ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > New Hatchin - Japanese Grocery ニュー・はっちん -日本食材専門店

New Hatchin - Japanese Grocery ニュー・はっちん -日本食材専門店

品揃えは基本的な日本食材に加え、生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。

New Hatchin - Japanese Grocery ニュー・はっちん -日本食材専門店 の店舗情報

マカティ店


マビニ店


カルティマール店
  • 住所 : ●マカティ店 7602 Sacred Heart Street Corner Metropolitan Avenue, San Antonio Village, Makati
  • TEL : ☎ 02-897-7207、02-890-1649
  • 営業時間 : 8:00~19:00
  • 休日 : 毎日営業
  • ●マビニ店 ☎ 02-400-9478
    住所: 2119 A. Mabini St. Malate, Manila 
    営業時間: 10:00~21:00  毎日営業 

    ●カルティマール店 ☎ 02-833-8905、02-834-1384
    住所: Unit 6 Cartimar Plaza, Leveriza Street, Pasay City
    営業時間:  7:00~17:00( 月~土)、7:00~14:0(0 日) 

    sales@newhatchin.com

    日本食材専門店 品揃えは基本的な日本食材に加え、 生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【センチュリーシティ】ガーデン風のインテリアがおしゃ れなカフェ。メニューは「フレンチ・ ジャパニーズ・フュージョン」と称し、日本の食材を使用し、フレンチの調理法で作った創作料理が並ぶ。料理も美味しいが、デザートは特に高く評価される。
    【センチュリーシティ】韓国で200店舗以上展開してい る、人気のカフェチェーン。コーヒー は全てオーガニックの上質な豆を使 用。ホットで注文したものはアツア ツではなく、飲みやすい温度で運ば れてくるのが嬉しい。韓国の定番デ ザート、韓国式かき氷の「ビンス」も 4種類ほどあり、トッピングたっぷり でボリューム満点。
    【センチュリーシティ】アルゼンチン人の奥さんとイスラエル人の主人が営むレストラ ン。イスラエルで飲食店を経営した経験を活かし、フィリピンで 2016年3月に開業。地中海料理をメインとした多国籍料理で、 フィリピンで珍しいイスラエル料理なども味わえる。朝食メニュー もあればお酒もあり、昼でも夜でも利用できるのが嬉しい。
    【Arrozeria アロゼリアは閉店しました】全国のパエリアファンの間で旋風を巻き起こしているレストランがこちら。高級スパニッ シュ料理店「VASK」のシェフが手掛ける。主役のパエリアメニューはpaella(米が細く てコシがある)caldoso(スープ入り)、meloso(米がしっとり柔らかい)risotto(クリー ミー)そしてfiduea(米の代わりに細麺使用)の5種類。
    【タギッグ】 ブーランジュリー・パティスリーのショップ “Passion by Gerard Dubois“(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)が今年初め、マニラにオープンするかも!?そんな噂がありましたが・・・ついに2016年4月6日(水)、マニラのBGCについにオープンいたしました!

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel