ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Bucky’s Counter バッキーズ・カウンター

Bucky’s Counter バッキーズ・カウンター

【パラニャーケ】有名カフェチェーン「Toby’s Estate」で販売しているブラウニーのようなお菓子「Buckies(バッキーズ)」のサプライヤーを担当。元々はフェイスブックなどのソーシャルメディアを通して商品を販売していたが、2015年2月に実店舗をオープン。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : 169 Aguirre Ave., Paranaque
  • TEL : 02-886-9955
  • 営業時間 : 月~木曜 13時~21時/金曜 13時~22時/土曜 11時~22時/日曜 11時~21時
  • WEB : http://www.buckysnotabrownie.com/
  • FB : buckysnotabrownie
  • ①RIP Bar (P90)

    ②待望の実店舗をオープン。おしゃれなデザインはオーナーの奥さんが手掛けた

    ③Waffle itはアイス(P60)とBuckies (P80~120)のコンボメニュー。P110の追加料金あり

    ④Original Buckygato(P160)一口サイズのBuckiesとアイスにエスプレッソのショットを注いでいただく 

    ⑤Flat White(P140)などのコーヒーは甘いBuckiesを飲み干すのにぴったり

     

    有名カフェチェーン「Toby’s Estate」で販売しているブラウニーのようなお菓子「Buckies(バッキーズ)」のサプライヤーを担当。元々はフェイスブックなどのソーシャルメディアを通して商品を販売していたが、2015年2月に実店舗をオープン。観葉植物がアクセントのおしゃれな店舗は、建築家であるオーナーの奥さんがデザインを手がけた。Buckiesをそのまま買うこともできるが、アイスのトッピングにしたアレンジメニューなどもおすすめ。少し甘めのBuckiesはコーヒーと飲むのがベスト。

    2016年09月30日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ、サルセド】 韓国の本店がグルメ番組に取り上げられてからSNSなどで評判になり、一時期行列ができる程になったカフェ。
    【マカティ、サルセド】世界で1000店舗以上展開している韓国のコーヒー専門店。コーヒーだけでなく、スイーツも前面に出しており、ワッフルやハニーブレッドなどが人気。
    【マカティ、サルセド】モーニングやブランチメニューが評判のカフェレストラン。曲線的なデザインが特徴のミッドセンチュリーモダンをイメージしたというインテリアには丸みを帯びたボール型の照明器具を使用しており、店内の柔らかい色合いと合わさると、安らぎと居心地の良さを感じさせてくれる。
    レトロアメリカンスタイルの店内には地元の人や学生が集う。おススメは13種類あるフラペチーノ。
    The Green Glass Boutique Hotelの5階に位置するレストラン。周辺に大きな建物がないため、外のテラス席からはマキリン山を見ることができる。
    2008年にオープンしたベジタリアンレストラン。オーナー自らがベジタリアン。メニューはアドボやシシグなどのフィリピン料理に似せた料理を提供している。
    【マカティ】レガスピビレッジに構えるメキシコレストランに附属するカフェ。本店のすぐ隣にあり、こじんまりとしたスペースになっている。本店で提供するメキシコ創作料理はカフェの方でも注文することができる。
    【タギッグ】発祥地のオーストラリアでは、自家製アイスを筆頭としたデザート、サードウェーブコーヒー、朝食、ブランチ、など幅広いメニューを提供するレストランカフェチェーンとして知られている。マニラ1号店はBGCのハイストリートにオープン。
    【マカティ】サルセドのスポーツバー「Bugsy’s」内のコーヒーステーションとして1年ほど前に設置された。片隅の小さなカウンターだが、バリスタが注文ごとに豆を挽き丁寧に淹れるコーヒーは美味しく、Bugsy’sの朝食メニューのお供としては欠かせない。
    【マカティ】チノ・ロセス・エクステンションのKarrivin Plazaに構えるドーナツ屋&カフェ。紫色のネオンに照らされたインテリアは店名の”Poison”が示すように毒々しく、普通のカフェと一味違った魅力を持つ。メニューはシンプルにドーナッツとコーヒーのみ。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel