ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > 花丸軒 Hanamaruken

花丸軒 Hanamaruken

 大阪に40店舗ほど展開するラーメンチェーンで、フィリピンでも既に3店舗を展開。スープのベースは豚骨で、大阪の店舗で使用しているのと同じ種類のポークから煮出している。

花丸軒 Hanamaruken の店舗情報

  • 住所 : 2/F Alabang Town Center, Alabang, Muntinlupa
  • TEL : 02-869-9857
  • 営業時間 : 月~金曜 11時~21時/土曜 10時~22時/日曜 10時~21時
  • FB : hanamarukenph
  • ①  柔らかく煮込んだスペアリブが絶品!Signature Happiness Ramen(P480)
    ②  明るくカジュアルな店内

     

     大阪に40店舗ほど展開するラーメンチェーンで、フィリピンでも既に3店舗を展開。スープのベースは豚骨で、大阪の店舗で使用しているのと同じ種類のポークから煮出している。マイルドかつ塩気の強すぎないスープは、ストレート麺との相性が抜群。中でも大人気のラーメンは看板メニューでもあるSignature Happiness Ramen。P150で8個もあるGyozaや、大ぶりのジューシーなエビを使ったPrawn Tempura(P380)など、サイドディッシュにも気合を入れている。

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    Westgateの人気ラーメン屋。16時間煮込んだとんこつスープは博多流、もちもちの太麺は40年の業績を持つ大分の製麺所に学んだ自家製麺。とろけるようなチャーシューも人気の秘密だ。
    西部劇のセットのような雰囲気満点の店内で極上本格ステーキはいかがですか。
    タガログ語でtastyを意味するLasaの通り、こちらは一味違った美味しさのフィリピン料理店。有名フィリピンレストランで腕を振るっていたシェフが伝統料理にアレンジを加え、他では味わうことのできないユニークなメニューを考案。
    ケソンシティ、マカティに続き、3店舗目となるこちらは、お洒落なフィリピン伝統料理のレストラン。
    赤をテーマカラーにしたおしゃれなレストランで、平日の夕方から始まる生演奏が人気。ポップやロックなど、毎日異なるジャンルを楽しめる他、金曜日になると店舗の2階でロックの生演奏に合わせてカラオケを歌うこともできる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel