、サルセド】2017年にオープンしたカジュアルなバー・レストラン。シシグやレチョンなどのフィリピンのフィリピン料理やナチョスなどのバーフードなどを提供。
【マカティ、サルセド】昔懐かしのビニール盤の曲を鑑賞できる隠れ家バー。オーディオマニアである6人のオーナーが経営しており、日本で昭和初期に流行ったレコード音源の観賞を目的とする「ジャズ喫茶」にインスパイアされている。
【マカティ、サルセド】昔懐かしのビニール盤の曲を鑑賞できる隠れ家バー。オーディオマニアである6人のオーナーが経営しており、日本で昭和初期に流行ったレコード音源の観賞を目的とする「ジャズ喫茶」にインスパイアされている。
【マカティ、サルセド】中国人経営の火鍋レストラン。火鍋は食べ放題となっており、2人前/P4,800、4人前/P9,800のセットから選べる。セット内容は5種類のビーフをはじめ、野菜や豆腐など具材が盛りだくさん。
【マカティ、サルセド】中国人経営の火鍋レストラン。火鍋は食べ放題となっており、2人前/P4,800、4人前/P9,800のセットから選べる。セット内容は5種類のビーフをはじめ、野菜や豆腐など具材が盛りだくさん。
【マカティ、サルセド】インドネシア人兄弟が経営するレストラン。3人のインドネシア人シェフが作る料理はどれも本場と同じ味。メニューはデザートも含め、ざっと60品ほど。
【マカティ、サルセド】インドネシア人兄弟が経営するレストラン。3人のインドネシア人シェフが作る料理はどれも本場と同じ味。メニューはデザートも含め、ざっと60品ほど。

広告

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel