ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる Eat > Nanay Cirilas’ Kapeng Barako ナナイ・シリリャス・カペン・バラコ

Nanay Cirilas’ Kapeng Barako ナナイ・シリリャス・カペン・バラコ

【カビテ】カナダ帰りの料理好きな女性が手掛けるレストラン。タガイタイの静かな住宅街に佇むオーナーの自宅を使っており、まるで友人の家に招かれたようなアットホームさがある。絵画で飾られた開放的なダイニングルームは居心地がよく、食事の後はテラスでくつろぐこともできる。

Nanay Cirilas’ Kapeng Barako ナナイ・シリリャス・カペン・バラコ の店舗情報

  • 住所 : Mayor’s Dr. – Mendez Crossing East, Tagaytay, Cavite
  • TEL : 0922-291-3869
  • 営業時間 : 8時~20時
  • WEB : www.nanaycirilas.com/
  • FB : nanaycirilas
  • ①タガイタイに来るなら食べておきたい名物料理Nanay Cirilas’ Beef Bulalo in Broth(P750)

    ②マイルドで美味しいKare-Kare Beef Bulalo(P750)

    ③絵画で飾られたダイニングルームはとてもアットホーム

    ④テラス席はタガイタイの涼しい気候を楽しむのに打ってつけ

     

    カナダ帰りの料理好きな女性が手掛けるレストラン。タガイタイの静かな住宅街に佇むオーナーの自宅を使っており、まるで友人の家に招かれたようなアットホームさがある。絵画で飾られた開放的なダイニングルームは居心地がよく、食事の後はテラスでくつろぐこともできる。メニューはフィリピン料理がメインで、ピザやパスタなどのイタリアンも少し。価格も魅力的で、人気メニューのカレカレ(写真②)はP750で2~4人前と、大勢でシェアでき値段もリーズナブル。高額なコースはなく、単品で注文できるのも嬉しい。予約は6時間前からでも可能だが、料理によっては下ごしらえの時間もあるので24時間以上がベスト。タガイタイ旅行の際は、是非予定に入れたいレストラン。

     

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他レストラン情報

    【ケソン】ケソン市の住宅街にあるレストラン。かつてパエリア専門のケータリングを行っていたため、今でもパエリアは看板メニュー。まるでインテリアデザインの雑誌から出てきたようなモダンかつアットホームな内装で、明るく開放感のある空間を切り花や観葉植物で心地よく飾り立てている。
    【ケソン】ケソン市にひっそりとあるハイエンドなフレンチ&地中海レストラン。2006年にオープンして以来、地元で大人気に。ガーデンに囲まれたクラシックなヨーロッパ風の広い邸宅で、昼も夜もそれぞれ違った雰囲気を楽しめる。
    【タギッグ】「ソース二度づけ禁止」を日本中へ広めた大阪の新世界に本店を構える串かつ だるまが、BGCのアップタウンモールに待望のマニラ店をオープン。美味しさの秘訣であるきめの細かい衣や秘伝のソースは日本から取り寄せており、全てがオーセンティック。
    【マカティ】マニラではおそらく初の本格的な懐石料理店。ビルの1階にひっそりとある隠れ家的な店舗はVIP感たっぷりで、入り口から細長い通路を抜けてお店の奥へ入るとそこはもう日本。店舗は明るい木目調に本物の日本画でシンプルに飾られた上品な内装で、4室ほどの個室とカウンター席のある部屋1室という構成。
    【セブ】モアルボアルで一番のコーヒーが飲めると呼び名の高いカフェ。コーヒーはイタリアから直輸入したアラビカ豆を使用している。カフェとしてだけでなくフードメニューも評判で、特にシーフードを使った料理は人気。大人数でシェアして楽しめる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel