ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > Candid Coffee キャンディッド・コーヒー【マカティ・BGCのカフェ】

Candid Coffee キャンディッド・コーヒー【マカティ・BGCのカフェ】

Gen Zとミレニアル世代を意識した白基調のミニマリストな雰囲気が特徴的なカフェ。仕事や勉強の合間に訪れるお客さんが多い。

カフェレストラン  マカティ  タギッグ(BGC)  マカティ西部

 

Gen Zとミレニアル世代を意識した白基調のミニマリストな雰囲気が特徴的なカフェ。人気メニューは、ベトナミーズコーヒー、アメリカーノ、コールドブリューなどのドリンクで、価格はP150か。また、クロワッサンやパンケーキなどのペストリーもある。 仕事や勉強の合間に訪れるお客さんが多い。

 

画像提供:Candid Coffee

 

 

マカティ店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@philippineprimer

フィリピン🇵🇭マカティの【Candid Coffee】は白基調のミニマリストな雰囲気が特徴的なカフェ🥐☕✨仕事や勉強の合間に訪れるお客さんが多く、ゆったりできるカフェです✨✨ 【マカティ・カフェ】Candid Coffeeの詳細はこちら✨ https://primer.ph/eat/genre/cafe/candid-coffee マニラ フィリピン マカティ #Makaticafe #cafephilippines

♬ original sound - フィリピンプライマー - フィリピンプライマー

※画像を左右にスクロール出来ます。

店舗情報

  • AIR Mall Malugay St and Yakal St corner Brgy. San Antonio Makati City, 1200, Makati
  • 09568300517
  • 7時30分~21時30分
  • candidcoffeeph
  • オンラインショップ:candidcoffee.storehub.me
  • Avida Towers Turf 9th Ave, Lane S
  • 7時30分~21時
  • candidcoffeeph
  • オンラインショップ:candidcoffee.storehub.me
  • 2024年01月19日更新

    ※情報の更新・訂正は、こちらからお知らせください。皆様からの情報をお待ちしております!

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    デザイナー家具ブランドITO KISHのショールーム内に設けられた小さな予約制カフェとしてスタートし、人気を得てレストランカフェへと進化した。デザイナー家具ブランド出身のカフェならではの洗練されたインテリアは心地よく、同じ料理でも盛り付けが毎回異なるなど、お客さんを飽きさせない工夫もされている。
    有名シェフ・Sau del Rosario氏が経営するおしゃれなレストラン。2024年に同じポブラシオン内のCaycoストリートに移転。フィリピン料理を独自にアレンジしたメニューに加え、多国籍なメニューも豊富。
    【アラバン】 ケソンシティ、マカティに続き、3店舗目となるこちらは、お洒落なフィリピン伝統料理のレストラン。人気は豚肉の揚げ物にトマト、ホワイトオニオン、エビのソースをかけて食べるBoneless Crispy Pata Binagoongan(P665)や、伝統餅菓子スーマンを黒砂糖のソースつけたSuman Sa Latik(P70)。
    レガスピビレッジに本店を構えるピンクの看板が目印のカフェ。フレンドリーな雰囲気を出そうとテーマ色はピンク色に。オーナーが日本食のファンであるため、メニューにカツカレーなどの料理が並ぶ。
    階段状の席が特徴的。メニューはシンプルにコーヒーとクッキーなどのスイーツのみ。アットホームな雰囲気が魅力で、リモートワーク中や一休みなどに最適。早朝7時からオープンし、仕事や学校前のコーヒーに。
    Gen Zとミレニアル世代を意識した白基調のミニマリストな雰囲気が特徴的なカフェ。仕事や勉強の合間に訪れるお客さんが多い。
    ベトナムコーヒーとベトナム料理のカフェ。ドリップコーヒーに卵の黄身とコンデンスミルクを泡立てたものをトッピングするCreamy Egg Coffeeなど、ベトナムならではのドリンクが満載。バインミーやフォーなどの軽食と一緒に楽しんで。
    普段のお茶菓子からプレゼントまで、幅広いシーンで喜ばれるペイストリーやケーキを日本人パティシエによる監督の下、提供しているPatisserie Bébé Rouge。季節に合わせたデコレーションケーキに注目を。
    リトル東京の向かいにあるホテル、Herald Suites1階の奥に潜むカフェ。床には1900年代創業のMachuca製のタイルが使われ、絵画はフィリピンで有名な芸術家一家”Blanco Family”の作品。ゆったりくつろげる空間となっており、待ち合わせなどに便利。
    【マカティ】ラーメン屋「ワビサビ」と併設されたかき氷屋の「イキガイ」。新鮮なフルーツ、自家製のシロップとアイスをたっぷりトッピングしており、全部で16種類ほど。ワビサビは、日本のラーメンやベトナムのフォーをスペシャリティとするベジタリアンのラーメン屋。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ(BGC)

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you