ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Baguio City Market バギオ シティー マーケット

Baguio City Market バギオ シティー マーケット

バギオの中心部に位置するマーケット。地元の人から観光客までたくさんの人で賑わっており、バギオを代表する果物である「イチゴ」はもちろん、新鮮な野菜やお花、洋服までたくさん取り揃えている。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Rajah Soliman St.
  • バギオの新鮮野菜、果物をGetしよう

     

    バギオの中心部に位置するマーケット。地元の人から観光客までたくさんの人で賑わっており、バギオを代表する果物である「イチゴ」はもちろん、新鮮な野菜やお花、洋服までたくさん取り揃えている。イチゴは比較的小粒のものが多いが、甘酸っぱくて美味しい。1キロあたりの価格はなんとP200と格安!バギオの農家で栽培されたレタス、キャベツ、カリフラワーなどの新鮮野菜も、都市部では考えられないほど安く購入が可能だ。イチゴをはじめとした果物を使ったジャムも大人気。フィリピンの都市部ではほとんど手に入らないが、ここでは3〜5瓶をまとめてP100ほどで購入できる。広いマーケットを回り切るころには、両手が新鮮な果物と野菜でいっぱいになっているはず。家族や友人、自分へのお土産を買うなら、必ず訪れてほしい場所だ。

    2015年12月11日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    マカティで開催されていたレガスピマーケットの開催地の改装工事に伴い、一部の店舗がレガスピに留まり、残りの店舗がBGCへ移動。新たにMy Saturday Marketとして、毎週土曜日の8時~16時に開催されています。
    【タギッグ】毎週水曜~土曜の18時から開催しているフードマーケット。20~30程の屋台が並び、様々な料理やスイーツを売っている。マカティやイーストウッドでも開催しており、今メトロマニラで最も大規模なフードマーケットのひとつ。
    毎週土曜日の午前から開催されるサルセドマーケット。多国籍の料理や食品のお店が並びます。 このページではその一部のお店を紹介します。
    毎週日曜日の午前中に開催されるレガスピマーケット。オーガニック野菜や食品を販売するブースが集まったゾーンは必見。また、フェアトレード商品、美術品、骨董品、ぬいぐるみなど、数多くの雑貨屋が並びます。このページではその一部のお店を紹介します。
    バギオの中心部に位置するマーケット。地元の人から観光客までたくさんの人で賑わっており、バギオを代表する果物である「イチゴ」はもちろん、新鮮な野菜やお花、洋服までたくさん取り揃えている。
    ハイストリートで不定期に開催されるグルメマーケット。金曜から日曜の3日間、露店で美味しい料理が並び、たくさんの人で賑わうお祭りのようなイベントだ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel